うどんめぐり

雨朝から土砂降りの雨。 けど、うどんを食べに行かなくては。 最初に行く店は「山内うどん」。 ついこの間、初めて行ったばかりなのだけど、ここのだしは絶品。
県道13号、国道377号を通って、羽床からレオマワールドの方に抜ける道。 大雨すぎて通行止めになっていた。 国道32号に迂回。 岡田駅付近から、国道438号線に復帰して、山内うどんを目指す。
この雨の中、営業しているのだろうか……って心配になったが、予想に反してけっこうお客さんが来ていた。
まだ10時前だというのに、ほぼ満席。 大雨でもみんな来るんだなぁ。
絶品だしのうどんと、タコの天ぷらを食べる。

次に向かうのは、善通寺にある「山下」。 ここもそこそこ名前が通っているが、来たことがない。
うどんの名店は、けっこう頑固な店が多い。 写真禁止とか、わけのわからない店もある。
ここも頑固店の雰囲気を醸し出していた。
「うどんを注文しない方、分けて食べる方の入店はお断りします」と書かれていた。
まぁ食べるからいいけど。
なぜかわからないけど、ぶっかけうどんを注文してしまった。 かけにすればよかった……
まぁ美味しくないわけじゃないけど、あそこのぶっかけよりは味が劣った。
ぶっかけだけだったら「普通」かな。 かけは食べてないのでわからない。
しかし、かけで200円も取るとは。

もう一軒行きたかったが、2軒でお腹いっぱいになってしまった。
家に帰ろうとしたが、「香川のおみやげを買いたい」というので、高速乗って観音寺まで。
駅やSAでは買えないお土産があるからなぁ。
「白栄堂」というところの「観音寺」というまんじゅうを購入。 自宅用にも購入。
これ、美味しいんだよね。

せっかく観音寺まで来たから、ついでに「銭形砂絵」も見てきた。
大雨の中浮かび上がる、砂で作られた銭形。

帰りも高速で一っ走り。
家に帰ってからが大変だった。

保育園関連や、妻の会社関連の人が、大人3名、子供1名でやってきた。
家の中騒がしすぎ。

眠さに耐えながら会話したり、パソコンやったり。
家の中の大嵐は過ぎて行った……

夕飯は、近所に「くら寿司」がオープンしたので、そこに行ってみた。 が、91組待ちの180分待ち。 とてもそんなのまってられないので「ドゥカティ」に行ってきた。
ここ来るの3年ぶりくらいだろうか。 サラダとパンが食べ放題。 値段も1000円前後でリーズナブル。

夕飯を食べて、家で風呂に入って、みもっこりーは大阪へ帰って行った。
台風の影響で高松道「引田~鳴門」が通行止めなので、一般道を教えてあげて、鳴門まで一般道で行ったみたい。

1時過ぎに帰宅した、と連絡があった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。