出張とマラソンの間

晴れ出張翌日、なんだかすごい体が疲れている感じがした。 今日中にやらないといけない仕事が発生していたのだが、会社の人になかなかデータを送ってもらえず、今日中に終わるのかなぁ?とか思っていたが、18時位にはデータをもらえて、無事に仕上げることができた。

昨日出張から帰ってきたばかりだが、明日から2泊3日で京都の日本海側、京丹後市にウルトラマラソン参加しに行く。 せっかく昨夜、出張の荷物からノートパソコンを取り出して、家で仕事できるようにセットアップし直したばかりなのに、明日からのマラソンで、ノートパソコンを持っていくので、またケーブル類をまとめてカバンに入れていかなくてはならないのが、ちょっと面倒だ……
ただ、今回は車で行くので、荷物は乱雑でもいいので、楽ちん。 マラソン自体の荷物はあまりなくて、書類一式、上下ウェア、靴下、靴、時計、帽子、小銭入れくらいだろうか。 他の荷物も着替えくらいしかないかな。

昨夜のジョギングは5分台だったし、それほど速いわけでもなかったのに、なぜか左太ももが筋肉痛に…… 出張中全く走ってなかったから、衰えたのだろうか。 今日はレース2日前だけど、筋肉痛を放置したくなかったので、すごいゆっくり走りに行くことに。 距離も短く3.8kmを26分04秒で、キロ6分48秒ペースだった。 これで明日には疲れが癒えているはず。

明日は起きたら出発すればいいので、時間にはそこそこ余裕があるのだが、夜に長女の部活のことで1時間以上話すことになってしまい、結局何も出来ずに寝るしかなかった。

出張3日目 東京タワー近辺

晴れ今朝も6時半と7時には起きることが出来ず、ジョギングに行くことができなかった…… 大浴場で体を洗ってサッパリしてから朝ごはんを食べに。
今日はご飯と納豆、サラダにヨーグルトという健康的な食事をした。

一応今日まで出張なのだが、「今日は会社来ないでいいよ」と社長に言われていたので会社には行かず自由に遊ぼうと思っていたのだが、会社の人に「外で会いたい」と言われていたので、それで半日くらい潰れそうな感じだ。 とはいっても、特に行くところはなくて、東京タワーの外階段を上りたいなと考えていたのだが、土日祝しか外階段は上ることができないので、行かないでもいいかと思っていた。
あとは会期が終了する直前、六本木ヒルズで開催されている「PIXARの秘密展」に少し興味があった。 キャラクターとかに興味があるのではなく、CG制作についてかなりマニアックな展示がされているらしく、それに興味があったのだが、値段が高いのとそれほど強いモチベーションがあるわけではなかったので、それも行かないでいいやと思ってしまった。
とりあえず、東京タワー近くの大門という駅のそばにあるルノアールで待ち合わせをしたのでそこに向かう。 新宿からだと山手線で30分くらい、大江戸線で20分くらいなので、大江戸線で行こうと思ったのだが、いくら探しても大江戸線の新宿駅が見つからず…… あるき回った末に「新宿西口駅」というのを発見したのだが、それは一旦下り方面で都庁前駅まで戻り、そこで乗り換えて六本木・大門方面へ向かう経路となってしまった。 大江戸線の新宿駅は六本木方面の都庁前駅の次の駅なので、新宿西口→都庁前→新宿、と無駄な移動をすることになった。 最初から山手線で浜松町まで行っていれば良かったかもと思った。
大門のルノアールでコーヒー飲みながら、仕事の話や仕事じゃない話を3時間くらいした。

その後、お昼ごはんを食べに「東雲」という中華料理屋へ。 普段食べないものを食べようと思って「鶏肉とカシューナッツ炒め」というのを食べたが、普通な感じで美味しかった。 ただ、この店のスープはあまり口に合わなかった。
鶏肉とカシューナッツ炒め

