椛川ダム

晴れ午前中は塩江にある椛川ダムに行ってきた。 水曜日くらいに竣工式がニュースになっていて、30日に全工事が終了したばかりの新しいダム。
これから3年かけて水を貯めていき、香川県、主に高松市の渇水対策に役に立つ予定らしい。 特にダムに興味はないのだけど、次女のスケッチの宿題で、何かしらの絵を書きに行かなくてはならず、自然系だと山や川や山からの展望などしかなく、いろいろ検討した結果、このダムとなった。

道の駅塩江の少し先を右折すると、山の中なのに二車線の綺麗な道があり、そこを上っていくとすぐに椛川ダムの管理事務所に到着。 ここに駐車してもいいが、すぐ下にも駐車場があるのでそちらに止める。
出来たばかりのダムが一望できていい景色。 今はまだ半分も水が溜まってないけれど、3年後にはもっと上まで水が溜まっているはずなので、今と見える景色がぜんぜん違うだろう。
ダム周遊道路は5kmで、ロードバイクに最適らしいが、まだ工事中で途中で通行止めになっていた。
椛川ダム説明 椛川ダム ダム下流域

ダムを見終わったあとは、道の駅塩江へ。 先日食べた350円のソフトクリームを食べて、川で少し遊ぶ。 この川にそんなに人が遊んでると思わなかったのだけど、50人以上川に入って遊んでいた。 この辺りは、あまり綺麗ではないのだけどな……

お昼ごはんは鬼無まで移動して「根っこ」で釜揚げうどん。
釜揚げうどん

夜は19時から綾川競技場で三女の陸上。 今日は400m+200mをやったあと、ハードル跳んで遊んでいた。 5年生になる頃まで陸上続けていたら、県内で行われる大きな大会では長距離がないので、ハードルか跳躍系で勝負しなくてはならない。 なので、今のうちからハードルで遊んで、跳ぶことやぶつかる恐怖心をなくすのは大切なのかな。
陸上は21時過ぎに終わり。

今夜はジョギング無し。

リュウノヒゲを増やす計画

晴れ朝は「こがね製麺所」できつねうどんを食べてから図書館へ。
きつねうどん

図書館のあとはバッティングセンターの「あさのランド」に行ってきた。 行くの初めてで、見た目がボロボロっだったので開いているか不明だったのだけど、行ってみたら開いていた。 バッティングマシーンは200円で、機械に直接お金を入れると玉が出てくる。 長男が80km/hのマシンに挑戦していたのだけど、全然打てていなかった。 600円目の挑戦にして、30球中8球くらい前に飛ばすことができた。 目標は10球だったのだが、一番最初のゲームでは3球くらいしか前に飛ばなかったので…… 自分もやろうかなとおもったけど、今やっても全然打てるイメージができないのでやらなかった。 やったら間違いなく筋肉痛になるだろう……

今日は陸上チームで、四国アイランドリーグプラスの試合を見に行く予定だったのだけど、ここ数日でコロナ感染者が跳ね上がったので急遽中止になってしまった。 そのため予定が全くなくなって暇に……
暇すぎるが、自分だけパソコンやっていることもできないので、時間を潰すのが本当に大変。 暇すぎたので、献血に行くことにした。 今年1月にイオン綾川の献血バスでして以来。 ヘモグロビンの値もチェックしないといけないので。
ヘモグロビンは14.8で、400ml献血を体調不良にならず終えることが出来てよかった。 終わった後はセブンティーンアイスを食べたり、コーヒー飲んだり、駄菓子を食べたりして、2時間くらい時間を潰すことが出来て帰ってきた。

