峰山公園で三女の友達と遊ぶ

晴れ午前中は三女をスイミングに連れて行って、お昼ご飯はくら寿司へ。 最近くら寿司がとても空いている。 今までは昼時でも予約してなかったら1時間待ちくらいの混雑具合だったのに、ここ1ヶ月で2回昼に来ているが、どちらもお客さんは誰も待っていない…… なんでこんなに空いているのだろうか?
混んでいるときに感じていたのは、お客さんは待っているのだけど、従業員が足りてなくてテーブルが片付けられていない。 常に片付け待ちのテーブルが4つ程度はあり、それを片付ければすぐにお客さん案内できるのに、とか思っていた。 そういう問題を改善したのか、それとも何かしらの理由で客足が遠のいたのかはわからない。 が、個人的には空いているのでOKだが。 予めネット予約してるので、混んでてもすぐに案内はされていたのだけど。

その後は峰山公園へ。 偶然にも三女と同じ保育園でとても仲の良い友達も遊びに来ていて、一緒に遊ぶことになった。 自分が三女と13時過ぎから17時位まで遊ぶしかない感じだったので、とても助かった。
アスレチックとか行くときは一緒についていかないと危ないけど、それでも自分が一緒に遊ぶよりは遥かに楽に公園での時間を過ごすことができた。
三女の友達は三姉妹の長女なのだけど、ワガママとか拗ねたり泣いたりするのがすごかった。 三女は全然そういうことはないのだけど、末っ子だからだろうか? 多分兄弟間の立ち位置とかで性格とかもだいぶ変わってくるのだろうな。
楽しく閉園間際の17時前までたっぷりと遊んできた。

帰宅中に三女は車の中で寝てしまったので、帰宅してもそのまま車の中で寝てもらっていた。 30分後くらいに長男をスイミングに送っていかないといけないので、それまで寝てたらそのまま移動せずに連れていけるし。 その30分で夕飯をちょこっと作り、スイミングに送っていく。 スイミングの往復でも三女はずっと寝ており、再び帰ってきたときに家に移動させたが、それでも全然起きなかった。
結局夕飯直前に起こしたので、3時間くらい昼寝していたことになる。 公園で相当楽しく遊んでいたのだろうな。

今日はジョギングに行かないので、夜の時間はたっぷりとあった。
英会話は23時半から、ボスニア・ヘルツェゴヴィナの「Nikola Mo先生」と。 評価が77件しかついてないのに、4.79点と低いのだが、レッスンをやったら非常に良い感じの先生だった。 若いのに声は低くてダンディだし、教え方も発音も綺麗だった。
ただ、途中でインターネット接続が怪しくなり、ビデオはOFFで対応したので、それが評価を下げている原因だな、とわかった。 安定したインターネット回線の準備は、オンライン英会話教師にとって非常に重要な事なのだが、インフラは国の問題もあるからなぁ。
今までそんな選択をしたことはないが、日本国内でもクソなプロバイダの話をよく聞くが、そこは先生にも選択権があるけど、そもそも国内の光回線を整備しているNTT的な業者がクソだったら、そこはどうにもならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。