平成が終わる

曇りのち雨8時位に起床。 今日も天気が悪いので、どこにも行くことができないな。
雨が降り出す前、朝9時位からジョギングに行ってきた。 レース後、初のジョギングなので、ペースは決めずに体の調子を確認するような感じで走ってきた。 所々、体が痛い部分はあるが、いい感じで直ってきている。 痛み自体は、あと2日もあれば取れるだろうけれど、日常生活では感じない筋肉の疲労が取れるには、今までの感じだと1週間半~2週間くらいかかっているので、ゴールデンウィークが終わるまでは、それほど根詰めてトレーニングしないでもいいかな。
6kmを35分40秒で、キロ5分55秒ペースだった。

今日はやることが全く無くて困った。 お昼前に、子供たちとハローズに自転車で行き、アイスクリームを購入して、イートインで食べてきたのだけど、でかけたのはこれくらい。
お昼ご飯は子供たちにはインスタントの焼きそばを食べさせて、自分は夕飯の残りの焼鮭を食べる。

午後から、妻と子供たちは買い物にでかけて行ったので、家には自分一人。 楽しくパソコンやっていたのだけど、相変わらずマラソンの日記は進まないし…… そして、最近とあるソーシャルゲームをポチポチとやっているのだけど、これがかなり時間を食われる。 今まで、ソーシャルゲームは時間の無駄だと思っていたのでやってなかったのだけど、とある理由でこのゲームには時間の無駄以上の理由を見いだせそうなので始めたのだ。
自分のAndroid端末をメインとして利用していて、会社から借りているiPhoneをサブとしている。 普通のスマホゲームのシステムと同じように、時間経過でライフが回復して、ライフを消費してステージに挑んで、どんどんと進んでいく感じ。 初めて2~3週間くらい? メインはステージ250くらい、サブの方はステージ20くらい。 頭は1つで手は2本しかないので、2つのスマホを同時に操作できないので、優先順位的にはメインの方になるので、サブがメインに追いつくことはないだろうな。
で、これがとても大変。 これの影響もあって、日記が進まないのはあるのだけど…… ステージがいくつまであるのかわからないし。

今日は英会話が2レッスンしかできなかった。 そして、気づいたら24時を回っていて、平成が終わって令和になっていた。
自分が会社で手がけているシステムで、元号を使っている場所があったので、それの表示が「令和元年」になっているか、一応確認したが、きちんとテストしてるし問題なかった。
来年1月1日に「令和2年」になっているかどうかが、次のチェックポイントだけど、これもサーバーの日付を変えてテストをしているんどえ、まぁ問題ないだろう。
だけど、会社の人は多分この変更をしたことを知らないと思う。 知らないというと語弊があるのだけど、「平成31年」だったものが、何も手を加えずに自動的に「令和元年」に変わっていると思っていると思う。
「令和元年」と表示させるためには、それの為の条件分岐などを追加したわけで、それ自体は大した仕事じゃないのであえて「やりました」とも言ってないのだけど、それを実現するのに人の手が加わっていると想像すらできないのだと思う。

まぁそれは別にいいのだけど、身の回りで結構当たり前の事が、実はすごいことだってのがわからないことが、自分でもある。
メルカリで発送をしていて思うのが、ヤマト運輸がすごいってこと。 12時までに集荷されたものは、東北までなら翌日午前に到着する。 18時までに集荷されたものは翌日に到着する。
荷物が翌日に届くのって、けっこう普通のことだと思うのだけど、よく考えるとこれって凄まじいことなんだよな。
香川のセンターに荷物が集められ、そこから配送先毎にトラックに載せられて運ばれていくのだと思うけれど、東京へ届ける荷物と福島へ届ける荷物は、一旦神奈川や東京に運んで、そこから東北のものは再度仕分けられるのだろうか? そのあたりの仕組みがわからないけれど、香川→東北が届くのと同時に、高知→東北、徳島→東北、も同じように届く。 毎日すごい数のトラックが全国を縦横無尽に走ってないとそんなことはできないし、それが年中無休で作業されていることに驚く。
一般人からすると当たり前のことだけど、外からは見えない中の人の仕事に寄って成り立っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。