JOKER

晴れ先週は見ずに、今週の最終回と連続してみようととっておいた「JOKER」を見る。 物語はクライマックス。
怪しかった課長が犯人ではないという内容だった。 真犯人は……
まぁわざと課長が怪しい風なにおいを出していたので、課長は犯人ではないのは想像ついていた。 そして、重要な登場人物的に真犯人もその人しかいなかった。

だいぶ前のドラマ「流星の絆」で見事にだまされてから、こういうドラマの展開がわかってしまうのは寂しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。