ワールドカップは敗退

曇り金曜日に2週間ぶりにやったばかりのリングフィットなのだけど、今日はハーフマラソン翌日のため無し。 朝は昨日開催された防府読売マラソンを見ながらご飯を食べていた。 昨夜は早く寝たので、筋肉痛はあるけれど、体はそれほど疲れていない感じがする。

日中は寒くてエアコンを入れて仕事をする。 暑くなったら消して、また寒くなったらつけて、というのを繰り返す。
今夜はジョギングは無し。

24時からサッカーワールドカップの日本VSクロアチアを見る。 前半終了間際に日本が先制したが、後半にすごいヘディングで追いつかれた。 そのまま延長線へ突入したが決着がつかず。
最終的にはPKで負けてしまった。 今回もベスト16止まりだったので残念だったが、ベスト16の常連になりつつある? ただ他の国も強くなってきているので、4年後油断すると本戦出場できない、とかありえそうなのが怖い。

26時には寝られるかなと思ったが、延長+PKになってしまったので、寝たのは27時位だった。

第6回 あかがねマラソン

雨朝は5時半に起床。 今日は三女の野球が6時50分集合なので、6時20分くらいに家を出発する。 自分は愛媛県の新居浜市で「あかがねマラソン」とういハーフマラソンがある。 7時半~8時半に検温などを済ませないといけないので、三女と同じ時間に出発しなくてはならない。 昨夜帰ってきたのが遅くて、荷物準備がバタバタだったのと、睡眠時間も長く取れなかった。
忘れ物がないか心配しながら、三女を集合場所まで送っていき、そのまま高速道路で新居浜ICまで。

会場の「山根公園」は新居浜ICから2kmくらいの距離なのですぐに到着。 河川敷に駐車して、会場の山根公園へ、徒歩3分くらい。 検温をして検温済みのリストバンドを巻いて、更衣所になっている体育館へ。 福知山みたいな感じかなと思ったけど、体育館にはあまり人がおらず。 壁際に間隔を開けて座っている人たちがいるくらいで、福知山のような混雑はなし、大の字になって寝られるくらい、余裕でスペースは取れる。
着替えて何度もトイレに行く。 貴重品は100円返却式のコインロッカーがあるのでそこに預け、荷物自体は体育館に置いておいてもいいのだけど、荷物預かりがあるので預けてきた。
今はまだ防寒着を着ているが、体育館にはこの防寒着と、雨予報なのですぐに体を拭けるようにタオル、今飲んでいる飲み物のみを置いていくことになる。
ゴール

福知山マラソンが終わってから足の調子が良くなく、先週水曜日の大会後、2回しか走っていない。 今日は「ダメだろうな」という気持ちでここまで来ているので、どんなモチベーションで望もうか。
ハーフマラソンなので雨でもなんとかなる距離ではある。 走る格好は、上は無地のナイキの白Tシャツ、下は最近レースで履いているニューバランスの短めのハーフパンツ。 靴下はスポーツデポの5本指なのだが、今回は左足首の調子が思わしくないのでテーピングを巻く。 普段はテーピングしないが、今日のレースは耐えてもらわないと困るので、ここぞという場面でのみ巻く秘技。
コンプレッションタイツは履かないつもりだったが、足がダメでペースダウンした場合寒そうだなと思って履くことにした。 雨なのでキャップ、軍手持ってくるの忘れたので、モンベルの薄い手袋、これは途中で捨てるわけにはいかない。 雨のレースは乳首から出血することがあるので予め絆創膏を貼っておく。 スマホや補給食は無し。
待ち時間が寒いので、45Lのゴミ袋を持ってきているので、穴を開けて頭からかぶる。 これはスタート直前かスタートしてからすぐ脱ぎ捨てる。

スタートは9時10分から。 9時からは5kmの部がスタートし、その直前にセレモニーがあったので見てきた。 短距離オリンピアンの渡邉高博さんと、二代目山の神の柏原竜二さん。

そしてすぐにハーフマラソンのスタート時刻となった。 ハーフマラソンはウェーブスタートで、第一ウェーブが9時10分、第二ウェーブが9時11分、第三ウェーブが9時12分と、1分間隔で3ウェーブある。
自分は第一ウェーブ。 スタートの号砲がなり、あかがねマラソンが始まった。

あかがねマラソンは、5km地点から折り返しの13kmくらいの地点まで延々と上り坂が続く。 スタート地点の標高が50mくらいで、折り返し地点が450mくらい。 8kmで400mも上る激しいコースとなっている。
折り返しコースなので、折り返してからは、8kmで400m下る、足に非常に悪いコース。 初めて走るレースなので、どんなになるか全く想像ができない。

