マインクラフトの現状

雨のち曇り久しぶりにマインクラフトのことでも。 最近ワールドカップで忙しくて、ほとんどプレイできていないのだけど、今やっていることは拠点の平地化。 元々沼地だった場所に拠点を作っていて、南北と東には山がそびえている。 まずは南の山を、ビーコンの採掘速度UP2を使って削りまくっているのだが、ダイヤのツルハシがすぐに耐久力が無くなってしまう。 簡単に耐久力を回復させるために、エンダーマントラップを作ったので、回復自体は簡単なのだけど、拠点とジ・エンドを何度も行き来しないといけないので面倒。 そのため、同じ性能のダイヤのツルハシを更に2本作って、合計3本体制で削りまくっている。
で、平にしたら何をやるか、というのは決めていない…… お城とか作ってみたいけど、設計図も見つからないし、そのためにわざわざ本を買うのも微妙だし…… 見よう見まねでやってみようかなぁ、とか思っているが、まずはひたすら平らにする作業に徹している。 エンダーマントラップによって、経験値もほぼ無限に手に入るので、農業タワーも途中で止まってしまっている……

夜はジョギングへ。 今日も雨上がりのジョギングでゆっくりペースで6km走る。
6kmを35分41秒で、キロ5分57秒ペースだった。

ワールドカップは全試合録画していて、今の所、前の深夜に放送された第三試合以外は見る、ようなペースでやってきているのだけど、だんだんと追いつかなくなってきた。
原因は試合途中で眠くなってしまうこと。 再生速度は少し速くしているので、ハーフタイムを飛ばして、1試合60分くらいで見ることができる。 なので、2時間で2試合みられるのだけど、だいたい1試合で眠くなってしまう…… どんどん見なくては、録画容量もあるので大変だ……

サッカーW杯 日本対コロンビア

曇りのち雨朝はマクドナルドでモーニング。 小説を読んだ後、5分くらい時間が余ったので、ここ2日で覚えた感じの復習をするが、今の所覚えたやつは全部記憶できている。 時間が経つとどんどん忘れていくのと、覚える数が多くなっていくと他のを忘れていくのでこれからが本番だ。

仕事はサイトリニューアルを終えて結構暇になってしまった。 期日未定でやることはいくつかあるので、それらをやるか。 あまり気が進まないやつもあるし、昨年12月から放置しているようなやつもある。 こういう無期限的なタスクは、なかなか腰をあげるのがしんどい。

夜はサッカーW杯、日本対コロンビアを見る。 日本はHグループなので、最後のグループで試合日程も最後になっている。 なので、今日が初戦。
日本はFIFAランク61位、一方コロンビアは16位。 前回のブラジル大会でも対戦しており、1-4の大敗を喫している相手だ。
そんなコロンビア相手に前半3分、大迫が一人で切り込んでいきシュート。 キーパーが弾くが、そこに香川が飛び込んできて強烈なシュート。 キーパーが手を出す、コース的にはそのままゴールすると思われた。 が、相手ディフェンダーの手に当たってしまい、これがレッドカードの一発退場&PKとなった。 とてつもないプレッシャーだったと思うけど、香川がPKを決め、いきなり日本がリードする展開となった。
しかもコロンビアは1人退場になったので10人だ。 数的有利になった日本がボールを支配して、ゆっくりと攻撃を仕掛ける展開になっていく。
コロンビアの前線は、日本ディフェンダーのボール回しにプレッシャーを掛けに来ず、かなりのんびりしたパスワークで攻めていく。
日本は何度もチャンスを迎え、シュートに持ち込むのだが、全然得点を入れることができない。
前半39分、日本ゴール前までコロンビアに攻め込まる。 なんとかクリアしたが、高く上がったボールを長友選手がクリアミス。 前に蹴ったはずのボールが高く真上に上がり、ボールの回転の影響もあり、マイナスの方向に進む。 それを処理しようとして、結果的にファゥルを取られて、日本のゴール前でコロンビアのフリーキックになってしまう。
そのフリーキック、コロンビアの選手は壁の頭の上を超えるボールを蹴るのではなく、地面を這うように進む、ゴロ性のボールを蹴る。 日本ディフェンス陣は、蹴った瞬間ジャンプするので、見事にその真下を通過していく。 そして、キーパー川島も反応が一瞬遅れ、止めることができなかった。
単純なミスからの失点で、数的有利なはずの日本が同点に追いつかれてしまい、そのまま前半が終了。

