次女卒園式

晴れ今日は次女の幼稚園の卒園式。 次女の幼稚園生活は今日が最終日となる。 式は9時集合の9時半からだったのだけど、場所取りがあったので、7時くらいに起きて、8時には家を出る。 眠すぎる…… 幼稚園に着いた時は、まだ数名しかおらず場所は最前列を確保できた。

卒園式は保育園と幼稚園合同で行われる。 保育園が2クラス、幼稚園も2クラス。
卒園する園児の氏名を、担任の先生が一人ずつ読み上げていく。 保育園の先生は号泣で、園児の氏名を読み上げられないような感じだった。 が、幼稚園の先生は、全く泣いておらず、淡々と読み上げている感じだった。

園長先生の言葉を聞いたり、来賓の言葉を聞いたり、園児の歌を聞いたりして、卒園式は終了。
次女は卒園したが、長男も三女も通っている。 まだ幼稚園&保育園生活は5年間続く……長い。
運動会にも5回参加しないといけないし、お遊戯会にも5回参加しなくてはいけない。

卒園式が終わった後はジョイフルで「鉄板ジャンバラヤ」を食べて帰宅。 夕方前からは、サンポートのeとぴあ香川で、春のGoogle勉強会、というのが開催されるので参加してきた。
テーマは「G言語」「Androidアプリ」と、どちらも専門外の分野だったけど、聞くことによって学ぶものは多々あると思うし、人との繋がりもできるかもしれない。

Androidアプリの話は、Android Studioという開発ツールの話だった。 eclipseで開発するのが主流だが、Google純正のアプリの機能が整ってきて、一部分は既にeclipseを超えた部分もあるらしい。 ただ開発が進んでいる最中で、先週のバージョンではビルドできたソースコードが、今週のバージョンではできない、など進化が激しすぎる部分もあるみたい。 Androidアプリも勉強しないといけないなぁ。

G言語の話は、初心者向けのG言語の説明とメリット、デメリットなど。 さすが後発だし、Googleの作った言語ということだけあって、かゆいところには手が届いている感じがした。 ただ、欠点があるとすれば実行環境か。 GAEとは親和性が高いみたいだけど、そうではない一般サーバーの場合はどうなのだろう。 その辺りが、いまいちよくわからない。

どちらも大変興味深い話でとても面白かった。 このあと懇親会があって、参加したかったのだが、明日は早朝から予定が入っていて、たくさん食べたり飲んだりしたらいけないので、今回は断念。

次女卒園式” への2件のコメント

  1. こんにちは。
    たぶん、私もその卒園式に出ていました。
    号泣していた先生は私の娘の担任です(笑)
    ちなみに、彼女は保育園の園長先生の娘さんだったりします。

    • コメントありがとうございます。
      同じところに通っている方がコメントくれるとは嬉しいです!
      保育園の先生はみんな泣いていましたよね。 0歳から預かったりするので、幼稚園より長い期間、ずっと子供の成長を見守ってきたので、思うところがいろいろあるのでしょうか。 4月からは小学校ですね、おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。