だが、まだまだ時間がある。 庭に植えているリュウノヒゲが、毎年のことながらことしも暑さにやられて半分くらい枯れてしまったので、また増やさなくてはならない。 プランターも次女のバスケのボールに破壊されているので、庭に穴掘って園芸用の土を入れて、そこでリュウノヒゲを増やそうかな。 なので、穴を掘って、地面との境界をレンガで作るために、園芸用の土とレンガを買いに西村ジョイへ。
なぜか三女のためのレンガのプランターとジニアという花を買わされた。
で、穴掘ってレンガで壁を作って土入れて、とりあえず花壇ぽいものが完成。 リュウノヒゲは強いのでバスケットボールがあたっても大丈夫。 レンガは斜めになるかもしれないけど、プランターみたいに割れないので。 とりあえず今日は水を吸わせたりして、植えるのは明日だな。 三女はレンガのプランターに土を入れて、花を植えて、喜んでいた。 毎朝晩水をあげないとすぐに枯れてしまいそうだけど、きちんと面倒見ることができるのだろうか。

死の屋島山上へのジョギング

晴れ今日は三女の陸上が8時45分からあるので、8時くらいに家を出て屋島へ。 自分は屋島の山上まで走ることにした。 今年の1月に一度だけ走って上ったことがあるが、その時の記録がこちら
今日は暑いし、足も疲れてるので、ペースは求めず、とりあえず上まで行くのを頑張ろう。
出だしの1kmは5.51で思っていたより速かった。 600m地点から始まる3.8kmの上り坂はペースを結構落として走っていく。 ほとんど日なたで非常に暑かった。 ペース落としているが暑さでどんどんと体力が奪われていく。 呼吸もどんどんと上がっていく。 景色が良くて、眺めは良いのだけど、遙か先の道も見えてしまうので心が折れそう。 3kmほど走ったところで、非常に喉が乾いてきた。 お金は持っているが、途中に自動販売機は無い。 行くか戻るかしか選択肢がないのだけど、残り1.5kmなので行くしかない。 ラスト500mくらいでトンネルがあるのだけど、トンネルの中に入った一瞬で頭がクラクラしてやばかった。 最後の500mもなんとか上りきってゴール。
5.51, 6.19, 6.18, 6.21, 6.44と、4.4kmを27分38秒で、キロ6分16秒ペースだった。 心拍は平均が158、最高が176。
すぐに自動販売機でアクエリアスを購入して体を潤す。 たった4.4kmだったけど、水分が無くて結構やばかった。 ゴールしたあと、きつすぎて何度か吐きそうになった。

これは帰り走って戻るのは無理かなぁ。 下り坂なので20分もあれば戻れるだろうけど、安全に登山道を歩いて下山して戻ることに。 こちらだと40分くらいはかかってしまうが、もう走る気持ちは折れてしまったので。 アクエリアスをチビチビ飲みながら歩いて戻ってきた。 登山道は日陰なので全然暑くなくて気持ちよかった。
屋島からの景色

屋島競技場に戻ってきて、汗を濡れタオルで拭いて着替えてサッパリ。 これは何か対策しないと、危険だなぁ…… 本当は屋島の上じゃなくて、屋島の周りを走ろうかと思っていたが、そちらは11.4kmもあるので、より危険だったかもしれない。 3.5km~7kmくらいは日陰なのだが自動販売機が無い。 3.5kmまでは日なたなので、最後の自動販売機で購入して、日陰区間をクリアして、8か9km付近でもう一本購入してゴールまでってプランになりそうな気はする。 そこまでして走る意味は無いと思うので、この暑さだったら、上の方がいいな。

これから仕事なのに、仕事前に体力が死んだ。

ヤシィパーク

晴れ今日はTボールの予定だったのだけど、前日に四番丁に蜂の巣が見つかったため安全を確保するためにTボールは中止に。 予定が無くなってしまっていた。
せっかくの4連休だし、梅雨明け直後でいい天気が続いているので、高知県の「ヤシィパーク」に海水浴に行くことにしていた。 昨年は8/30、夏休み最後の日曜日に行ったのだが、天候が悪くてあまり滞在できなかったのと、夏の終りなので寒かった。