後半になっても、コロンビアは全然攻め込んでこず、そのまま引き分けで勝ち点1を取れればいいや、的な雰囲気が出てきた。 日本選手がどう思ってるかわからないが、日本選手たちも1でいいやとか思っているのだろうか……
後半25分に、香川真司を下げて本田圭佑を投入。 香川真司は徹底的にマークされて、後半はほとんどボールに触れていなかったらしい。
その3分後、日本はコーナーキックのチャンスを得て、蹴るのは代わったばかりの本田。 その本田のクロスに、大迫選手が頭で合わせてゴール。 なんと、日本が2-1でリードした。
日本は攻めあぐねていて、左の乾はエリア内に突入することができず、何度も相手からファールをもらおうとして、ノーファールでボールを奪われたりしていた。 なので、もう得点できないかなぁ、と思っていた矢先の追加点だった。
だが、後半終了間際、本田のパスミスから日本は大ピンチを迎える。 コロンビアの波状攻撃でゴールを脅かされる。 なんとか凌いで後半45分を迎える。 アディッショナルタイムは5分。 ちょっと長い気がしたが、日本は上手く時間を使って、なんとかそのまま逃げ切り2-1でコロンビアに勝利した。
正直、グループリーグで日本は1勝もできず、良くてポーランドと引き分けで勝ち点1くらいかなぁ、と思っていたが、始まってみればいきなり強豪コロンビアに勝利するという大波乱の幕開けだった。 次はセネガル戦、ここで勝てばグループリーグ突破はほぼ確実、引き分けでも、ポーランド戦を引き分けに持ち込めればグループリーグ突破が見えてくる。
負けられない戦いはまだまだ続く。

自転車のチューブ交換

雨のち曇り朝はマクドナルドに行くが、借りている本を全部読み終わってしまっているため、ここでは先週末に買った本を読んでいた。
お昼は図書館へ。 図書館でシリーズ物の小説を「順番予約」という機能で予約しておいた。 この機能は初めて使ったのだけど、シリーズ物を指定した順番に取り置きしてくれる機能らしい。
堂場瞬一の「警視庁追跡捜査係」というシリーズの本を、全部で7冊順番で予約したのだけど、一気に4冊も届いてしまって、残りの3冊も移送中になっている。 読み終わってから届けてくれるのではなく、ひたすらと順番に届けるだけの機能らしい。 2週間で4冊はちょっと厳しいのだけど、まだ3冊も届くので早いうちに読んでおかなくてはならない。
今回借りたのは「交錯」「策謀」「謀略」「標的の男」の4冊。 シリーズ物の作品なのだけど、最後の作品が出たのが昨年2月で、その前が4年前の9月なので大分ペースは遅い。 前情報を全然仕入れていないので、7作品目で完結しているのかどうかもわからない。

仕事は三女の自転車を直すために早く帰る。 Amazonで注文したチューブが届いたので、今日はチューブごと交換する。
無事にタイヤ交換を終えて、700円くらいの出費で済んだ。 自転車屋に持って行ったら、チューブの穴を塞ぐ処置で1,000円取られるので、、チューブが新品になって700円は安いだろう。 まぁ自転車屋からしたら工賃を取らないといけないので仕方ないが。

夜はジョギングへ。 今は雨は降っていないが先ほどまで雨が降っていて、外は蒸し暑い。 今日は最初からゆっくりペースで、体を動かすだけにした。
6kmを32分58秒で、キロ5分32秒ペースだった。

