県立図書館は開いている

曇りのち雨ゴールデンウィークが終わり、世間では自粛ムードが解消されてきたように見える。 閉まっていた県や市の施設も再開されていたり、来週から再開予定だったり、ショッピングセンターなども開き始めている。
そんな土曜日の朝は、平日と同じ7時45分に起き、やらないといけないことがあったので、コーヒーを入れてパソコン作業に集中する。 あっという間に3時間が経過し、すぐに11時に。 今日は三女の陸上も昨日から再開されて、今日は昼間に屋島レクザムフィールドで練習がある。

まずは図書館へ。 調べずに行ったのだけど、高松市立図書館は5月いっぱいは閉館らしい…… その為、ほんの返却期限も6月まで延期されて、今借りている本は2ヶ月も借りていることになる。 まだ読み終わってないのだけど…… 既に読み終わっている三女の本などは返却ポストに入れておいた。
スマホで調べたら県立図書館は開いているみたいなので、利用者カードを取りに一旦帰宅して、レディ薬局でお昼ごはんの菓子パンなどを購入して、県立図書館へ。 県立図書館はとても広いので本の数も豊富なのだけど、市立図書館が15冊まで借りられるところ、県立図書館では10冊までしか借りることができなかった。 三女の本を9冊借りて、長男の本を1冊借りた。

それから屋島レクザムフィールドへ。 練習は14時からだったのだけど、13時過ぎにはついてしまい、時間潰すために三女とあたりをウロウロ。
14時から練習が始まったが、「雨が降りそうなので早く終わるかも」と監督に言われていた。 自分のジョギングの服やシューズを持ってきているので、この時間を使って屋島一周ジョグでもしようかなとか思って、距離を調べたのだけど、だいたい12kmくらい。 となると、1時間10分くらいはかかるので、三女の練習終わりに間に合わないかもしれない、と思い、結局車の中でスマホやったり昼寝したりして時間を潰した。
15時過ぎたくらいから雨が降ってきて、ちょうど三女の練習も終わったのだけど、もしジョグに行っていたら、まだ帰ってこれてなかったので、行かないでよかった。

夜になったら雨はやんでいたけど、今夜はジョギング無し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。