7時位に起床して20分くらいに出発。 朝ごはんはハローズで購入、高松西ICから高速道路に乗って、高知県の南国ICを目指す。 2時間ほど運転して、9時40分くらいにヤシィパークに到着。
トイレに行ってから水着に着替えようと思ったら、自分の水着などを入れた復路が見当たらない。 どうやら家に忘れてきたようだ…… 子供たちの荷物は自分たちで持っていたのであるのだが、自分の荷物が。
中には水着と替えのTシャツとパンツ、タオルや靴下や日焼け止めなど。 まぁ買えるものは買えばいっかと思って、まずはパラソルを1,200円、ござを300円、浮き輪を300円でレンタルする。
子供たちが遊んでいる間に、併設されている道の駅の売店に行ってみたが、海で遊ぶ用品は全く売っておらず。 国道の反対側にセブンイレブンがあったので、そこでは日焼け止めは購入できたが、さすがに水着は売ってなかった。 今履いてるのはジョギング用のハーフパンツなので、パンツだけ脱いでこのまま入っちゃおうかな。 ラッシュガード的なものが欲しいので、白い肌着みたいなのが売っていたのでそれをラッシュガード代わりにする。
ゴーグルがないけど、潜らなければいいか。 タオルは子供のやつを一緒に使おう。

そんなで、パンツだけ脱いでそのまま海に入る。 が、海に入って気づいた。 海パンじゃないので、かなり透ける。 まぁ気にしても仕方ないし、同じような格好で入っている人が他にもいるのでいいか。
途中で眠くなってゴザで寝たりしていたけど、たっぷりと夏の海を楽しんだ。 入った瞬間は水は冷たかったけど、慣れれば問題ないくらいの水温だった。 日差しは強烈なので、海から出るとすぐに暑くなる。
そんなで、9時40分くらいから13時30分くらいまで、4時間位海を楽しんだ。

60秒100円の温水シャワーを400円分使って、全員海水を洗い流して、さっぱりと。 自分はハーフパンツを水洗いして、思いっきり絞ったら、ほとんど濡れてない感じになったので、そのまま履いても問題なかった。 普段からジョギングの格好でウロウロしていて助かった。 これが、普通の生地のズボンだったら終わってたな。
ヤシィパーク

海水浴を楽しんだあとはお昼ごはん。 前回も店探すの苦労したのだけど、国道沿いに走ってもお店が全然ない。 時間が遅くなればなるほど開いている店も無くなってくるので、見つけた店に入った。
マルトクラーメン」という、二郎系インスパイアの店らしい。 二郎系のラーメン食べたことないけど、マシマシとかは止めておこう。 お腹すいてるけど、普通のサイズにしておいた。 横の人がすごい大盛りの野菜のラーメン食べていたけど、あんなのが出てきたらとても食べられる気はしない。
ラーメン

食べた後は「秦山公園」というところで17時まで遊んできた。 遊具があって子供たちが遊んだ後は、芝生広場でバッタ取りに勤しんだ。 海用に虫を入れるケースとか、シャベルとか持ってきてあったので、それにバッタの家を作って、15匹くらい捕まえたバッタを香川県まで運ぶことに。
秦山公園

帰りの高速道路では眠くて馬立PAでアイスやお菓子を購入して、寝ないように帰ってきた。 長男は高速乗った直後に寝てしまったが、三女は全く寝ずに家まで起きていた。
途中でガソリンが無くなってしまったので、豊浜SAで給油したが、1L178円もした。 高松で148円くらい、高知で168円くらいだったのだが、さすが高速道路は高いなぁ。 家出る前に高松で入れておくべきだった。

こんなで4連休は一瞬で終わったが、4日で相当夏を満喫した。 まだ夏休みは始まったばかり。

地面が固い

晴れ今日はTボールのみの予定。 ここ2日間、猛烈に疲れたので、今日は休息日みたいな感じ。
11時過ぎに出発して、お昼は「さぬき麺市場」で湯だめうどん。
湯だめうどん

13時からは四番丁でTボール。 子供たちの準備運動に付き合って、それから草抜きをやっていたのだけど、ここ1週間は快晴だったため、地面がカチカチになっていた。 大きなスコップに体重かけて乗っても5cmくらいしか掘ることができない。 なので、今日はギョウギシバではなく、普段だったら手で抜けそうな雑草を中心に抜いていた。 が、20分もしないうちに、親子試合をすることになった。 今日は参加者が少なくて、子供たちだけじゃ2チーム作れなかったので。

