GW後半 1日目

晴れ9時半くらいに起床。 今日からGW後半の4連休なのだが、これといって特に予定があるわけではない。
今日は三女と「ボルダリングに行こう」と約束をしていたので、午前中は近所の子供たちと遊んでから図書館へ。
図書館では「むだ死にしない技術」「架空通貨」「帰宅部ボーイズ」「本当においしく作れる和食」の4冊を借りてきた。
「むだ死にしない技術」は堀江貴文の医療系の本なのだけど、前に県立図書館で借りて、中途半端なところまで読んで返却してしまったので、最後まで読もうと思って、また借りてきた。 「読書メーター」というサイトで本の管理をしているのだけど、ずっと「読んでる本」に入ったままなので……
「架空通貨」は半沢直樹で有名な「池井戸潤」のデビューから2作目の本。 本当はデビュー作を読もうと思ったのだけど、どこの図書館でも貸出中で、2作目ならすぐに借りられそうだったので予約しておいた。
「帰宅部ボーイズ」は、もう1冊何か借りようと思って、適当に本棚を探していた時に見つけた本。 内容が堅苦しくない軽めの本を探していたので、これはピッタリだと思って手にとった。
「本当においしく作れる和食」は普通の料理本なのだけど、GW暇なので、何か料理でもしようと思って適当に選んだ。

その後は「味らく」へ。 いつ来てもほとんどお客さんがいないのだけど、三女が「お客さんいないから潰れるんじゃない?」と大きな声で言っていた。 「店が潰れる」というのが、本当にグシャって潰れると思ってるらしく「店が潰れたらおじいさん(店主)が死んでしまってかわいそう」と言っていた…… 子供たちはラーメン、自分は中華丼を食べて、1,300円だった。
中華丼

その後は、イオン高松東の中にあるボルダリングへ遊びに行く。 ここへ来るのは3回目くらい? 60分の料金を払って遊ばせる。 楽しく壁を登って、あっという間に60分が経過した。 長男も三女も「手が痛い」と喜んでいた。
店内をうろうろしていて、おもちゃ屋を通りかかったところで「アクアビーズ体験会」というやつをやっていた。 「アクアビーズ」という、マスに5mmのビーズを置いていって形を作り、最後は水を垂らして1時間待つと固まる、というおもちゃだ。 これを体験したのだけど、とてもおもしろかったらしく、買うことになってしまった…… 初めてセットみたいなやつと、2人以上でも遊べるように台紙というか型紙というか、枠を追加で購入して、模様の手本となる台紙も別で購入して、4,000円くらいかかってしまった…… まぁ明日から子供たちはこれで楽しく遊んでくれるはず?

最後にマックに行ってから帰宅。 子供たちはさっそくアクアビーズに夢中になっていた。
夕方からは市営プールに行ってきた。 ちょうど1ヶ月後にトライアスロンがあるのだけど、全然泳ぐ練習をしていない。 最後に泳いだのは昨年の9月くらいか? 大会前に練習しておかないと悲惨な目に遭いそうなので、きちんと練習をしたのだけど、久々過ぎてスイミングはかなりきつかった。 すぐに肩が痛くなりはじめて、右肩が外れそうだった……

夕飯は「カルビ屋 大福」へ。 大したもの食べてないのに9,000円以上かかっていた。 焼き肉は高いなぁ…… これだったらマルナカとかで肉を買いまくって、家で食べたほうが良かったかもしれない……

夜は三女を寝かしつけていたら、22時位に一緒に寝てしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。