その後はサッカーW杯のブラジル対スイスを見る。 ブラジルは優勝候補なので圧倒的な強さなのかと思ったけど、スイスもなかなか強く、1-1の引き分けとなった。
続いてスウェーデン対韓国を見ていたのだけど、ウトウトしてしまい、半分くらいは見逃してしまったかもしれない。 スウェーデンが1-0で勝利した。
25時半くらいに就寝。

漢字の勉強中

晴れ10時半起床。 久々にこんな時間まで寝ていてしまった。 今日は朝、ロードバイクのトレーニングにでも行こうと思っていたのだけど、これは無理だな…… 昨日の15km走で足も筋肉痛になっているし。 ゆっくりペースの15kmで筋肉痛になるとは思っていなかった……

お昼すぎから、長男と三女と、近所の子供2人と、空港公園に遊びに行く。 その前に、お昼ご飯を「こがね製麺所」で食べる。
冷やしうどん

空港公園では13時前~閉園の17時までたっぷりと遊んできた。 夕方は三女の自転車がパンクしてしまい、ロードバイクのパンク修理キットのパッチ当てで修理しようとしたが、パッチが上手く当てられず修理できず…… タイヤチューブごと交換したほうが早いと思いAmazonで注文。 700円くらいで明日には届くらしい。

今日はトレーニングに行かないので、三女を寝かしながらワールドカップのセルビア対コスタリカを見ていた。 コスタリアのゴールキーパーはケイラー・ナバスという選手なのだけど、この選手、あの最強チームのレアルマドリードのゴールキーパーらしい。 世界最強チームのゴールキーパーがコスタリカ人とは。 だが、その世界最強チームのゴールキーパーでも守りきれないほど凄まじいフリーキックで失点して、結局コスタリカは負けてしまった。
その後はドイツ対メキシコを見る。 前回優勝のドイツが、メキシコ相手に大苦戦して負けてしまった。 メキシコを見ていたら、足がメチャメチャ速いのが印象だった。

その後は漢字の勉強をしていたのだけど、漢字ってめっちゃ難しいな。 今更だけど、小1レベルの漢字なのに、書き順を間違って憶えていた感じがあった。
それは「田」「長」。 どちらも部首や作りで多用されているので、必然とそれらの漢字の書き順も間違っていることになる。
「田」は正しくは、縦、横から縦、縦、横、横、なのだけど、間違って憶えていたのは、縦、横から縦、横、縦、横。
「長」は正しくは、縦、横、横、横、横で、上の部分を作るのだけど、間違って憶えていたのは、横、縦、横、横、横。
今まで全く疑問に思っていなかったのだけど、今から書き順を直せ、と言われても非常に難しいかもしれない。 が、意識して書き順を直さなくてはいけないなぁ、このレベルの漢字なら特に……
日程がバッティングしまくるので、今の所受けるつもりは無いけれど、漢検2級の本を見ながらやっているので、これをまずは憶えたい。 が、実は3級や4級、もしかしたら5級とかでも書けない漢字は多々あると思う。 普通は簡単なのからやっていくのだけど、いろいろ事情があって2級スタートだが、常用漢字を憶えていくのはかなり難しそうだ。
憶え方としては、ひたすら紙に繰り返し書いていくだけなのだが、普段字を全く書かないので、A4用紙いっぱいに字を書いた時点で、手がかなり痛かった…… だが、「漢字を書けるって楽しい」って思った瞬間もあった。
ブログの内容をキーボードで打つのとは別に手書きでも書けたら面白いなぁ、とか思うけど、多分1度もやることはなさそう。

とりあえず今日は、
傘滴鍛誇盆肩迫展搬獣趣軒黙隣澄授慎踊枯丹婦芝吹畳煙吐頼烈刈狩鎖霧堤雌
という漢字を憶えたはず。 明日まで記憶が定着しているかどうか、さらに1週間後もどうだか。

子供たちとカレー作り

晴れ今日は三女のスイミング。 スイミング後はゆめタウンで三女の上靴やサンダルを買ったり、自分のカバンを買ったり。
お昼ご飯はフードコートのリンガーハットで皿うどん。 帰る前に食料品売り場で、カレーライスの材料を買って帰る。
皿うどん