守備はショートをやっていたのだけど、全然ボール飛んでこず、最終打者のファウルフライをキャッチしたくらい。 打席は3打席あって、うち2打席がセンターオーバーの打球だった。 三女の練習に紛れて、自分もこっそり練習をしているので、だんだん打撃が良くなってきている。 初めてTボールの試合やったときの第一打席で三振したのが、今でも糧になっている。

日中は猛烈な暑さだったけど、濡れたタオルを首に巻いて、キャップかぶっていたらそれほど暑く感じなかった。 ここ2日間で暑さにも慣れてきたっぽい。

小豆島サイクリング

晴れ今日は陸上チームで小豆島サイクリング。 朝6時の船で出発するので、5時45分には集合。 その時間に集合するには、5時過ぎには家を出なくてはいけない。 となると、起床は4時台……かなりハードなスケジュールだ。 だけど、それは予めわかっていたので、昨日の陸上大会で疲れた体で、三女には昼寝を我慢させて19時過ぎには寝かせたし、自分も21時過ぎには寝た。 なので、睡眠時間的にはバッチリなはず。 三女は楽しみの興奮もあってか、朝4時半くらいに、目覚ましがなる前に起床してしまった。 自分も三女に起こされたので、まだ10分くらい早いが起きることに。
準備は前日に全て済ませてあるので、顔を洗って着替えて、5時には出発。

小豆島へのフェリーは、高松東港~坂手港を結ぶフェリーで行く。 サンポート高松から出港するフェリーだと思っていたのだが。 行きは高松東港、帰りは高松港になるので、車を取りに高松東港まで自転車で走らなくてはならない。
5時半くらいに高松東港に到着、チケットが大人700円、子供350円。 自転車持ち込みが370円かかるので、大人が1,070円、子供が720円だ。 車を持っていかなければ、小豆島はかなり安い金額で行くことができる。
6時出港のフェリーに乗り込み、1時間15分の船の旅。 船に乗ってすぐに朝食でうどんを食べる。 そして甲板に出て景色を眺めたり、客室で横になってくつろいだり。 1時間15分はあっという間ですぐに到着。
フェリー うどん 坂手港

小豆島では坂手港から土庄港まで、いろいろ寄り道しながら19kmの道のりを自転車で走っていく。 自転車で19kmってかなり短いが、一番年齢が低いのが3年生で3人いる、普通のママチャリの保護者もいる。 そして何よりこの暑さが強敵だ。 今日は真夏の日差しで最高気温は30度を超える。 熱中症にならないように気をつけなくてはならない。

所々休憩しながら、「道の駅 小豆島オリーブ公園」を目指す。 8時40分くらいに到着して、いきなりここで海水浴をする。 水着を持ってきている子たちは着替えて海に入って遊んでいた。 自分は靴だけ脱いで海に入る。 別にズボンや服は濡れてもいいが、着替えは持ってきていない。 濡れてもすぐに乾くだろうけれど。
1時間ほど遊んで、男子はそのまま海で、女子はオリーブ公園の方で魔法のほうきを借りて写真を撮ることに。 まだ時間が早かったので10分も待たずにほうきを借りることができた。
醤油樽 オリーブビーチ

風車の前で、タイミングよくジャンプしてほうきに乗って空を飛んでいるような写真を撮ることができるのだけど、なかなかタイミングが合わず、カメラもスマホカメラなので、狙った瞬間にシャッターを切ることができず、8回ほどやり直してようやくまともな写真を撮ることができた。 ほうきを返してから、三女がねだってきたキーホルダーを買って、コーヒーの上にオリーブの粉末みたいなのを振りかけたアイスコーヒーを飲んで、三女はオリーブフロートみたいなものを飲んで楽しんでいた。 2時間以上ここに滞在して、10時55分くらいに次の目的地に向けて出発。
オリーブ オリーブ公園

