授業参観と自転車トレーニング

曇り今日は小中学校の授業参観がある。 小学校は見ても面白く無いので中学校のに行ってきた。 授業は数学。 正の数、負の数の扱いについて勉強していた。
まだ足し算や引き算のレベルではなく、マイナスとは何か、のような概念だった。
5に-5を足すと、足すだけど引くになります、みたいな。
絶対値2以下を持つ数を列挙せよとかで、-2、-1、0、1、2が回答で、「以下」と「未満」の使いについてもやっていた。 小学校だといつも授業参観の時はどうでもいい特別授業になることが多いのだけど、やっぱり特別授業より普通の授業を見たいよね。 なかなか良かったが、他に見に来ている親がいなかった……

午後からは自転車のトレーニングに行ってきた。 前から行きたいと思っていたコースを走ってみる。 空港の裏のほうから県道39号線を走って国道438号線へ。 そこから三頭トンネルを抜けて吉野川沿いへ下りる。 吉野川に出てからは、北側の道路を脇町に向かって走って行く。 今日は風があって、川沿いの道が非常に辛かった。 平坦なのに時速20kmくらいしか出せなかった…… 途中のローソンで休憩でパンを購入。 さぁ、高松はまだまだ遠い……
脇町からは国道193号線を走って行く。 さぁ、ここから香川県境まで、ずっと上り坂だ。

かなり長い距離上り坂出し、もう4時間近く走っているのでフラフラだ…… ものすごい苦労しながら、夏子ダムまでやってきて、ここで休憩。 足を休めて、県境に向かって走って行く。 なんとか香川県に突入。 あと1kmくらいで上りの区間は終わる、頑張ろう…… ついに登り区間が終わり、ここから塩江~高松に向かってずっと下り坂となっていく。
ここまで来たら、もうすぐなので頑張れる。 下り坂区間は時速28~31kmくらいで快走しながら戻ってくることができた。
ようやく家に帰ってきたのは18時半。 3時間くらいで帰ってこれるかな、とか思っていたけど、実際には5時間もかかった。 距離は89.8km。 約90kmだったが、坂と風が本当に辛かった…
今月、松山まで自転車で行こうかと考えていたけど、松山までは160kmあるし、90kmでこの調子じゃ無理だな、今の実力じゃ松山まで辿り着けそうにない……

夜は疲れすぎて23時位には寝てしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。