帰宅したのは14時半くらいで、子供たちが外で遊んでいる間に、ワールドカップのポルトガル対スペインを見る。 スペインのパスは凄まじい技術だった。 一方ポルトガルは試合終了直前に、クリスティアーノ・ロナウドの凄すぎるフリーキックで同点に追いつき引き分けで試合終了。 勝ち点1を手に入れた。

夕方からは三女と、近所の2年生、1年生、年長の子と、4人でカレーライス作りをする。 ニンジンの皮を剥いてもらったり、切ってもらったり、ジャガイモを切ってもらったり、切った玉ねぎをバラバラにほぐしてもらったり、豚肉をトレーからボールに移してもらったり、鍋に入れて炒めてもらったり、水を入れてもらったり、カレーのルーを割って入れてもらったり、混ぜてもらったり。 ついでに枝豆の豆を全てサヤから出してもらったり。 で、子供たちがやったので2時間以上かかったが、無事に完成。
近所の子供達は包丁使うの初めてで、手を切ったら大変なので、やらせるのが非常に大変だった。 肉をトレーからボールに移すだけの仕事でも、与えてもらったら喜んでやっていたので、何でも良いのでお手伝いをしたいのだろう。
近所の子供達も一緒にカレーを食べて帰っていった。

妻は朝から徳島に高校の四国大会を見に行っており、20時位に帰ってきた。
夜はフランス対オーストラリアを見てからジョギングへ。 最近ずっとなのだけど、短い距離しか走っていないので、たまには長い距離を走ろうと、14.7kmコースを走りに行くことに。 昨年中止になってしまったが、丹後ウルトラマラソン前には良く走っていたコース。 久々の長丁場なので、ペースは意識せずに長い距離走ることに、まずは慣れよう。
出発したのは23時位なので走り終わったのは24時半くらいになってしまった。
14.7kmコースを1時間22分51秒で、キロ5分37秒ペースだった。 体的には特に問題はなかった。 夜は涼しかったのだけど、さすがに体は暑かったなぁ。

その後はワールドカップの、アルゼンチン対アイスランドの前半まで見た。 眠すぎて25時半くらいに就寝。

電話が繋がらない

晴れ今日は金曜日なのでいつもの喫茶店でモーニング。 入口に張り紙がしてあったのだけど、来週は臨時休業らしいので、間違えて週末に行かないようにしなくては。
モーニング

所用があり、東京の公的機関に電話をしていたのだけど、10時20分くらいに最初の電話をした。 プッシュフォンで番号を押していく仕組みのやつなのだけど、最後の選択肢まで押した時点で、電話が混みあっていたら、混み合っている旨の音声が流れて電話が切れてしまう。 そんなで、何度電話をしても全然繋がらず。
11時台は2分に1度位電話していたのだけど、一度も繋がらなかった。 12時台はお昼時の為、更に繋がらなくなることが予想される。 当然ながら12時台も全く繋がらなかった。 13時台になっても繋がる気配が無かった。 ずっとフリーダイヤルにかけていたのだけど、03で始まる暗号も併記されていたので、そちらに電話したら一発で繋がった。 そちらはプッシュフォンの操作もなく、いきなり繋がったのだけど、そもそもの繋がり先が違かったのだろうか…… スピーカーフォンでやっていたので、自動音声を聞きながら、パソコンで仕事をしていたので、全然進まなかった訳ではないけれど、3時間以上も電話し続けてだいぶ疲れた。

そういえば、昨日の話なのだけど、とあるサイトがついに公開された。 元々前任者が作成したサイトなのだけど、前任者はオレが入社する1年以上前に退職していて、管理者が誰も居ない状態でギリギリ運用されていたサイト。 作成されたのは2015年くらいだと思うのだけど、なぜかCakePHP1で作成されていた。
それをデータベース構造含めて全面リニューアルして、昨日公開したのだ。 切り替え自体はすんなり終わり、かなり検証したので不具合も全く無く、公開してスッキリした。
前のサーバーはGMOクラウドで月額3万円以上かかっているので、これも1ヶ月位置いて解約しなくてはいけない。

