消費税が10%に増税

晴れのち曇り今日から10月、そして消費税率が8%から10%に増税された。 軽減税率というのが導入されていて食料品と新聞は8%に据え置き。 食料品にはアルコールは含まれない。 また外食でもテイクアウトの場合は8%の税率が適用される。 色々議論されていた軽減税率だけど、あまり周知もされないまま実行されたようなイメージがある。
消費税率がまだ8%だった昨晩23時50分くらい、税率が上る前に買い物でもしておくか、と思ってインターネットで購入しようとしたものがあるのだけど、なぜかクレジットカード決済に失敗する。
3Dセキュア認証で、エラーメッセージは忘れてしまったのだけど「認証に成功、決済に失敗(有人対応が必要)」みたいなメッセージが出て、購入することができなかった。 そんな事をしているうちに24時を経過して、消費税率が10%になってしまった。
その後、もう一度試したが、同じメッセージが出て決済できず。 ネットで調べたら、どうやらいつもと違う動向が検知されたので、不正利用の疑いがあるとのことで、自動的にストップしたらしい。 カード裏面に書いてある電話番号に電話しないといけないのだけど、ダメ元でこの時間にかけてみたが、当然ダメで、日中電話しないといけないようだ。
だが、10分後くらいにカード会社からSMSが届いて「カードのご利用確認にご協力をお願いいたします」と書かれたURL付きのSMSが。 フィッシング詐欺を疑いたい所だけど、書かれていたURLをクリックしたら、IDPWの入力画面すら無く、先程決済しようとした金額と時間が書かれていて「これはあなたが購入しようとしたものですか?」と表示があって「はい」「いいえ」みたいな選択肢が。
それは間違いなく自分でやったものなので「はい」をクリックしたら、2分後くらいに「ご利用確認が取れましたので、利用制限を解除いたしました」とメールが来て、正常に決済できるようになったみたい。
先程の画面にかかれていたのだけど「決済はされてないので、必要ならもう一度購入手続きをして下さい」と出ていたので、もう一度決済したら、今度は決済できて、購入することができた。
まぁそんな時間ギリギリにするな、という話なのだけど、結局消費税率10%での購入となった。 が、そのサイトは税込価格で、8%のときも10%のときも、1円も値段が変わってなかったので、8%の金額で買えたことになるのかな?

夜はジョギングへ。 9.6km走ろうと思ったけど、思いの外、昨日のインターバルの影響があったので、7.2kmコースへ。
7.2kmを40分31秒で、キロ5分33秒ペースだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。