gとk

曇り起きたら9時06分くらいだった、寝坊してしまった…… 急いで着替えて準備して、三女を保育園に送っていくが、保育園に到着したのは9時半だった……
普段、目覚ましが7時45分と8時になるのだけど、なぜか8時の目覚ましがならなかった。 7時45分の目覚ましで一旦眠りから覚めて、あと15分後に起きる、というのを毎日やっているのだが。
よく考えてみたら、「OK Google」コマンドで、英語の練習をしていて、朝8時に目覚ましをセットするような言葉を土曜日に言った気がする。 アラームは平日のみの設定なのに日曜日にセットされてしまったので、解除したと思う。 その時に、まとめて解除されてしまった様子だ…… 朝はマックに行けなかったし、この時間に英会話レッスン入れてなくて良かったと思った。
基本的に寝坊はしないし、過去に寝坊でやらかしたことは記憶の中では1度もないと思うのだけど、今日はやらかしそうだったなぁ。

夜はジョギングへ。 大会前の調整時期なので、遅めのペースで軽く6km走ってきた。 キロ6分を超えるペースなので呼吸も全く上がらないし足にも負荷がかからない。
ウォーキングみたいな感じかなぁ。 このペースのジョギングは散歩みたいな感じの余裕があって、なかなか楽しかった。
6kmを36分36秒で、キロ6分06秒だった。

英会話レッスンは、セルビアの「Yegor先生」と発音トレーニング。
gとkのトレーニングをしたのだけど、gを含む単語を探す部分で非常に苦労した。 先生からは「なんで読めるのに、聞いたり頭で考えたりすると、gを含む単語がわからなくなるのか?」と言われてしまった。 普通に話せる人からすると、理解できないところで躓くことがあるのだな…… 連立方程式が解けるのに2桁同士の掛け算がわかrないとか? そんな人いるのかどうかわからないが…… この先生、評価が4.74で低い方に入るのだけど、個人的にはとても良かったと思う。 映像も音声も綺麗だし、理解不能な間違いをしまくる自分に、何度も理解できるよう教えてくれていた。 先生の評価が低いのは、多分セルビア人だから。 「セルビア人だから」というと語弊があるけれど、評価の高い先生たちは教え方が上手だったり通信が安定しているのは当然だけど、対日本人というのを意識していると思う。
例えば、レッスンの時間が10時からだったら、10時00分10秒くらいまでにSkypeでコールするとか。 時間に非常に厳しい日本人なので、例えば1分遅れただけで最低評価をつけられたりする。 この先生は3分くらい遅れてコールしてきた。
と、授業中に普通にあくびをしていた。 これは日本以外の国ではどうなのかわからないが、あくびは普通にしてたけど、咳をしたあとは「Sorry」と言っていたので、あくびは悪いとは思ってなくて、咳は悪いと思っているというのがわかった。 なので、「あくびをするのが失礼」という概念が無いのかもしれない。
なので、「対日本人を意識していない」「普通のセルビア人」なのじゃないかなと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。