新しい自転車でサイクリング

晴れ午前中は、昨日購入した自転車に乗って三女とお出かけをする。 タイヤサイズが18インチから22インチに上がったので、漕いで進む距離がぜんぜん違うと喜んでいた。 まずはマクドナルドに行って朝ごはん。 東京や関西は緊急事態宣言が今日から出てると思うのだけど、香川は平和で、マックもいつも通りだった。
食べ終わってからは、かわなべスポーツセンターに隣接している公園まで自転車で行って、少し遊んだのだけど、小さい子向けの遊具ばかりであまり面白くないようだ。 成長に連れて、遊びにこれる公園も変えていかなくてはならない。 もう少ししたら公園に来なくなるかもしれない。
サイクリングは4kmくらい?

今日も14時半から綾川競技場で陸上練習。 昨日と同じく気温が高いのだけど、今日は風が強かったので、半袖じゃ寒くてウィンドブレーカーを羽織っていた。
監督は昨日100mの練習ができていない子のことを中心に見ていたので、練習ができている子は、今日は高跳びの練習だった。 高跳びは練習というか遊び感覚だったけれど。

コロナでどうなるかわからないけど、GW明けは高松市選手権、翌週は小学5~6年の日清カップの県予選、さらに翌週は屋島での記録会。 6月2週目の土曜日は日清カップの県予選の2日目、翌日はマスターズ、2週間後は日清カップの県最終予選。 さらに2週間後は屋島で記録会。
と、怒涛のスケジュールが続いている。 三女はまだ県予選はでないのだが、5、6年生は死にそう。 記録会より県予選を優先するので、そちらに照準を合わせるべく、今調整しているが、どうなるのだろうか。
自分は県予選は資格不要の審判で参加することになったので、何の仕事するのかわからないけど、とりあえず競技場には行く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。