トライアスロン アジアカップ

晴れ朝6時に起床。 昨夜寝たのが26時40分くらいなので、3時間ちょっとしか寝てなくて、非常に眠い。 だが、今日は昼寝をせずに、この眠い状態を維持して、夜早く寝なくてはならない。 明日のトライアスロン大会は、朝7時スタートなので、朝5時半くらいには会場に入っておきたい。 そのためには夜早く寝るしか、朝早く起きる方法がないので……
高松中央通りは6時半から交通規制が入り、そこにたどり着いた時点で6時半だったので、もう規制されていた。 高松北警察署近くのコインパーキングに駐車して、サンポートへ。

海沿いのフェンス沿いで男子エリートのスタートを待つ。 出場選手は40名くらいで、1人1人英語でアナウンスされて紹介されている。 アジアカップは「スプリント」と言われるタイプのレースで、スイムが750m、バイクが20km、ランが5kmで、オリンピックで開催されるトライアスロンの距離の半分となっている。 短距離なため、レースのスピードや流れは非常に速く一瞬も見逃すことができない。
スイム750mは一瞬で終わるので、終わりそうな頃にバイクが通るエリアに移動して観戦。 バイクも凄まじいスピードで走る。 他のバイクとの距離は10cmくらいしかなかったりするので、クシャミとかしたら接触しそうな距離感だ…… トップ選手たちはバイクを集団で走る。 第一集団は8名、第二集団は12名くらいだったかな? 実況の人が説明してくれていたのだけど、バイクは集団で協力して進んでいくことが多いとのこと。
今回の場合だと、第一集団の8名で協力しあって、第二集団に吸収されないように。 なぜそんなことをするのかというと、第一集団の8名のまま最後のラン競技に移れれば、よほどのことが無い限り8位以内は保証される。 だが、第二集団に吸収されて20名になってしまうと、8位以内に入るのも難しくなってしまう。 なので、先頭で逃げ切るグループは全員で協力しあって、後方から追いかけるグループも全員で協力しあって進んでいくとのことだった。 頻繁に先頭が入れ替わりみんなを引っ張っていく。 そんな感じでレースは進んでいった。
トップ選手たちはトランジッションもメチャメチャ速く、バイクを終えてランに移るまで5秒くらい? しかもランの出だしはキロ3分くらいのスピードで飛び出していく。 凄まじい…… 今回の勝負はランで決着が着いた。
スイム

そして、8時20分からは女子の競技が開始されるのだけど、三女のスイミングがあるので最後まで観戦することができない。 コインパーキングまでの移動を考えたら、スイムは見ずに中央通りでバイク競技の一部だけ見られればいいかなと思って、そちらへ移動。 途中、ミニストップで朝ご飯とコーヒーを買って、店内のイートインスペースで食べてから観戦をする。
女子とはいえ、バイクは速く、目の前で迫力のあるレースを見ることが出来て良かった。

それからすぐに家に帰り、三女をスイミングに連れていく。 スイミングは12時に終わったのだけど、急いでまたサンポートへ。
今度は、アワードパーティーと夜じゃなく昼なので前昼祭とでもいうのだろうか? そういうイベントが12時~13時半まで開催されているので、それに参加するために。
大型テント広場ではお弁当とうどんの出店があり、トライアスロン参加者は無料チケットが2,500円分くらい送られてきていたので、それらを使って三女とお昼ご飯を食べる。
パーティー終了後は、14時から競技説明会。 明日のレースのための説明会の参加が必須なので。 14時から説明会なのだけど、人が多すぎて入れなさそうな予感はしていたので13時半くらいから列に並んで待っていた。 予想通り人が入りきれないほど押し寄せて、真ん中の通路や壁際にはずらりと人が。 少しでも参加者を入れるために、説明会に関係のない審判は退室するように、とアナウンスが流れるほど押し詰めだった。

トライアスロン関係の手続き等が終わってからは、15時半くらいから峰山公園でちょっとだけ遊んできた。 芝生広場にはバッタが大量にいたので、それを捕まえて遊んだり、裸足で芝生を踏みしめたり。