それから増上寺や東京タワーにぶらりと行ってきたが、特に見るものもなく、エレベータで上まで上る気にはならなかったので、またすぐに戻ってきてしまった。
増上寺 東京タワー

飛行機が17時半の便、2時間前くらいの15時40分に羽田空港に到着した。 妻からお土産を頼まれていたのだが、それはJAL系列の飛行機が発着する「第一ターミナル」だったので、東京モノレールの「第1ターミナル駅」で下りる。 第1ターミナル来るの、実は初めてだったと思う。 第2ターミナルは白い印象だが、第1ターミナルはシックで茶色い印象だった。 肝心のお土産は売り切れで買えず、同じ店の違う商品を買った。
第2ターミナルまでは連絡バスで移動。 荷物を預けて、セキュリティを抜けて、高松行きの飛行機が出発する47番ゲート近くのラウンジで一息着くが、本当に一息しかつけず、20分くらいで向かわなくてはならなかった。 47番ゲートはサテライト乗り場なので、バスでさらに移動しないといけなかったため。
飛行機の中ではシートベルトをしてからすぐに寝てしまったため、離陸は全然気づかなかった。 ドリンクサービスくらいで目が覚めて、飲み物飲んで、機内Wi-Fiでスマホを接続して遊んでいたら、すぐに高松空港に到着してしまった。

帰りは空港リムジンバスで、空港通り駅のバス停で下りて、空港通り駅に自転車を止めてあるので、そこまでスーツケースを引っ張っていき、自転車の荷台に乗せて家に帰る。 自転車は後部に幼児を乗せるようの台がついているやつで、タイヤは多分16インチと18インチ。 そのため漕いでも漕いでも全然進まないのだ。 さらに、タイヤの空気がけっこう抜けていて、漕ぐのに非常にエネルギーを使った。 家に帰ってきたら汗だくに……

出張で疲れていたが、夜はジョギングに。 レース3日前、刺激を入れておかなくてはならないのと、全然長い距離が走れていないのが恐ろしい。 7kmをそこそこのペースで走ろうと思ったのだけど、あまりスピードは上げられなかった。 7.0kmを37分04秒で、キロ5分17秒ペースだった。

出張2日目

晴れ朝ジョギング出来たらしようと思って、6時半と7時に目覚ましをセットしていたが、どちらも眠すぎて起きられず…… 結局普段鳴る目覚まし、7時45分と8時ので起きることができた。 今回の出張はホテルで朝ごはん付きにしておいたので、ホテルのバイキングを利用できる。 自分の泊まっている階は3階で、レストランは2階なのだが、常時使える階段がないため、なかなか来ないエレベータを待って1階層移動しなくてはならない。 バイキングはそんなに種類なかったが、パンやサラダやハムとかを食べた。

会社には9時58分くらいに行ったのだが、今日も特にやることがない…… 「時間があったら調子の悪いパソコン見て」と言われたので、デスクトップマシンを2台見たのだが、どちらもWindows Updateが2018年03月のまでしか適用されておらず、それのアップグレードをしたのだが、数時間かかった…… 1台はメモリ4GB、もう1台はまさかのメモリ2GBだった。 ゴミのように積まれていたパソコンからメモリ取り外したが、2GBのしかなかったので、増設してメモリ4GBにしたが、多分ほとんど変わらないだろう……

昼は今月退職する人と喫茶店にご飯を食べに行ってきた。 会社の中では3番目くらいのベテランなのだが、もっと自分を成長させたいモチベーションがあって、同業他社に転職するらしい。 退社自体も円満なので、それはよかった。
夕方もやることがなくて時間を潰すのに苦労した。 今の会社は定時が19時なのだが、18時半くらいからポロポロと人が帰り始める。 営業マンは出ていってそのまま帰ってこないのが当然なのだが、制作の人たちも帰っていく。 事務の人も帰っていく。 なので、定時の19時には誰もいない、18時50分くらいには空になるような感じだ。 まぁそれはそれで、素晴らしい文化なのでよいが。

