木村慎太郎さんが指導

晴れのち曇り10時過ぎに起床。 10時半くらいに家を出て図書館へ。

お昼ご飯は「とにかく とに麺」で釜玉うどんと、高野豆腐の天ぷら。
釜玉うどん

13時半からは屋島競技場へ。 14時から、短距離で早稲田→アシックスへと進んで活躍した、木村慎太郎さんが子供たちの指導に来てくれる。 今日は自分も競技場内に入る。 子供たちが集まっている時に、もう木村さんがやってきて、子供たちは急いでアップに行っていた。 木村さんもアップをしていた。
アップの仕方、この動きはこういう理由があるので取り入れるなど、実演をしながら指導してくれた。 陸上に関係無さそうな動きでも、実は関係があるというのがほとんどだった。 四足で歩く動きとか、全く関係ないように思えるのだが。 子供たちと遊びで走ってくれたりしたのだけど、さすがというべきか、フォームが全然違う。 よくテレビで見ているようなトップクラスの選手たちのように、体は真っ直ぐで足だけ前に動いていくような感じだった。
1時間半の指導時間の終盤は、子供たちの集中力が途切れてじゃれ合っていたが、何か学んでくれただろうか。 皆サインを貰っていたのだけど、色紙とかじゃなくて、普通のA4の紙だったり、消しゴムだったり……
屋島競技場

この後は、6年生や中学生に、より高度な指導をしてくれるのだけど、三女はもうおしまい。 2時間くらいしか競技場にいなかったし、暑くもなかったので、全然消耗していないな。
家に帰ってから、久しぶりにランジジャンプを、30回×5セットやったが、2セット目で心が折れそうで、肉体的には4セット目が一番きつくて、なんとか5セットやり終えることができた。

夜はTwitterのSpacesで「誰でもいいので雑談」というのがあったので入って雑談してきた。 熊本県に住んでいる人で、地域おこしに悩んでいる感じだった。 話は転々としたが、初対面というか対面してないので初対面ではないのだけど、全く知らない初めての人と気軽に話せるのは楽しかったなぁ。 そんなことやっていて、寝たのは28時。

綾川でトレーニング

晴れ朝は綾川競技場へ。 軽くアップをしてから400m×5本、レストは150秒をやった。 設定は80秒。 レストは5分くらいにしようと思っていたが、5分は長すぎると思って、半分の2分半にしたのだが、それだと短すぎて3本しかすることができなかった。 77, 75, 80秒。 2本目はラスト100m、3本目はラスト150mがもうフラフラだった。
それから7分レストしてから200m。 フラフラでラストが全然走れず32.00。 さらに7分レストしてから100m。 こちらも全然ダメな感じで15.70だった。 こんな感じで競技場着いてから45分くらいで練習終了。
綾川競技場

今日は注文していた冷蔵庫が届いた。 台所に置く冷蔵庫ではなく、いわゆるサブの冷蔵庫。 玄関に設置した。 家にはけっこうペットボトルを箱買いして置いてあって、陸上行く時とかにそれを持って出ていく。 なので玄関にあると都合がいい。 これで冷たいドリンクをパッと取って出ていくことができるのが嬉しい。
ハイセンスの「HR-B95A」という67Lの商品で17,810円。 1人暮らしにも使えそうなサイズだけど、その場合ちょっと小さいかも。
冷蔵庫

今夜はジョギング無しで、パソコンだけで時間が終わった。

docomoの通信障害

晴れ夕方、docomoが大規模な通信障害を起こしていた。 自分のスマホには影響ないかなと思っていたけど、端末再起動してみたら電波を掴めなくなったりしていた。 デュアルSIMで、E-SIMは楽天モバイルのSIMになっていて、そちらは普通に使えるのと、ほとんどの仕事の電話はそちらにかかってくるので問題はなかった。 家ではWi-Fiなので、docomoが使えなくても特には問題はなかったが。 会社の人たちもSoftBankだし、ただ過去の障害を見ているとdocomoよりもSoftBankの方が頻度が高い。

夜はジョギングへ。 適当なペースで6km。
5.31, 5.16, 5.08, 4.48, 4.50, 4.46と、6kmを30分22秒で、キロ5分03秒ペースだった。

ドラクエはやってないが、録画した大量に溜まっている番組を見ていかなくてはならない。 まだ熱闘甲子園も見終わっていない。

ドラクエ11が終了

曇り朝はマクドナルドへ。 コンビのチキンクリスプマフィンを食べながら、ホットコーヒーMを飲む。 コンビのチキンクリスプマフィンは200円、コーヒーをMサイズにして+50円で250円。 チキンクリスプマフィンは単体で140円、今だけコーヒーMが100円なので、単品で頼んだほうが安いというのが店員が把握していて、240円で会計してくれた。 スマホいじって朝の時間は終わってしまった。