次はお昼ごはんをどこかで食べなくてはならない。 だが、4連休の真っ只中で、小豆島はレンタカーや兵庫・大阪のナンバーが多かった。 店も休日は閉まっているところが多く、池田港の前にある「池田麺食堂」でお昼ごはん。 三女はそうめん、自分はカレーライス+うどんのセットにした。 結構エネルギー消費しててうどんって気分ではなかったので、ご飯系メインでおまけでうどんにしたのだ。 うどんは麺がメチャメチャ細かった。 カレーはまぁまぁ美味しかった。
池田麺食堂 カレーライスセット

お昼ごはん食べる前からだけど、メンバーの3年生男子が調子悪くなって、ここでリタイア。 監督の車に自転車積んで、車で移動することになった。 目的地の土庄までは、あと4kmくらいか? ここから交通量が多くなってくる。
土庄ではエンジェルロードに行ってきた。 エンジェルロードとは干潮時のみ砂浜に道が現れて、先にある岩場まで行くことができる。 本来だと干潮の時刻を調べてから来るのがいいのだけど、今日はたまたまだけど、干潮時間帯で渡ることが出来てラッキー。
エンジェルロード

あとは土庄港に向かってフェリーで高松に帰るだけ。 土庄港到着は13:35。 ちょうど13:55出港のフェリーがあったので、急いでチケットを購入して、ギリギリ乗り込むことができた。 これを逃したら次は1時間後なのだが、ここで時間を潰すのは大変そうだった。
フェリー

帰りのフェリーでも、子供たちは元気だったけど、保護者はクタクタでグロッキー。 高校野球がやっていたのだけど、眠すぎて半分以上はウトウトしていたと思う。
15時に高松港に到着、解散となった。

さて、ここから高松東港まで自転車で移動しなくてはならない。 距離は4kmくらい? のんびり自転車こいで車に戻ってきた。
三女は車に乗り込んで、数分で夢の中にいた。 自分も眠くて帰りの運転がやばかった。 家まであと2kmくらいだったのに、睡魔が我慢できずにコンビニに寄ってシュークリームを買ってしまった。

家に帰って片付けをして風呂に入る。 今日は東京から長女が帰省してきたのだけど、眠すぎて21時に三女と一緒に寝てしまった。

陸上の運動会

晴れ今日はチーム内の運動会が綾川競技場を専用使用にして行われる。 8時半集合なので、8時前に出発してコンビニで飲み物などを購入して綾川競技場へ向かう。 運動会と言っても、普通の運動会ではなく、陸上チームの運動会なので、普通に種目をが行われる。 保護者も参加可、兄弟や友達も参加可なので、自分と長男も参加することに。 一応今日に合わせて軽く練習はしてきているので。
綾川競技場

軽くアップをして、まずは50m。 50mだけどスタブロ使ってやった。 50mのタイム計るのなんて中学生の頃以来だな。 確か7.8くらいの普通のタイムだったような記憶があるが果たして今は……
走る前にスタブロの練習3本くらいしたが、スタブロは昨年11月から一度もやってないので、体が浮いてしまうような感覚があったが、数分で修正もできないし、そのままやることに。
で、タイムは7.06だった。 少々追い風だったけど、思っていたより速かった。

続いて100m、同じ組のお父さんがフライングをしたのでスタートのやりなおしになったが、フライングで20mくらい走ってしまったので、それだけで軽く息があがる。 その状態ですぐやり直しになるので、フライング直後はタイムが出にくいのを感じた。 100mのスタートは結構上手くいった感触があった。 で、後半までちゃんと走れて、タイムは13.51だった。 手計測なので若干ずれてるかもしれないけど、13秒台は変わりないだろう。 13秒台は目標にしていたので嬉しい。 それから走幅跳・走高跳・80mHがあったが、それは走幅跳だけやった。 走幅跳は初めて挑戦したのだけど、全く想像通りに跳ぶことができなかった。 普段指導してるのを目の前で見ているので、理屈はわかるのだが、理解するのと体が動くのは別の話だった。 着地が全くうまく出来ずに、全て前につんのめる感じだった。 足も全く合わない。 左足で踏切るつもりだったのに、右足になってしまったり…… 一番跳べたのでも410cmだったが、中1男子でも5mくらいは跳べるので、そのくらい跳べるようになりたいなぁ。
走高跳と80mHはパス。