夜は会社の人と「鳥貴族」で飲む。 鳥貴族って多分1度しか行ったことないのだが、まぁ悪くはなかった。 都会の宿命で席が狭いとかはあるのだけど、それは別の店でも同じだし。 3人で24時位まで飲み食いしていたけど、1万円くらいしかいってなかったと思う。
会社の人が1名盛り上がりすぎていて、大変だったというか、政治の話でそういう意見もあるんだな、と聞いていた。

24時半くらいにホテルに戻ってきたが、眠すぎて大浴場に行くのもシャワーを浴びるのも面倒だったので、朝の目覚ましだけセットして、そのまま寝てしまった。

出張1日目 飛行機が欠航

晴れ朝は7時10分くらいに起床。 今日は9時45分発の飛行機で羽田に向かう、空港までは妻が車で送ってくれるとのことなので、8時位に家を出ればいいので、この時間に起床したのだ。 起床してスマホを見たら、ANAアプリから通知が入っている。 出発時間前のリマインダかと思ったら「飛行機が欠航になりました」的なメッセージが英語で入っていた。 スマホの言語を英語にしているので、きちんと対応しているアプリではスマホの言語に合わせたメッセージが入ってくるので、こういう時に英語だとちょっと困った。
急いでパソコン起動してANAのサイト確認したが、どうやら東京から高松に来る飛行機が欠航になったため、折返しの高松発の便も連動して欠航になったのだ。
旅作というANAのパッケージツアーで申し込んだのだが、それの問い合わせが朝9時半からしかすることができない。 飛行機を振り替えることは可能だが、次の便は14時10分発の便。 今から新幹線で向かえば14時位には到着することができる、一方飛行機を振り替えた場合には17時位の到着となる。 別に急いではいないけれど、次の便が飛ぶ保証もないが、新幹線で向かった場合、パッケージツアーの場合の料金はどうなるのか不明だし、問い合わせもまだ時間的にすることができない。
そうこうしているうちに14時10分発の便の空席が29席以下のマークがついてしまい、すぐに決断するしかない状況になる。 14時10分の飛行機にも乗れず、払い戻しも出来ず、新幹線で向かうとかなった場合が最悪なので、その便の振り替えてしまった。

後で調べてわかったのだけど、手段としては3つあって、ツアー全てをキャンセルする、飛行機を振り替える、飛行機を振り替えず往路は乗らずに1日以内に連絡して往路便に相当する金額を払い戻してもらう、と出来たらしい。 いくらヘルプページ見ても探しきれなかったので非常に困った。
思わぬ感じで朝の時間があいてしまったが、特にすることがないので、10時半くらいの空港行きのリムジンバスに乗って、空港に行ってしまった。
空港で3時間くらい時間を潰さないといけないのだが、お土産でうどんやお菓子を購入して、それをスーツケースに詰めて、荷物預けて、うどん出汁の蛇口から出汁を飲んで、それから早いお昼ごはんを食べにエリエールのレストランへ。 ナポリタンを食べてビールを1杯飲んでしまった。 それからラウンジに移動してコンセントやWi-Fiを使いながらいつもやっていたパソコン作業をするが、ノートパソコンのキーボードが非常に使いづらく、モニタもパソコンの画面しかない状態なので、効率が非常に悪くて、思っていたより全然作業出来なかった。
うどん出汁 うどん出汁 ナポリタン

