第43回香川県短水路選手権水泳競技大会

晴れ今日は長男の水泳の大会が、国分寺にある県立プールで行われる。 横にある体育館には行ったことがあるが、県立プールは初めて。
長男は5歳くらいからスイミングを習っており、昨年10月から「選手コース」というコースに変更になった。 今までは週1で金曜日に75分習っているだけだったのだが、選手コースになると週5で75分ずつあるので、相当ハードだ。 練習量は5倍になるのに、金額は2倍にならないくらいなので、コストパフォーマンスは良い。
12月くらいに、スイミングクラブ内の大会みたいなのに出たことはあったが、水泳連盟が認定しているきちんとした大会に出るのは今日が初めて。 長男自身もわからないことが多いだろうけれど、観戦する方としてもわからないことだらけだった。
想像していたのと全然違ったのは大きく3つある。
まず、観覧席が狭すぎる。 25mプールの方で行われたので、観覧席の幅は25mしかない。 列も5列しかない。 で、主催者側から○○スイミングスクールはA1~A10に座り、○○スイミングスクールはA11~B10に座るなど、席割りがされている。 で、長男の通っているスイミングスクールは15席しかなかった。 熱心な保護者は、多分扉が開くのと同時に席を確保しているのだろうけど、扉が開くのが朝7時とかで、大会が始まるのが9時とか。 なので、相当熱心でないと、席確保は至難の技だ。 他のスイミングスクールの保護者もそうだけど、座れる人より座れない人の方が多いので、あちこちで人が立ってみている。 だが、館内は狭く立つ場所も少ない。
2つ目は、プール競技場は非常に暑い。 選手は水着で泳いでいるので、当然暖房は効いているのだけど、多分温度は30度以上ある。 さらに湿度が非常に高く、この時期に外で耐えられる格好をして中に入ったので、脱水症状になりそうなほど暑かった。
3つ目は、競技進行が早い。 50m種目は競技時間が1分もかからないので、約1分ごとに選手が入れ替わって競技が進行していく。 TVで見るような日本選手権じゃないので、選手名や今何の競技の何組目なのかとかは電光掲示板などでは確認できない。 競技の直前にちらっと「男子○組目」と放送が入るくらい。 1,000円で購入しなくてはならない大会ガイドがないと、自分の子供の出番すら見失う、というか見ていても見失いそうなほど進行が早かった。

というのが、見ていた感想。 まぁ初めて見たからこう感じただけで、2回目からは今回の学習もしているので、もっと見やすくはなっていると思うけれど。
長男の結果は散々で、平泳ぎはゴール時のミスで失格、クロールは自己ベストより2秒も遅いタイム、背泳ぎのタイムはまぁまぁっぽかったけれど、全体から見ると下の方。 本人は頑張ったらしいし、多分初めての大会で緊張はあったのだろうな。

長男の出番は11時位には終わったが、スイミングスクール全体で参加しているので、大会終了まで残るので15時半くらいに迎えに来なくてはならない。
その間に、お昼ご飯を食べに、不祥事で話題の「くら寿司」に行ったり、フーズランドに行ったり、その近くにあった公園で遊んだり、公園に池があり鯉が大量にいたので、レディ薬局に麸を購入しに行ったり、SHIMADAYAに行ったりで、15時半くらいに再び県立プールへ。

夕方は近所の池の周りを散歩したりして過ごす。 昨日から気になっている左膝の痛みというか違和感が今日も消えてないので、念の為に今日も休むことにした。 来週の日曜はフルマラソンだが、あと7日間、どれだけトレーニングを積んでも7日後の結果が変わるとは思えない。 なので、トレーニングを積むのではなく、コンディションを整える方向で7日間を使わなくてはならないので、今日の休みはプラスになるはず。

夜は英会話のレッスン。 23時半からはエジプトの「Ahmad A先生」とレッスン。 久々に会話教材をやる。 最近Elementary Reading Seriesばかりなので、たまには会話教材もやらなくてはならない。
25時からはボスニア・ヘルツェゴヴィナの先生を予約していたのだけど講師都合でキャンセルに、25時半から別の先生で予約を入れたのだが、25時過ぎにその先生もキャンセルに。 3度目の正直で25時半からはガイアナの「Fareena先生」とレッスン。 この先生もキャンセルになったら、日付切り替えが26時なので、今日は1レッスンできないところだった。 ただ、2回キャンセルになったので、レッスンチケット2枚ゲットしているけれど。 つい先日、ようやくレッスンチケットを使い終わった所なのだが、また2枚増えたので、人気講師を数日前から予約するのに使おうと思う。
ガイアナは英語が公用語なので、英語ネイティブだ。 だけど、DMM英会話ではネイティブ扱いじゃないのがラッキー。 発音の上手い下手というのが、まだ良くわからず、フィリピンの先生もナイジェリアの先生もセルビアの先生も
ガイアナの先生も、クセとか全然わからないので、ネイティブでもネイティブじゃなくても変わりはないとは思うのだが……

今日は早起きだったので、25時半からのレッスンこなすのが、眠くて大変だったのは英語の先生には内緒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。