中学校の卒業式

晴れ今日は長女の中学校の卒業式。 卒業式なのでスーツ着用して、三女を保育園に送っていったのだけど、会う先生みんなに「いつもと感じ違うね」と言われた。 都度、卒業式で、と説明するのが大変だった……

卒業式は9時半からで、国歌斉唱、卒業証書授与と進む。 国歌斉唱では着席している先生や来賓の人は居なかった。 よくニュースで話題になるが、そんな人たちは本当にいるのだろうか??
卒業生は120名程で時間かかるかなと思ったが、授与するペースが結構早く25分くらいで終了した。 授与中に来賓の県議会議員は退席していった。 他の学校にも顔を出さないと行けないのかもしれない。
校長先生から言葉があったのだが「節目」を「せつめ」と読んでいた…… 続いてPTA会長からも言葉があったのだけど、PTA会長は一般人で普段こういう場で挨拶することがないからだろうか、メチャメチャ緊張していたようで、噛みまくっていた。
在校生からの送辞があり、こちらは多分2年生なのだけど、先程のPTA会長とは全然違く、とても流暢で聞きやすく落ち着いた感じで話していた。 在校生からの歌があり、続いて卒業生からの答辞がある。
答辞は中学校に入学した当初の不安な気持ち、2年生になって下級生が出来た話、最上級生になり修学旅行で悲惨な沖縄の地上戦を学んだり、部活動を頑張ったことや、各々の進路に向けて全力を尽くしたこと、反抗期を迎えて家族に反抗していたことなどを話していた。 後半になって泣き出す生徒がかなり多かった。 保護者も結構泣いている音が聞こえた。
続いて、卒業生からの歌。 ゆずの「栄光の架橋」で、ピアノ伴奏は卒業生の3年生が行う。
だが、歌の途中で泣き出す生徒がたくさんいた。 ピアノ伴奏の生徒も途中で泣き出してしまい、伴奏が止まる。 伴奏が止まっても歌だけ先に進んで、途中から伴奏が再開した。
歌が終わって、伴奏の生徒は目を真っ赤にして帰ってきた。

卒業式が終わったあとは、スペシャルムービーが流れるとのこと。 先生が3年間撮りためた写真をスライドショーのような20分の動画にまとめて、生徒たちはかなり盛り上がっていた。
生徒たちは最後教室に戻って、担任の先生から最後の言葉をもらう。 金八先生の最終話のシーンのような、担任の先生からありがたい感動のお言葉があるのだろうか?
ちなみに自分の時は、そんな言葉はなかった……

下駄箱の前で保護者たちは待っていて、生徒と先生たちが出てきた。 そこでワイワイと写真撮影やお別れの挨拶などをしていた。 この学校の男子は学ランなのだが、最近の子は第二ボタンとかもらわないのだろうか。 写真撮影の最中、先生に悲劇が起こった。 先生が一眼レフカメラを落としてしまった。 コンクリートの地面に落ちた一眼レフは無残にもレンズのマウント部分がボキッと折れて、端子がむき出しになってしまっていた…… 本体もダメージを受けただろう…… もう10年くらいは使ってそうな、年季の入っているカメラだったのだけど、大切に使っていたのだろう…… 先生が生徒たちの写真を撮ろうと思って持ってきたのに、外では1枚も写真を撮れずにカメラが終わってしまった…… データは外部メディアだろうから大丈夫だろうけれど……

オレは仕事にも行かないといけないので、ここで中学校を出る。 まずは税務署へ。 今年の確定申告は3/15までで、書類は作成してあるが、まだ提出していなかった。
それを提出しに行ったのだけど、市役所付近で街宣車のデモがあったらしく、各交差点には機動隊が配備されているし、税務署の駐車場も閉鎖されていた…… なので、近隣のコインパーキングに止めることになってしまった。
書類を提出し終えて、ゆめタウンへ。 明日がホワイトデーなのだけど、まだ何も買っていない。 ホワイトデーを買って、お昼に食べるパンを買って、スターバックスでコーヒーを買ってから会社へ。 会社に到着したのは13時半くらい、この時間から仕事を開始する。

サーバー移転の為にいろいろと作業やテストをして、いよいよ明日を迎えるだけとなった。
明日は早く会社に行かないといけないので、今夜はジョギングもせず、風呂に入りながらウイスキーを飲んで、24時過ぎには寝る。

中学校の卒業式” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。