14時10分の便に乗って羽田を目指す。 機内でウトウトしたり飲み物飲んだり。 すぐに羽田に到着し、ここから会社まで移動する。 京急で品川駅まで行き、品川駅からJR山手線で新宿駅まで。
荷物もあるし、先にホテルにチェックインして、荷物を置いてから会社に行こう。 今回泊まるのはアパホテルで歌舞伎町のど真ん中にあるので、新宿駅で下りて、東口からホテルに向かう。 だが、この近辺アパホテルが多すぎて、名前も似ていて紛らわしく、最初は違う「アパホテル新宿歌舞伎町中央」に行ってしまった。 受付の人に道を教えてもらって、本来泊まるべき「アパホテル新宿歌舞伎町タワー」にたどり着き、チェックインして荷物を置いたが、今日は東京の気温が34度もあり、この時間でも非常に暑い。汗だくになってしまったので、シャワーを浴びてから行くことに。 ここでスーツに着替えようと思っていたのだけど、暑すぎるしスーツ着ないでいいかな、と思い、私服で行くことに。 せっかく持ってきたのだが、まぁいいだろう。
ホテルの部屋

会社には昨年12月以来の出社だ。 メンバーに入れ替わりがあり、数ヶ月前に2名入社し、今月1名退職する。 会社に来たが、特にやることはない…… 夜、社長と打ち合わせに出るので、1時間くらいパソコンで遊んで、18時半くらいに出発する。 待ち合わせの場所は違うのだが、「歌舞伎町に行ったことがない」と行ったら、案内してくれることになって、時間までブラブラと歩いて案内してくれた。 「ぼったくり客引きに注意」という放送が24時間流れており、看板もすごい出ているのだが、それでもぼったくり客引きに騙される人が多数いるらしい。 客引きに先に料金を払ったのに、お店についたら再度請求されると。 完全に客引きにやられる感じだったり、客引きがぼったくりのお店に案内したりと。 そして歩いている人の半分以上が外国人のイメージだった。

駅の改札前で、今日打ち合わせする人と合流して、「牛の達人」というお店へ。 社長がお金出すので気にしないでいいのだが、かなり高かった。 全然見た目に見栄を張らない社長なので、こういう店にも来るんだと知ることができた。 打ち合わせの人は女性だったが、やり手経営マンのような感じだった、ウェブの知識はあまり無いが、いろいろ考えているらしい。 言ってくるアイディアは突拍子なものではなく、的を得ている感じだった。 プランも短期的ではなく、1年半~2年くらいかける長期的なプランだった。 この人はかなりアクティブな人で、甲州の方にゴルフしにいって、翌日2日酔いで富士急ハイランドで豪遊したり、この時期に韓国に遊びに行ったり、来月はイギリスにサッカーを見に行くらしい。
店は全然混んでなく、注文もしてるのい、2時間半くらいで退店しないといけなかったようで、22時過ぎにはホテルに帰ってきてしまった。
ビールを6、7杯飲んでいるので、さすがにこれから走りに行くわけにも行かず、ホテルの最上階にある大浴場で汗を流してきた。 新宿のど真ん中の屋上から眺める景色は綺麗だった。
夜ご飯

出張の準備

晴れ明日からの出張の準備をしている。 持っていく物はパソコンと関連アイテム、着替え、ジョギング用品くらいなのだが。 初対面の人と打ち合わせをするので名刺は持っていかなくてはならないが、いつからかわからないが名刺入れを紛失してしまっていた。 失くすことはないと思うので、家のどこかにあるとは思うのだが、場所がわからない。 新しい名刺入れを買うのも馬鹿らしいので、ダイソーのでいいや、って思い、ダイソーで100円の名刺入れを買ってきた。
荷物の準備をしていて、ノートパソコンからサブモニタに出力するためにUSB-C→DVI変換ケーブルを探していた。 このケーブルは古いパソコンバッグに入っていると思って、その中を探したのだが、なんと名刺入れがそこに入っていた。 先程買ったばかりなのに。 まぁ100円の損失なので、普通の名刺入れ買わないで良かったと思った。