出だしの5kmはほぼ平坦なので、そこまでの区間に心拍を整えたり自分のペースを見つけたりしなくては。
参加人数が少ないのでスタート地点は数秒で通過。 スタート直後も全く混んでいなくて走りやすい。 自然な感じで走っていたら、出だしの1kmが4.33とハイペース。 そのままの流れで5kmまでを、4.32、4.21、4.20、4.39といい感じで走っていく。 足はテーピング巻いているお陰で全く痛くない。 3kmくらいの地点に給水ポイントがあったのだけど、オフィスで使うような普通の長机が2つ置いてあるだけの、非常に短い給水ポイントだったので、取り逃さないように注意しないといけないな。 多分、これから出てくる給水ポイントも同じような感じだと思うので。

山根公園前を通過して、いよいよ山道に入っていく。 出だしは上りではあるが、それほど急な傾斜でもない。 いいテンポで走っていき、4分台維持できているのでこれはいけそうだな、とか思っていた。
道の駅「マイントピア別子」を超えてしばらく行くとループ橋がある。 ここに看板があって「標高200m」と書かれていた。 まだ半分も上っていない。 ループ橋自体、全国的にも珍しいけれど、そこを走れるなんて気持ちがいいのだが、今は気持ちがいいよりも苦しい。 だけど、ループ橋を超えてからが、このコースの真骨頂だった。 傾斜がループ橋前とは違ってきつくなる。 トンネルが2本連続であり、トンネル内は傾斜が抑えられているので助かったが、トンネル出てからは傾斜がきつい。
10km通過が46分30秒くらいだったと思う。 かなりきついが、思っていたより通過タイムは速かった。 11km超えて「もう少しだ」と思い始めたが、きつい傾斜が続く。 12km超えても斜度は変わらず、というか、よりきつくなっているように感じる。 かなり苦しい中走っていき、ようやく前方に折り返し地点が見えてきた。

必死の思いで折り返し地点まで走って折り返す。 そこからコースがガラリと変わった。 今までは心肺が非常に苦しい走りだったが、ここからは全身が非常に苦しかった。 今は心肺が戻ってないので心肺も苦しいが、斜度がきつすぎて前につんのめりそうになるくらいスピードが出る。 これはやばい。 下りでよく足首を痛めるので、特に意識して足が斜めに接地しないように意識しながら走っていくが、意識する暇もないくらい足が前に出ていく。 太ももや膝にかかる体重も相当。 そして日頃腹筋を鍛えて体幹を強くしているが、それでもブレるほど上半身にも来る。

心拍が苦しいのはちょっとしたら落ち着いたが、足が非常に厳しい。 だけど、余裕で3分台が出る速度なので、ある意味楽しい。 上ってくるときは、次の給水地点が待ち遠しかったが、下りでは次々と給水地点が出現するような感じがする。 ループ橋も楽しく下っていくことができた。
下っていくに連れて、斜度が緩くなっていく。 マイントピア別子を超えると、緩やかな下りになるのだけど、緩やかな下りは非常にきつい。 走っても全然前に進まない感じがする。 箱根駅伝6区の山下り、ラスト3kmが平坦で上りのように感じる、とはまさにこのようなことなのだろう。
緩い下りでこんなにきついってことは、平坦になったらやばいな。 幸いにもこのコースはゴールの数百メートル手前まで下りが続く。
13kmで折り返して、あっという間に19km通過して、ラスト2km。 斜度が緩くて厳しいが、ラストスパートをかける。
ラップタイムは見ているが、通算時間を見てなくて、最後にもう少しペースアップしてゴール。 ゴールしてから時計を確認したが、1時間33分51秒と表示されていた。 正式タイムは1時間33分46秒。 グロスは同57秒。 今までのハーフマラソンの自己ベストが1時間34分11秒だったので、こんなやばいコースで自己ベスト更新してしまった。

ゴール後も結構余裕があって、柏原さんを見に行ったり、トークショーを見たり、終わった後も楽しんだ。 コロナの影響で出店が1店舗もなかったのは残念だったけど、完走後にもらったどら焼きと愛媛でいう天ぷらを食べてエネルギーは補給できた。
トークショー

収容車が通過した後は交通規制が解除され、今走ったコースが車で通れるようになった。 参加賞にマイントピア別子の温泉のチケットがあったので、雨で冷えた体を暖めに温泉に行く。
色々入った後、最後にジェットバスに入ったのだけど、地元のおじいさんと話していたら、ジェットバスに20分くらい入っていることになってしまって、かなり暑かった。 おじいさんは75歳くらい? 50年前は城東町で遊んだとか、30年くらい前まではよく香川の温泉巡りをしていたとか、昔話を話してくれた。 今は引退して家庭菜園でレモンやいちじくを作っているとのことだった。