ラストに1000mをやった。 1000mはロードでしか計ったことがないので、トラックで計るのは小6以来だと思う。 小6の頃のベストが3.57だった、最近のロードのベストが3.40。 トラックなのでもうちょい速く走れると思うので、40秒切って30秒台を出すのが目標だ。 出だしの200mは前が混雑しすぎて全然スピード出せなかったけど、そこまでに遅い子たちを抜かして、そこからは自分のペースで走っていく。 時計もないしタイム掲示もないので、全くペースがわからなかったが、600m通過タイムを読み上げてて、2分06秒くらいだったと思う。 走ってるときは一生懸命だったので、2.06と聞いてもパッと計算できなかったが、100m21秒のペースなので、1000mが3分30秒のペースだった。 ラスト400mになったが、400mは長すぎてスピード上げきれないので、ラスト300mから上げていって、200mで少し上げて、ラスト100mでもうちょい上げた。
で、ゴールタイムは3分28秒だった。 30秒台出したいなと思っていたけど、まさか30秒切れるとは思っていなかった。 こうやって走ってみると、3分28秒は、それほど速いタイムでもないなと感じてきた。 今日の気温、ラスト100mは吐くほど追い込めばもうちょいスピード上げられると思うので、スタート時の混雑とラストを改善、もうちょい短い距離のインターバルトレーニングすれば、10秒台は出そうな感触がしてきた。
9月のマスターズで1500mを5分30秒を狙っていて、それは1000mが3分40秒のペース。 今日の感覚だと5分30秒はいけそうな気がしてきた。 まだ1ヶ月半くらい期間があるので、もうちょいトレーニングできると思うので、5分30秒と言わずに、行けるところまで追い込みたい。

12時過ぎに終わって、家に帰ってシャワーを浴びてから、ジョイフルでお昼ごはん。
海鮮丼

それからTボールの道具を持って、空港公園でTボールのバッティング練習したり、ダンゴムシ捕まえたり。 Tボールのバッティング、家でやるときはネットがあって遠くまで飛ばせないが、空港公園は広いので遠くまで飛ばせて楽しいらしい、守備練習も一緒にできるし。
ただ、長男の塾の時間が近かったので、1時間くらいしか滞在できず。

終わった後三女は眠そうだったが、明日の朝メチャメチャ早起きしないといけないので、今夜はかなり早い時間に寝る。 そのためには昼寝をさせてはならない。
なので、長男を駅に送っていったとは、香東川でウロウロして遊ぶ。

三女は19時過ぎに寝たが、今日一日クタクタになったので、数分で眠りについていた。 自分も早起きしないといけないので、早い時間にビール飲んで21時過ぎには寝た。

筋肉痛をほぐすジョギング

晴れ火曜日はいつもの店で打ち合わせモーニング。 3週間ぶりに3人集まったが、特に話すこともなく、来週からは夏休み期間なので急ぎの要件なければ、しばらく打ち合わせはしないことになった。 往復自転車で走っていたので、暑かった。
モーニング

昨夜走ってから20時間以上経ってから、両足の太ももの前が筋肉痛になってきた。 たった150mの全力なのに、こんな筋肉痛になるとは…… 木曜日に記録を計るので、今日は走ってほぐしておかなくてはならない。 ほぐすのが目的なので、ペースは気にせず。 軽くだから3.8kmでもいいかなと思ったけど、6kmにした。
6.19, 6.01, 6.05, 6.05, 5.59, 5.55と、6kmを36分32秒で、キロ6分04秒ペースだった。 このペースで走っていたのに、走り終わった後は汗びっしょりだった。 今夜はかなり暑かった。

ここ数日寝る時間が遅くなってしまい、26時半くらいになっている。 朝は毎日眠い。