帰宅してからは、明日の準備をして、21時には三女と一緒にベッドに入る。 明日は5時前には起きなくてはならないので、この時間に寝れば十分な睡眠時間が確保できる。 その為に、今日は3時間睡眠で耐えていたので……

安田佳生という人の言葉で

早起きするには前の日に早く寝るのではない。 寝ようと思っても寝られないでしょ。
前の日に早く起きれば、自然と夜眠くなるので、早く寝ることができる。

といったニュアンスのものがある。
「早く起きる為に、早く起きる」というと矛盾している感じはするが、今日はそれを実践できたわけだ。
落語家が話す言葉でも「お金はお金があるところに集まるので、お金を貯めるには、まずお金持ちになる」といって笑いを取っている落語家もいた。(Youtube

レース前最後のジョギング

曇り今日は金曜日なので3週間ぶりくらいに喫茶店へ。 今は忙しくて読めないから図書館で本を借りていない、なのでやることはスマホいじるか、Kindleに入っている英語文法の本を読むくらいしかなかった……
久々に行ったら店頭に張り紙がしてあり、しばらくの期間営業時間が短縮されるとのことだった。 老夫婦だし、そろそろ引退へと向かっていくのだろうか…… そういえば、家の近所、コープの斜め向かいあたりにあった喫茶店もいつの間にかなくなっていた……
モーニング

夜はジョギングへ。 レース前最後のトレーニングとなる。 今日はスローペースで行くことを決めているので、6kmコースをキロ6分を目指して走ってきた。
タイム読み上げは1km毎なので、途中での状況がわからないのだけど、ものすごい安定したペースで走ることができた。
6.02, 5.55, 5.59, 5.56, 6.00, 5.56とほとんどブレずに6kmを35分45秒で、キロ5分58秒ペースだった。

あとは日曜日の本番に向けて、明日体調を整えるのみ。 ちなみに明日はトライアスロンのアジアカップを見に行きたいのだが、朝起きられるだろうか…… 男子エリートは朝7時スタートだ。

ひさびさ自転車トレーニング

晴れ最近ブログに書くことがまったくなくて困っている。 前から書くことがなくて困っていたのだけど、最近特にひどくて……
朝はポルトガルの先生と英会話レッスン。 ポルトガル人と話したのは初めてだった。 ポルトガルで知っていることといえば、サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドや、喜望峰を発見したマゼラン。 ゲームで行くと、ドラクエ3で「ポルトガ」という架空の国があって、それがポルトガルが元になっているので、胡椒が大変貴重品だったり、大航海時代にはリスボンを中心に栄えたり。 大航海時代でアフリカや南米を植民地にしたおかげで、ポルトガル語を話す国はいくつかあったり、海を挟んで反対側にはモロッコがあり、天気のいい日はアフリカ大陸が見えたりと。 ヨーロッパの位置関係だと、ポルトガルが一番西端、その隣がスペインで、その隣がフランス。 国旗はサッカーのユニフォームと同じような緑と赤が基調。 そんな大雑把な印象しかないが……
ポルトガル人の先生は至って普通の先生で、特に音声が聞き取りやすかった。

夜はウォーキング後に自転車トレーニングへ。 愛南トライアスロンが終わってから、自転車に1度も乗っておらず、3日後がレースなのに、全く乗らないのはヤバイので、今日はなんとか乗ってきた。
だが、太ももが重くて全然漕げなくて、いつも走っている32.6kmコースに1時間23分31秒もかかった。 通常だと1時間17分くらい、頑張って1時間15分を切れるようなコースなのだが…… ただ、先日自転車のチェーンをメンテナンスしており、その効果はとても感じた。 音がほとんどしなくなったし、ギアチェンジもスムーズになった。 レース前の自転車は今日が最後だが、果たしてこんな状態でレースに望めるだろうか。