レース6日前、少し距離を走っておかないといけないと思い、9.6kmコースへ。 ただ、疲れたらいけないので非常にゆっくりとしたペースで走ってきた。 このスピードならいくらでも走れる気がするが、実際走ってみると30kmくらいで疲れを感じて40kmくらいが精一杯だろう。 週末のレースでは、このペースで最後までいけるだろうか、歩かずに完走するのが目標だがどうだろうか。 9.6kmを1時間02分17秒で、キロ6分30秒ペースだった。

有明浜で海水浴

晴れ昨日はダメだったが、今日は海水浴にリベンジ。 前日深夜の天気予報では、今日の天気は晴れで気温は34度。 干潮時刻は12時半くらいで、台風の影響は全くなさそう。 多分、今シーズン最後の海水浴になるので楽しもう。
シャワーや水道が使えないだろうから、真水をボトル2本、合計3L準備してある。

マルナカで朝ごはん、お昼ごはん、飲み物とお菓子を購入して、高松西ICから高速道路で豊中ICまで。 銭形砂絵の方に向かっていくと有明浜海水浴場がある。 既に海水浴シーズンは終わっているため、海の家は撤去されて、手前にある広場は駐車場ではなく野球場になっていた。 車は道の駅に止めるが、ここって道の駅だったんだ…… 全然道の駅っぽくないな。

駐車場から砂浜まで300mくらいの距離があったので、荷物を運ぶのが大変だった。 食べ物が腐らないようにクーラーボックスを持ってきているのだが、それが重くて重くて……
砂浜には誰もおらず…… てっきりゴミで汚れていると思っていたのだが、ゴミは全く落ちておらず、流木や海藻もなく、むしろ海水浴シーズンよりも綺麗だった。
時間をチェックしてきてあるので、ちょうど潮が引いていて、遠浅の海を満喫できそう。 直射日光下はすごい暑さなので、日焼け止めを塗って、砂浜で遊ぶ前に、まずは海に入って全身を濡らす。 濡れた水着を着ているのと、渇いた水着を着ているのでは、暑さが全然違うだろう。
有明浜海水浴場

昼過ぎまで2時間くらい遊んでから、マルナカで購入したお昼ごはんを食べて、午後からも引き続き遊ぶ。 子供たちが浅瀬で遊んでいる間、自分はスイムの練習でもと思って、沿岸にある岩が積み重ねられているところまで、片道350mくらい? 往復で700mくらい泳いできたが、ウェットスート着てない状態でいざという時に助けてくれる人もいない中、足のつかないところで泳ぐってのは緊張するな…… ウェットスーツ着てれば最悪仰向けになれば浮いてられるし、ウェットスーツ着てなくても誰か見てればなんとかなるかもしれない。 測ったわけではないけど、水深3~4mくらいだろうけど、溺れたら死ねる深さだしな。 この時期は人もほとんどいないし、沿岸に泳ぐより、浜に沿って泳いだほうが良かったかもしれないな。

14時位から潮が満ちてきたのだけど、潮が満ちるスピードはとても早くて、長男が浅瀬に作っていた堤防がすぐに飲み込まれてしまった。 潮が満ちてきてもとりあえず遊ぶことはできるので、長男と三女と遊んでたが、夕方になって少し寒くなってきたので、16時半くらいで海水浴はおしまいにする。

車に戻って、積んでいた水をシャワー代わりにしてかけたのだけど、暑い車内に6時間位置いておいた水は、50度くらいの水温になっていて、熱すぎて体にかけることができなかった。 近くに水道があったので、そこで水を入れて水温を下げたが、3Lもの水がこんなに熱くなるんだな……

帰りは豊中ICから高速道路に乗ったが、眠すぎて府中湖PAで休憩を経て、帰宅した。 帰って今日使ったものなどを洗って、ようやく落ち着くことができた。
今日は非常に疲れたが、夜はお酒飲まなかったからか、非常に目が冴えていて26時過ぎても全然眠くならずに困ってしまった。