夜は今日も三女が綾川で陸上やってるので、次女の塾の送り迎え。 ジョギングは無し。
深夜はドラクエ11をプレイする。 残っていたジャックポットのクエストを2時間くらいかけてようやくクリア。 宿屋で寝て、ジャックポットの確率教えてくれるNPCと会話して、をひたすら繰り返すこと20分、「大当たりが出るかも」の表示になった。 本当は「高確率で大当たり」まで待ちたかったのだけど、それが出るのにさらに数十分かかりそうだったので諦めた。
で、ルーレットを全マス賭けてひたすら回しまくる。 回すこと1時間半くらい、ようやくあたって100万枚のコインを獲得できた。 コイン100万枚はどうでもいいけど、これでようやくクエスト制覇。
スイッチ版限定の「真の裏ボス」である「失われし時の災厄、失われし時の怨念」に挑戦する。 一度目の挑戦では最終形態の片方を倒したが、力負けしてしまった。 それからの2戦は第二形体、第一形体で負けてしまった。 で、今回は装備を変えた。 今まで攻略サイトの最強装備で挑んでいたのだけど、頭と体を属性耐性のついているメタルキング系などに変える。 グレイグは-45%くらいまで強化することができた。
で、グレイグを盾にして、女神の祈りをかけつつ、ダメージを与えていく。 最終形態までは簡単にたどり着いたが、最後がけっこうきつかった。 4人死亡して、パーティ全員入れ替えになって、最後はそのまま押し切ったけど、強すぎだなこのボス。 全員LV99でこの強さとなると、クリアできずに諦める人もけっこういると思う。 最強レベルにしたら倒せるくらいの強さにはしてほしいと思った。
これでドラクエ11のプレイは終了。 プレイ時間は88時間くらい。 かなり遊べたゲームだった。

仕事終わり直後の綾川までジョグ

曇り今夜は三女の陸上が綾川競技場で20時まであるので、仕事終わってから綾川競技場まで走っていくことに。 三女は夕方、妻と綾川に向かっているので、自分は帰りは車に乗せてもらって帰ってくる感じ。
綾川競技場まで走っていったことはないが、ロードバイクのトレーニングで綾川に向かう道を走った場合、綾川駅前で11kmなので、それより手前なので10kmくらいかなと考えている。 実はジョギングではないが、2019/06/17に、飲みに行った後、終電で目的地を乗り過ごしてしまって、陶駅から走って帰ってきたということがある。 なので、厳密には初めてではないのだが、きちんとジョギングするつもりで行くのは初めてということで。

ペースは気にせず。 岡本駅までは普通に道路の状況とかもわかるけど、そこから先は未知だった。 歩道が狭くて、凹凸もあって非常に走りにくかった。 多少遠回りになってもいいので、国道32号まで出て、そちらの歩道を走るべきだったと後悔。 旧道は狭いし暗いしで、夜走るのは走りにくすぎた。 偶然にも綾川競技場までは9.6kmで、いつも走っているコース「9.6kmコース」と同じ距離だった。 ただ、今日のコースの方が上りが激しいのと、ラスト1kmで急激に上るけれど。
5.50, 5.39, 5.53, 5.57, 5.44, 5.49, 5.39, 5.38, 5.42, 5.57と、9.6kmを55分44秒で、キロ5分46秒ペースだった。

帰りは車で、マルナカに寄ってアイスを食べながら帰宅。

もうすぐドラクエ11が終わる

晴れのち曇り朝はドラクエ、夜もドラクエという生活スタイルが続いているが、そろそろドラクエ11でやることがなくなってきたので、終わりを迎えようとしている。 残るクエストはジャックポットのやつ1つ、邪神ニズゼルファの次に出てくる、スイッチ版限定のボスだけ。 邪神ニズゼルファは、勇者の剣・真を戦闘中に使うと闇の霧を払うことが出来たみたいだけど、気づかずそのまま撃破してしまった。 全員LV99になっているから、それでも全然苦労しなかった。
アイテムコンプリートとか、モンスター図鑑コンプリートとか、縛りプレイはしない。

夜はドラクエをする前にジョギングへ。 足が疲れてそうだったので、7.3kmをゆっくりと。
6.01, 5.52, 5.43, 5.57, 5.48, 5.47, 5.53と、7.3kmを43分01秒で、キロ5分52秒ペースだった。
今日は湿度が高くて非常に暑く感じた。 このペースなのに走り終わった後は吐きそうだった。

高松市役所~屋島競技場ラン

晴れ朝はゆっくり寝てようと思っていたのだけど、9時過ぎに目が覚めてしまった。 アラームを10時半にセットしてあったのだけど、それは使わずに。
午前中はやることがないので、ハムスターのケージを4つとも掃除して、1時間近くかかった。

お昼ごはんは郷東町のマクドナルドで。 13時からは四番丁でTボール。 いつものように練習をやっている間、自分はグラウンドの旧校舎側の草抜きをしていた。 ここは、四番丁の入口から見ると一番奥なので、あまり手入れがされてない。 月1くらいで開催されている草抜き清掃でもこのあたりは手つかず。 なので、50cmくらいの丈の雑草が生えていたり、そんなに長いのだから鷲掴みで抜けるだろうと思っても、地面がカチカチで全然抜けなかったり、かなり荒れてる部分をクワみたいなものを使いながら草を抜いていた。 目立つ50cm丈の草は全部抜いたと思うが、そもそも草の量が非常に多いので、遠くから見たら全然減ってるようには見えない。