英語で質問したい

曇り朝は9時前からフィリピンの先生と英会話レッスンをしてきた。 頻繁に指名する先生で、この先生も自分のことを覚えてくれたみたいだ。 今日もハデなシャツを着ていたが、フィリピンではこういう服装は普通っぽいな。 もうちょっと指名したら、この度はフリートークにしていろいろ質問してみたいが、質問するって意外に難しい。 英語が難しいのではなく、質問内容を考えること自体が。
例えば「フィリピンで有名な料理はなんですか?」「フィリピンの有名人は誰ですか?」みたいな、小学生が考えるような質問はしたくない。 逆に同じようなことを質問されたら「寿司」「イチロー」くらいしか答えることができないし、もう少しその先生のことについて質問したい。 例えばさっきのように「いつもそういう柄の服を着ているのか?」「普段の仕事は何か、1日のタイムスケージュールは」「先生の住んでいる地域で面白いスポットはあるか」とか。 だが、1問1答じゃつまらないので、そこからもう少し話を膨らませていきたい。
どうでもいい質問から話を膨らませるのは、興味のないジャンルだと日本語でも得意ではないのだが、それを英語でやるとなるとかなり難易度が高い。 まぁ追々ということで。

夜は妻と2kmのウォーキングに行ったあとにジョギングへ。 クールダウンのエクササイズと同様に、ジョギング前に歩いても、これはウォーミングアップにはならないな。
今日は昨日より、さらにペースを落として、もう水曜日なので強度の高い練習をしてはいけない。 5.24~5.50のペースで走って、9.6kmを54分14秒で、キロ5分39秒ペースだった。

銀行でカーローン手続き

雨のち曇り昼から銀行へカーローンの手続きをしに行ってきた。 事前に予約的なことをしていて、応接室に案内されて、説明を受けたり書類書いたりを進める。
何枚も書く書類があり、全部で1時間くらいかかったが、無事にカーローンの申し込み手続きが終わって、特定の日付が来たら、ディーラーに振り込んでもらうようになった。
案外簡単にお金って借りられるものなんだな…… 池井戸潤の小説で銀行が舞台の小説が何冊もあるのだけど、その小説で登場するような殺伐とした雰囲気や貸し倒れ、回収、金融庁検査などとは全く無縁のような感じに思えた。 おもしろおかしくするために、そういう事件ばかり起こすように書くのだろうけど、実際にはどうなのだろうか。
「困ったことがあったらいつでも相談してください」と言っていたが、困ったことがある度にお金を借りていたら、数ヶ月で返済できなくなって人生終わりそう。

夜はジョギングへ。 9.6kmをキロ5分くらいを目指して走ってきた。 2日休んで体は元気だが、今週末はトライアスロンレースなので控えめにしなくては。 最終的にはキロ5分以下にはならなかったが、5.38, 5.24, 5.22, 5.11, 5.08, 5.00, 4.53, 4.52, 4.38, 4.21とビルドアップで、9.6kmを48分48秒で、キロ5分04秒ペースだった。

その後は妻とウォーキングへ。 今日は2kmくらい歩いてきたのだけど、外に出た時「肌寒い」というまさかと思えるような発言が聞けた。 この時期、外に出たときは全く寒くないのに……今寒かったら、冬は外に出られないな…… ウォーキングは腕振りと姿勢を意識するように指示して、1km12分ちょい、時速5km程度で2km歩いてきた。 2kmって意外に短く、三女とたまに散歩したりするコース程度の距離だった。
自分はジョギングし終えた直後だし、これくらいの強度のウォーキングなら気持ちいいくらいで、汗も呼吸も落ち着きスッキリ。 クールダウンのエクササイズには軽すぎると思うが、それに似たようなものにはなるかな。

ウォーキング

曇り夜は妻とウォーキングへ。 健康診断の結果が出てから、運動したい気持ちが芽生えてきたみたい。 稀に家でストレッチみたいなことしてるが、稀にしか姿を見ない。 で、今日からウォーキングをするらしい。 なので一緒に歩いてきた。 途中で雨が降ってきてしまったので、1.2kmくらいの短い距離のウォーキングだったが…… 果たしていつまで続くかな。
雨も降ってきたし自分のジョギングもお休み。 昨日も休んだので2連休になってしまったが、よく考えたら今週末は高松トライアスロンがあるので、もう練習ペースを落とす時期に来ていた。