帰りは一般道で途中まで走って、土居の「和風レストラン 松」でお昼ごはん。 イクラ丼ときつねうどんを食べてお腹いっぱい。 この店、実は過去に2度か3度来たことがあって、知っている店なので安心して入ることができた。
和風レストラン 松 イクラ丼、きつねうどん

食べ終わってからは土居ICから高速道路に乗るが眠すぎて高瀬PAで一旦休憩してから帰宅。

今日のハーフマラソン、前日までのコンディションは絶望的で、ワースト・もしくはDNFになるんじゃないかと心配していた。 だが、テーピングのおかげもあって、高低差400mもあるコースでなぜか自己ベストがでた。 それを考えたらフラットな丸亀ハーフならより好タイムが期待できると思われるが、多分そんなに上手くはいかないと思う。 フル3連戦の後のハーフなので、21kmって短いなぁとも思った。
普段のハーフマラソンなら14~17kmくらいが結構きつく、18kmからのラスト3kmも必死なのだが、今日のコースは13kmまでが正念場なので、後半は非常に速く終わってワープしたような感じだった。 「変な」と言ったら失礼だけど、こんなハーフマラソンもたまにはいいかな。 参加人数が少なくて快適だった。

学童野球教室

晴れ今日はJR四国の社会人野球チーム主催の学童野球教室があるので、それにチームで参加する。 8時集合なので6時半に起床して行ってきた。
学童野球チームは全部で8チーム来ていて、思っていたより大人数だった。 外野、内野、バッテリー、3年生以下の4つのグループに分かれて、それぞれ別の場所で指導を受ける。 三女は内野の指導を受けていた。
どんな指導を受けているのかなと思って、A球場に行ったり、B球場に行ったり、外野の方に行ってみたり、内野の方に行ってみたり、終始ウロウロしながら見学して写真を撮っていた。
社会人野球は全然詳しくないのでわからないけど、社会人チームに入って野球を続けている人は、みんなデカかった。 平均身長180cmを超えていると思う。 やっぱり体が資本だな。

昼過ぎに終わって現地解散となった。 一旦帰宅してからお昼ごはんを食べに「根っこ」へ。
時間が遅く、釜揚げが作られてなかったので油だめうどんで。
油だめうどん

それから峰山公園へ。 三女が「こびとづかん」のこびとを探したいというので、付き合ってあげたり、グローブとボールを持ってきているのでキャッチボールやったり、2時間位遊んでいたと思う。

マルナカで軽く食べるものを買って、18時からは木太中学校の体育館でスーパー讃岐っ子のプログラム。
今日のプログラムは「運動基礎」という内容で、マット運動、跳び箱、鉄棒だった。 器械体操の指導者が集まっていて、目の前でバク転バク宙や倒立をしてみせてくれて、子供たちは盛り上がっていた。

いろいろ指導を受けて楽しんでいたけど、驚いたことが一つあって、スーパー讃岐っ子に選ばれるには、学校の新体力テストの結果の書類審査があった後、書類審査が通った子供たちが30m走、膝立ちテニスボール投げ、立ち3段飛び、神経系のステップ運動をやって、さらに絞り込みがされる。 なので複合的に判断されて、スポーツ優秀な子供たちが選抜されているはず。
それなのに、マット運動の前転や、跳び箱が飛べなかったり、逆上がりができない子も何人もいた。 足がめっちゃ速くてボールも遠くまで投げられるのに、こういう運動が苦手な子もいるんだなと思った。
はっきり数を数えたわけじゃないけど、女子より男子の方が、その傾向が強いような感じだった。

一緒選ばれている子で、チームは違うけど陸上をやっている子が2名いて、そのお母さんと話していて、普段の練習内容とか頻度、他のスポーツ経験などを聞いた。
みんないろんなスポーツを同時並行でやっているんだな。

20時40分くらいに終わって、夕飯はジョイフルで。 明日に備えてエネルギーを蓄えないといけないので、ご飯を大盛りにしてしまって、とてもお腹いっぱいになった。
夜ご飯

帰宅して風呂に入ったら、もう22時で、自分も三女も明日は5時半に起きないといけないので、睡眠時間がかなり削られそう。 三女は寝たが、自分は明日のハーフマラソンの準備を、まだ何もしていないので急いで準備をして、23時位に寝る。

レース前最後のジョギング

晴れ朝はリングフィットアドベンチャーをプレイ。 神戸に行く前の木曜日か金曜日にやったのが最後だと思うので、2週間ぶりになってしまった。 クリア後のステージをプレイしていたのだけど、元のストーリーのステージと同じで、単にモンスターが強くなっているだけかな? とりあえず、毎日のトレーニング週間を戻すことを頑張る。

