レース3日前のジョギング9.6km

曇り 朝はネイティブキャンプの日本人カウンセリングというのを受けてみた。 月に1回無料で受けることができて、英語学習の悩み等を日本人に相談できるサービス。 普通の英会話レッスンと同じようにブラウザ上に表示されるビデオチャットで会話するのだけど、外国人相手だと全く問題ないのだが、日本人相手だと少々恥ずかしい感じがする。
自分の英語学習の悩みは絶望的で、
・文法がわからない
・単語がわからない
・発音が悪い
・聞き取り能力は向上したが、文法と単語がわからないので意味が理解できない
というようなことを伝えた。
文法は文法書を読んだり、日本人講師とレッスンしてわからない部分を日本語で聞いたり、外国人の先生だった場合でもチャットに日本語で質問すれば先生が翻訳を使って意味を理解してくれるとのことだった。
入門教材を繰り返しやるのも良いとのことだった。
単語は、これは努力するしかないと。 音声の出る単語帳を使うのが良いとのことだったので、これは今まで通りDMMのiKnowを使って学習を継続していこう。
発音が悪いのも、ひたすら喋るしかなく、先生や教材の音声が喋っているのを真似ていくとのこと。
あと、一番良い学習方法は「継続」だった。 毎日2レッスンはしているのは非常に良いことで、それを継続すれば自然と英語力は上がっていくと言われた。
学習教材は「文法」「スピーキング」で文法を学んだり、「発音」で発音を訂正していくのが良いと。 ニュース系の教材はかなり難易度が高いので、自分自身がレッスンするのが憂鬱にならないのであれば試してみるのも良いと。 レッスンが憂鬱になって続けられないほど負荷が高い教材だったら、やらないほうがいいと。 「試しに1回やってみたら?」と提案された。
結構いいアドバイスがもらえて、学習するモチベーションが上がった感じがした。 全然やってないけど、教科書的な文法の本を読み進めなくてはいけない……

昼に1レッスンして、夜も1レッスン。 言われたとおり「スピーキング」で自分の意見を言う練習をしたが、やはり難しかった…… 「発音」もやったが、こちらはなんとなく出来た感じがするが……
まぁめげずに頑張っていくしか無いな。

夜はジョギングへ。 レース3日前なので、スピードをかなり落として9.6kmコースへ。 体を動かして鈍らせない目的なので、スピードは一切いらない。 今スピードを出すトレーニングをしたら、疲れが土曜日まで残る可能性もあるので。 9.6kmを1時間01分03秒で、キロ6分20秒ペースだった。

その後はパソコン作業をやっていたら、時間がいくらあっても足りずに、寝た時間が27時半近くになってしまった…… 流石に27時台はやばい……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。