15時からは陸上。 今日は練習というか自由時間で遊びだった。 10月末や11月初めにある、5,6年生の大会に出場が内定している子は練習するので、練習してもいいし、遊んでもいいと。 三女は遊ぶ方を選んだ。
自分は軽くジョギングに。 いつもは峰山公園に行っているのだけど、今日は屋島競技場まで走ってみることに。 GoogleMapで距離を測定したら、最短距離で5.4km。
行きは浜街道を走って、帰りは11号で戻ってこようかな。 ペースは決めずに走っていく。 コース全体を通してだけど、信号が多くて止まりまくりだった。 1kmノンストップで走れた区間がどれくらいあっただろうか。 300mおきに走って止まってとかの区間もあって、非常にストレスだった。
あと、思っていたよりかなり暑くて、8kmくらいの地点にあるセブンイレブンでポカリ500ml購入した。 マスクはポケットに入れてるのと、小銭500円と、今回はPayPayで払ったけれど。
気温は30度くらいだったと思うのだけど、12km無補給では無理だった。
6.10, 5.27, 6.32, 5.51, 5.21, 4.55, 8.16, 8.05, 5.44, 5.41, 6.09, 5.48と、11.8kmを1時間13分16秒で、キロ6分11秒ペースだった。

家に帰ってきたらグロッキーで、夕飯食べた後とか寝てしまい、三女を寝かしつけながら寝てしまい、22時位に目が覚めて、録画していた出雲駅伝を見終えたが、24時過ぎには眠すぎてもう寝てしまった。
昼のジョギングが堪えたか?

ナイタートライアル in 屋島

晴れ今日は三女の陸上の記録会「ナイタートライアル in 屋島」が開催される。 三女の出場する1500mは13時半開始なので、2時間前の11時半くらいに競技場に着けばOK。 だけど、けっこう早めにお昼ごはんを食べないといけないのと、図書館にも行かないといけないので、9時半くらいに家を出発する。 図書館で本を借り換えてから、屋島の方に向かって車を走らせる。

途中、三谷の「根っこ」でお昼ごはん。
冷やしうどん

屋島競技場には11時位に到着。 少しして監督と合流してIDをもらう。 今回の大会も無観客でIDがないと入ることができない。 場内放送で「IDがない人は退出を」と何度もアナウンスされていた。
今日は結構気温が高く暑い、アップの時間は短くて済みそうなので、軽く体を動かしたりしながら、着々と準備を進めていた。
屋島競技場 ID

三女が1500mに出場するのは、昨年11月に続いて2回目。 もう1年前だけど、その時は6分18秒だった。 今回の目標は6分を切って5分台。 ただ、5分台で走るにはキロ3分59秒以下で走らなくてはならない。 1000mの自己ベストが3分54秒なので、正直厳しいかなとは思う、しかも暑いし。
だけど、本人もやる気だし頑張ってもらうしかない。 親は応援することしかできない。

そして三女のレースの時間に。 小学生1500mは男女混合で行われる。 男子4名、女子6名。 3年1人、4年2人、5年5人、6年2人。 申告タイム的にも年齢的にも三女が一番遅いだろうけど、頑張ってほしい。
出だしは皆についていってしまって、最初の400mが89秒の通過だった。 普段400mの全力とかで走るタイムが86秒くらいなので、ほぼ全力で最初の400mに突っ込む。 なので当然そこからあとはペースががくんと落ちてしまった。 2周目が99秒、3周目が103秒。 ラストは100mくらいスパートしていたが、目標には届かず6分04秒だった。 出だしが失敗した割には、キロ4分02秒ペース。 思っていたより力がついてきているのを感じた。 ペースや単独走は、レース経験を積むしかないので、これから何度も潰れて経験値を上げていかなくてはならない。

昨年2月末くらいに陸上クラブに入って、昨年7月の初めてのレースで走った1000mでは、走り終わってからきつすぎて泣いていた。 それが、1年3ヶ月でこんなに成長するとは思わなかったな。 自分はまだまだ抜かれはしないだろうけど、中学生くらいになると抜かれる可能性もあるので、うかうかしてはいられない。

ここで解散になったのだけど、夕方まで競技場に残ってレースを見てきた。 オリンピックで大活躍した田中希実選手も屋島に来ていて、1500m、3000m、5000mと3本も走る。 20時過ぎてしまうので5000mは見られなかったけど、1500mと3000mは圧巻の走りだった。 特に3000m。 序盤から一人飛び出して単独で走っていたのだけど、ラスト400mになって一気にペースが上がって場内がどよめいた。 ラスト1周を61秒で走り、3000mが8分50秒の日本歴代7位くらいの記録。 当然大会記録で副賞をもらったようだ。 その前に走った1500mでも、4分08秒81の大会記録をマークしている。

18時過ぎに屋島を出て帰宅。 1日中競技場に居たけど、自分は特に何もしていないのに疲れたな。 動画編集は三女の出ている1500mを1本と、知り合いの出ている3000mを1本だけなのですぐに終わった。
明日は昼間で予定がないので、のんびりとできる。