先週からジョギング再開したが、最近全然走れてないし、もちろん今日も早い時間に風呂に入ってしまったので走らなかった…… 来週大会なのにどうしようかな。

海に行こうと思ったけどやめた

晴れ朝は三女のスイミングへ。 今日は9月にしては非常に暑いので「スイミングが終わったら海にでも行こうか」と話していた。 だが、スイミング見学中に干潮の時刻を調べたら11時20分くらいだった。 スイミングが終わるのが12時で、そこから急いで準備して観音寺に向かっても1時間はかかる。 となると、干潮時刻から2時間経過していることになるので、だんだんと潮が満ちてきてしまい、干潮時の遠浅の砂浜がセールスポイントである有明浜では、満足に遊ぶことができないだろう。 なので、今日海に行くのは中止に……

時間に追われなくてよくなったので、三女とお昼ごはんを食べにグラッチェへ。 三女に何が食べたいか聞いたら「ピザ」とのことだったので。
以前は職場が近く、毎週金曜日はグラッチェに食べに来ていたが、今ではわざわざこちらまで出向かないとグラッチェで食べることはできない。
マヨコーンピッツァとペペロンチーノのWサイズを注文して食べる。 が、三女はピザを半分くらいしか食べられなかったので、残さず食べるのに難儀した。 ペペロンチーノは普通のサイズにすればよかった。
ペペロンチーノ

一旦帰宅して、長男と三女と近所の子供を連れて、こどもの国に行ってきた。 てっきりまだ夏休み時間だと思っていたのだが、もう夏休みじゃないので閉園は18時ではなく17時だったのを、中にはいってから気付かされた。 科学教室で遊んだり、外の広場で遊んだりして、駐車場が閉まる直前、17時20分くらいまで楽しく遊んでた。

近所の子供を家に帰らせるために、一瞬家に立ち寄って、長男をスイミングスクールに送っていき、三女と西村ジョイへ。 先週作ったダンボールハウスの壁の下の部分が、屋根の重さのためか、折れ曲がり始めたので補強するための材料を買いに。 一応折り畳めるように作ったのだが、多分折りたたむことはなさそうなので、ガッツリ補強しようかと考えていて、木の板と追加でダンボールを購入した。
今日は時間がなく補強が出来ないので、明日以降の作業で。

夜は軽く走りに行ったが、暑すぎて全然走れず。 3.8kmを23分26秒で、キロ6分07秒ペースだった。

ケロッグ商品契約解消

晴れ最近全然金曜日の喫茶店に行ってないが、今日も行かなかった。 昨夜、コーンフレークが食べたいと思って、24時位にハローズに行って、今朝食べる用のコーンフレークを買ってきたのだ。 買ったのはシスコーンなのだが、偶然にも今日のニュースで「味の素がケロッグ商品契約解消へ」というのが流れてきて、定番商品である「ケロッグコーンフロスト」が日本で見られなくなるのだなぁと思った。 シスコーンが178円で、ケロッグが248円だったのでシスコーン買ったのだが、シスコーンでも十分美味しいし、久々にケロッグ食べたら、味の違いがわかるのだろうか?
ただ、どちらにしろ砂糖多めなので、毎日食べるのは危険だ…… 美味しいんだけどね。

明日は土曜日で学校が休みなので、長男と三女は先週作ったダンボールハウスで寝ると張り切っている。 そこで子供たちが寝ると、デスクトップパソコンも同じ部屋にあり使えないので、寝室兼仕事場のノートパソコンを使って夜の時間を過ごす。 マシンは違えど、ほぼ同じソフトウェアや環境が揃っているので、一応どちらでも作業できる。 スペック的にはノートPCの方が上なので、むしろこちらで作業したい。
で、21時過ぎから作業始めたのだけど、一瞬で時間が経過して23時に。 もうジョギング行くのが面倒になってしまって、風呂に入ってから、作業を継続して、気づいたら26時位に…… 時間が無限にあっても足りなさそうなほど、今はやることが多すぎるし、それが結構楽しい。