夜はジョギングへ。 明後日ハーフマラソンの大会だけど、足が全然回復している気がしない。 左足首も微妙に痛いし。 先日買ったシューズは慣らしが間に合わないし、ハーフマラソンくらいのスピードだと使いにくそうなので、PUMAのスピードライト2で出ることにした。 なので、今日はいつもの靴で練習をする。
5.38, 5.44, 5.54, 6.01, 5.50, 5.52と、6.0kmを35分13秒で、キロ5分49秒ペースだった。

今日は軽く走ったが、足が大丈夫なのかどうかは、非常に心配だ。 体はベストな状態ではない。

開発から本番や本番から開発

晴れ朝はガストでモーニング。 リングフィットやる気がせず食事にきてしまった。
モーニング

今日は、ここ数日で作っていた個人的なウェブサイトを本番サーバーに載せた。 ここでデータ入力をした上で、フロント部分がまだ作れてないので、開発環境にデータを戻してフロントを作りたい。
画像アップロードの関係で、開発環境でデータ入力するのではなく、本番環境でやらないといけなかった。 開発で入力して、画像を本番に持っていくこともできるけれど、手間なので……

夜は足の状態が悪くジョギングにはいけない感じだった。 明日の早朝4時から、サッカーワールドカップのグループリーグ最終戦、日本VSスペインの試合があって、絶対にそれは見たいので、24時前には寝る。

パソコンの大先生

晴れワクチンの副反応から立ち直った。 今朝の体調はバッチリだ。 朝は9時から三女の野球の友達の家でパソコンのサポートをしなくてはならない。 日曜日に打診されていて、火曜日はワクチンの副反応で無理だろうなと思って水曜日にしておいたが、予想がバッチリ当たってよかった。 副反応で昨日1日潰したのはよくないけれど。
その人は今季のスポーツ少年団の会計なのだが、引き継ぎでもらっている会計のエクセルファイルを開けないとのことだった。

パソコンはM1 MacbookAirなのだが、エクセルがインストールされていない。 Libre Officeをインストールして、日本語化して、エクセルファイルが開けるようになり、USB-C→Aの変換アダプタ経由で開いた前年度の会計用のエクセルファイルを開くことができた。 今季用にコピーしてファイルを複製し、入力されている内容を計算式以外を空にして、新たに打ち込めるように。
iPhone使ってるからという理由で、特に意識することなくMacbookを買ったようだけど、自分で使いこなせる人じゃないのなら、絶対にWindowsの方が良い。

パソコンのサポートが終わって10時くらいに帰宅して仕事。

夜はジョギングへ。 先日購入したOnのCloudmonsterをようやく履くことができた。 ただ、体の状態が悪く、福知山マラソンの疲労が全然抜けておらず、足やお尻が痛かった。
靴を履いた感じ、足入れはいい感じだが、靴の重さが重かった。 あと、右のくるぶしが、靴のカットの部分に当たって、2kmくらいからくるぶしの痛みを気にしながら走っていた。 しばらく履いたらなじんでくるだろうか? それでも無理だったら、インソール入れて少し足を上げて、カット部分に当たらないようにしないといけないな。 厚底って感じはあまりしなかった。
5.17, 5.26, 5.27, 5.26, 5.23, 5.19と、6.0kmを32分30秒で、キロ5分23秒ペースだった。

ワクチンの副反応

雨ワクチンの副反応でメチャメチャ体調が悪い。 熱はないけれど倦怠感と左腕の痛み。 朝は8時に起きたがリングフィットアドベンチャーできる気がせずこたつで10時まで寝る。 10時から仕事なので、一応パソコンをつけて準備はしてあるが、仕事ができる気がせず、さらに11時半まで寝る。 薬も飲んでるし、それでようやく体調が元に戻ってきた感じがした。

ただ、全然本調子じゃないので、今日は低空飛行で仕事をやっていた。 今夜は走りに行けるかな、新しい靴試したいなと思っていたが、とてもそんな状態ではなく、今夜はジョギングはなし。
夜も22時過ぎには寝る。

ワクチン4回目

晴れ今日は三女が学校休み。 先週の勤労感謝の日に授業参観があって、自分は福知山マラソンで見に行けてないけれど、それの振替休日。
9時前から近所の公園でキャッチボールをしてから、朝はマクドナルドで食べてきた。

仕事をしてお昼ごはんを食べてからは、新型コロナウイルスの4回目のワクチン接種へ前田病院へ。 4回目受けるかどうしようか悩んだが……
ワクチン接種は一瞬で終わった。 今回は打った直後から、打った部分の腕の内部がキンキン痛いような感じがした。

ワクチン打ったあとは激しい運動したらいけないので、今夜はジョギングはなし。 熱はないけれど、なんだか体調が悪いような気がするので早めに23時位には寝る。