2週間くらい前の日記に、2番目に新しいサイトについて書いたのだけど、今日時点で、それからユーザー数が2倍、PVも2倍になった。
Analyticsによると、本日のユーザー数は825、PVは17,200だった。 一番多かったのは昨日で、ユーザー数が862、PVが18,300。 検索順位も、メインキーワードで3番目に出現するくらいまで上がってきた。
狙うは当然1番目なので、まだまだ改良が必要だ。 ただ、1番目のサイトも2番目のサイトも、どう考えても自分のサイトより劣っているので、1番目に来ることができるのは時間の問題かと思う。
で、当然メインキーワードだけではなく、他の関連ワードでも1位を狙っていかなくてはならないのだけど、こちらは範囲が広いので、検索の動向などを見ながら徐々にかな。 サイトの充実は日々5時間以上作業して向上に励んでいる。 このサイトの目標は70,000PV。 あと3倍だが、メインキワードで1位になったとき、どこまで上がれるだろうか。
で、本当は1番新しいサイトのテコ入れをしなくてはならないのだけど、こちらに時間を取られすぎてほとんど作業ができていない。

そんな中だけど、夜に英会話を2レッスン。 1人はエジプト人の女性で評価が4.70と悪かったのだけど、レッスンしてみたらなかなか良い感じの先生だった。
エジプト人男性とは話したことがあったけど、エジプト人女性と話したのは初めてだった。 先生からしたら普通なのだろうけど、英語のスピードが速くて苦労した。 あと「r」の発音を何度も指摘されたが、何度やってもできなかった。 rを発音しながらバイブレーションさせるのってどうやってやるのだろう。
最近、全然英会話レッスンも、英単語の習得もできていないのが辛い。

VOXY試乗

雨のち曇り今日は長男のスイミングの大会が、高松西部運動公園の50mプールで行われる。 天気は雨だが、プールの大会なので中止とかはならないみたい。 プロとかの大会だと、全て室内だけど、屋外のプール大会もあるんだね。 屋外のプールというと、高飛び込みのイメージが強かった。
妻と三女と大会を見に行ったのだけど、外は強い雨風で傘があまり役にたたない状況。 屋外プールなので、観覧席も外で、雨風をしのげる場所がない。 雨の中なんとか観戦しようとしていたのだけど、偶然にも長男の競技の直前に雨は止んで、傘なしで見ることができた。 50m背泳ぎに出たのだけど、50mくらいのちょっと遅めのタイムだった。 短い距離のスイミングだと、レースがたった数十秒で終わってしまうので、見ごたえがあまりないな。 戦略などもなく、ただひたすら全力で泳ぐだけだし。 プロレベルになったら、50mの中でも戦略とかあるのかもしれないが……
プール

お昼は「てら屋」へ。 釜揚げ醤油うどんと、春菊みたいな野菜の天ぷらを食べてお腹いっぱい。
釜揚げ醤油うどん

それからネッツトヨタへ。 今乗っているVOXYを購入してから10年が経ち、走行距離も16万kmとなって、最近ちょこちょこ車の調子がおかしくなってきている。 先月はラジエータが故障してオーバーヒートしてレッカーされていったし、最近はエンジンのベルト部分から音が鳴り出している。 修理し続ければ乗れるのだろうけど、どこまで直し続けて乗るのかも問題なので、この一ヶ月くらいで見積もりやら、銀行のローン審査やらをしていた。
で、金曜日に銀行のカーローンの仮審査が完了して、とりあえず2.25%という安い金利で借りることができることが決まった。 なので、今日は車を買うつもりでやってきた。
とりあえず一度も乗ってないので試乗して、ローンの話をする。 ネッツの営業マンは自社の残価設定のローンを勧めてくるのだけど、金利が3.8%。 5年後に車を返す代わりに残金の支払いが免除になる残価設定ローンというのがあるのだけど、今までの車もそうだけど5年で返すことはないと思う。 なので残価設定にしたとしても、5年後に100万近い金額を一括で払うか、最長3年までローンを延ばすかを選択を迫られる。
となると、3.8%という金利は非常に高く、2.25%で7年借りた場合と3.8%で7年借りた場合で25万近く金額に差が出てくる。
来週銀行に行って諸手続きをしてくるので、それ次第だが、多分車買うことになるのだろうな、月々5万円の6年ローン、払いきれるだろうか… 仮審査は340万で出してるけど、実際の価格は325万になったので、月々の支払いが1,000円くらいは減るかもしれないが。
しかし、車も10年も経つと進化するものだな、電気自動車や自動運転じゃないから、それほどテクノロジーの塊なわけではないだろうけれど、標準装備や性能が上がっているのは感じた。

