サッカー 日本VSガーナ

雨首はだいぶ自由に動くようになったが、僅かに痛みが残る。 この痛みをしばらく引きずるのだろうな……
今日は昼に図書館に行こうと思っていたのにすっかり忘れていた。 今日までに返却しないといけない本があったので、あとでネット経由で「貸出延長申込」をしておこうと思ったのだけど、それすら忘れてしまっていた…… 家に帰ってから思い出して、この本は後で返却ポストに入れに行くことになる。

夜はサッカー日本代表の「日本VSガーナ」を見る。 ハリルホジッチ監督が解任され西野監督になってからの初陣。 日本代表ビッグ3である「本田圭佑」「香川真司」「岡崎慎司」招集して、ハリルホジッチの若手を使っていく戦略が消され、今まで通りの名前だけ有名な選手を使う戦略に戻ってしまったかのように見えていた。 その作戦が功を奏すか……
立ち上がり数秒で、いきなり攻め込まれて左サイドからセンタリングを上げられる。 ギリギリの所で失点は免れたが、出だしから非常に危うい。
が、前半8分、ガーナが得たフリーキックから、壁の間を通され直接ゴールネットを揺らされた。 この段階で失点するとは…… 素人目だけど、日本もいい動きはしているように見えた。
前までは、ゴール前でボールをキープしていても、自分でシュートを打たず、本田か香川に打たせようとして、結局パスが通らずシュートすら打てず、というのをよく見てきていた。
今日の試合では中心選手にシュートを打たせることもなく、もちろんチャンスにはパスを通すが、積極的にシュートを打っているように見えた。 しかも、枠を捉えているのでいいシュート。
結局日本は得点できず、後半にPKも与えてしまい、0-2で敗れたのだけど、同じ負けにしても、見ていて面白かった。 今回は0点だったけど、点を取りに行く姿勢が見えた。
ワールドカップ本戦では、負ける可能性が濃厚だけど、点が取れずに負けるのではなく、ブラジルW杯みたいに、3試合で2点しか取れずに負けるのではなく、2-4とか3-5とか、結局負けは負けだけど、得点を取れて負けそうな感じはする。 失点も増えてしまうけど、得失点差が同じなら、得点が上の方が上位扱いだし、点が入らない試合を見るより、入る試合を見るほうが面白いので、どうなるか楽しみだ。

その後はロードバイクのトレーニングへ。 今日は32.6kmコースを走る。 前回ほど頑張っている感じはしなかったのだけど、タイムは1時間12分47秒で、先日死ぬほど必死に更新したコースレコードをあっさりと更新することができた。 最近自転車頑張ってるし、日曜のジョギングレースでも心肺が多少強化されたのかもしれない。

風呂に入った後は図書館の返却ポストに本を返しに行き、コンビニでビールを買って、25時40分くらいからマインクラフトをやり始めて、寝たのが27時50分くらいになってしまった。
こんなに遅くまで起きていたら、明日の朝起きるのが非常につらそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。