自転車51.5km

曇り仕事では、とあるコントロールパネルのSSL化をすることにした。 Chromeが非SSLページへの警告を開始するし、AWSだとSSL証明書も無料で設定できるので。 Let’s Encrypt使えば同じような事ができるけど、AWSの方が設定が非常に楽。 いろいろやっていたら1日の仕事が終わってしまった。

夜は自転車のトレーニングに精を出す。 先日のトライアスロンの飲み会で「ロングに出たいならバイク100kmの後にラン20kmのトレーニングを週2以上でやらないといけないよ」と言われていた。 週1だと足りないらしい。 バイクは、最近はよくトレーニングしているけれど、それでも1度の走行距離で多いときで32kmほどなので、とても100km走れる気がしない。 過去にロードバイクで100km以上乗ったのは、多度津に行った1回だけかもしれない。 90kmくらいだったら、満濃~美馬~脇町~高松の周回を1回、引田往復、小豆島センチュリーライド、大野原往復で、多分4回位はやっていると思う。
そんなわけで、100kmというのは未知の領域だ。 いきなり100kmなんて走れるわけがないので、徐々に距離を伸ばしていくトレーニングをしたい。
今夜は少し距離を伸ばしたトレーニングをしてみることに。32.6kmコース2周だと75.2kmだが、1時間20分×2周で3時間近くかかってしまう。 さすがに平日夜に3時間のトレーニングはきつい。 なので、試しで32.6km+18.6kmを繋げて走ってみることにする。 水は普段のボトルだけだと足りなくなるので2本持っていく。 走り出した時間は遅く23時開始。
最初の32.6kmコースは、いつもと同じようなペースで走っていたら18.6kmコースで死ぬ思いをするので、ペースを少し落として走っていく。 はっきりとタイム見てないけれど、32.6kmが終わった時点で1時間17分くらいだったと思う。 コースとコースの繋ぎ区間を作って、そのまま18.6kmコースへ出発していく。 出だし1kmは10mくらい上る微々たる坂なのだけど、この時点で既に太ももにかなりの疲労感が…… まぁ初めてだし、今日は遅くてもいいや。
高松空港へはかなり厳しい戦いだった。 40km過ぎてからの空港へ向けての上り坂…… かなり前からギアを一番軽いやつにしてしまったので、上るのが非常に大変だった。
で、なんとか走り切ることができた。 スマホのGPS計測だと51.6km。 自転車のサイクルコンピュータだと51.53km。 数字がちょうどいいので51.5kmコースと命名することにする。
51.5kmというのはトライアスロンのショート・オリンピックディスタンスというグレードの距離と同じ。 スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmの合計51.5km。
それにちなんで51.5kmでいいや、と思った。
51.5kmを2時間07分11秒。 消費カロリーは1,477Kcal、失った水分は2.673mlと書かれていた。 とんでもないエネルギー消費量だ……

フラフラな状態でシャワーを浴びて、その後はサッカーワールドカップのクロアチア対ポーランドの試合を見ていたが、睡魔に勝てず前半で終了にしてしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。