長男のスイミングの大会が終わるのは夕方なので、それまで国分寺の「如意輪寺公園」に遊びに行ってきた。 雨上がりのため誰もおらず、だけど地面はもう乾いていたので楽しく1時間半くらい遊ぶことができた。
昨日ジョギング頑張ったので、今日はトレーニング休み。 結果的に夜は降っていなかったので走ることはできたかもしれないが、それは昨日の時点ではギャンブルだったしな。
なので、夜は楽しくパソコン作業して過ごしていた。

ジョギング13.5km

曇りのち雨今日は土曜日なので三女のスイミング。 9時前に起床したが、起きてそのままパソコンやって、10時15分くらいまで作業してからスイミングへ。
スイミングの見ている時間もパソコンやりたかったが、さすがにノートパソコンを持ち込んでやるのもちょっと変な人になってしまうので、スイミングの時間はスマホ見て遊んだり休息に使う。
今日のスイミングはテストの日で、三女はようやく合格することができた。 このクラスで2回テストに不合格だったのかな。 3ヶ月越しでようやく突破したが、これからどんどんと難しくなっていくだろう。

スイミング後は、今週もくら寿司に行ってしまった。 くら寿司で2人で13皿食べてから、ゆめタウンへ。 店内をあちこち見たが、ダイソーで買い物しただけだった。 いつのまにかくまざわ書店のレイアウトが変わっていた。
その後は図書館へ。 特に借りる本は無かったのだけど、三女の本を何か借りてあげようと思って。 最近全然本が読めてないな……

家に帰ってからは、外出中に帰ったら対応してほしいという急ぎの案件があったので、それだけチョチョイと対応。 その後、眠すぎて昼寝を…… 15時半くらい~17時半くらいまで2時間しか寝られなかった……
長男をスイミングに送っていかなくてはならなかったので、その時間にアラームをセットしていたから。

夜はジョギングへ。 6月は今日明日の2日で、残り13.2kmをなんとかしなくてはならない。 明日の天気は雨。 雨の中、できることなら走りたくないので、今日中に決着をつけたい。 となると、今日13.2km走らなくてはならないのだけど、昨日の感じだと疲労がかなり溜まっていて、13kmも走るのはけっこうきついと思う。 だが、明日に残すのも…… なので、気合を入れて13.2km以上走ることに。
13.2km以上のコースだと、14.7kmコースがあるのだけど、アップダウンもあるし、そこはきついな……
12.1kmコースを走って、たまにダウンジョグで走る1.3kmくらいのコースを追加して、ギリギリ13.2kmを超えるようにしようか。

ペースは特に決めないつもりだったけど、出だしの1kmが6.03だったので、キロ6分より遅くならないよう意識して走っていく。 ペースも全然あげられずに、ただただそのペースを維持して走っていくような感じだった。 ラスト2.5kmは雨が降ってきてしまったが、この時期は気持ちよかった。
6.03, 5.57, 5.59, 6.04, 6.03, 5.58, 5.54, 5.54, 5.56, 5.58, 5.59, 5.45, 5.46と平均的なペースで、13.5kmを1時間20分02秒で、キロ5分56秒ペースだった。
これで、今月の走行距離は200.3kmで、ギリギリ200kmを突破。 これで心置きなく明日のトレーニングは休みにすることができる。