仕事後は久しぶりに本屋へ。 秋に試験を受けようと思っているので、それ関係の本を。 試験はメッチャ難しく、ちょびっと勉強しただけじゃまず受からないだろうし、メチャメチャ勉強しても受からない可能性が非常に高いのだけど、とりあえず頑張ろうか。 結果ダメだったとしても、勉強したことは今後生きていく上でも必ず役に立つはず。

夜はロードバイクのトレーニングへ。 高松空港を巡る18.6kmコースへ。 ランとバイクでトレーニングを切り替えているが、今週は月曜からずっとトレーニングしていて5日目なので多少疲れも。 そんなにペースが上げられずに、18.6kmコースを44分52秒だった。

その後はワールドカップを観戦する。
エジプト対ウルグアイ、モロッコ対イランを見る。 サッカーそんなに詳しくないので、平凡な試合だとブログに書けるほど着眼点がないので省略。
寝たのは27時位になってしまった。

ワールドカップ ロシア大会開幕

曇り朝は「トリッチトラッチ」でモーニング。 「ひよっこ社労士のヒナコ」を読み終わったのだけど、いろいろと知らないことがあった。 裁量労働制とか、上司がいて指揮下にある場合は一切適用できないとか、育児休業などの実績がない企業で初めてのケースでは、周りの社員達が「炭鉱のカナリア」的な視線で見ていて、その人に対する扱いで、今後この会社がどうなっていくか、自分がその立場だったらどうされるか、というのを見ていることもあるらいし。 まぁ面白い本だった。
モーニング


お昼は図書館へ。 予約していた池井戸潤の「銀行狐」という作品。 これはデビューから3作目で、短編集となっている。 短編集は読みやすくていいのだけど、1日50分くらいの読書時間だと、35分くらいで1編読んでしまうと、次を読むか読むのをやめるかが悩む。 通し物で章区切りだったら、中途半端な場所でもいいのだけど、短編だと全く話が繋がらないので微妙なのだ。

夜はジョギングへ。 今日も6kmコースで、前回と同じくビルドアップになった。
5.16、5.01、4.51、4.35、4.28、4.16とペースを上げて走ることができた。
6kmを28分23秒で、キロ4分46秒ペースだった。

深夜24時からは、ワールドカップロシア大会を見る。 今日開幕で、24時から開催国のロシア対サウジアラビアが試合開始。
ロシアは出場32カ国中FIFAランクが一番下で、サウジアラビアも65位と、そんなに強いチームではない。
結果は5-0で開催国のロシアが大勝だった。 これから1ヶ月間はワールドカップの試合観戦で、忙しくなりそうだ。

エンダーマントラップが完成

曇り苦戦していたエンダーマントラップがようやく完成した。 まだ、ワープ対策の水を撒いてないけれど、経験値はどんどんと入手できるようにはなった。 効果は絶大でLV30くらいまでなら数分で到達できる。LV45とかまで上げるなら10分以上かかるが、それでも10分程度でできるのが凄まじい。
ジ・エンド内にレールを敷いてトロッコでそこまで行けるようにして、ネザー経由でのルートも確立したので、簡単に行けるようになった。 これは素晴らしいなぁ、もっと早く作っておけば良かった。 いろいろやってたけど、やっぱり「効率」というのが非常に重要で、効率を上げるための施設を作るための効率のようなのもあって、結局どれを一番最初にやったらいいのかが、未だによくわかっていないが…… 今度、新規ワールド作る機会があったら、いろいろ試してみようかなぁ。

夜はロードバイクのトレーニングへ。 今日は少々風があり、前半は追い風気味、後半は向かい風気味だった。 32.6kmコースを走ったのだけど、前回自己記録出したときよりはペダルを回せてない感じはしていたが、それでも1時間13分20秒でゴールできて、僅か33秒遅れの遜色ない記録だった。 愛南トライアスロンで、更に鍛えられた感じかなぁ。