イノシシや事故の実況見分

晴れ朝、三女を保育園に送っていった後、マクドナルドへ。 駐車場で気づいたのだけど、財布がない…… どうやら家に忘れてきたようだ。 仕方なく財布を取りに戻るが、もうマクドナルドに行く時間は無くなってしまったので、近所の「喫茶JUN」に行くことに。 380円のモーニングセットを食べてから仕事へ。
モーニング

お昼は「ぼっこ屋」と図書館へ。
ぼっこ屋は、いつもは西山崎店に行くのだけど、図書館に行くときは川東店に行く。 チェーン店だとあちこちにあるので便利だ。 ざるうどんとレンコンの天ぷらを食べてお腹いっぱい。
ざるうどん

図書館では新たに「団地で暮らそう!」「ひよっこ社労士のヒナコ」の2冊を借りてきた。 どちらも軽めの感じの本を適当に探していて見つけた本。 内容は不明で、作者も初めて見る名前なので、どんな作風なのかもわからない。

お昼から帰ってくる時、近くの用水路付近に警察官が6名くらい、盾を持った人もいる。 それと農作業っぽい格好のおじいさんが数人、近くには学校の先生も立っていた。
何か野生動物でも出たのだろうか、と思っていたのだけど、後でニュースで知ったのだけど、昼11時くらいに勅使のセガゲームセンターの裏の空き地にイノシシが出没して、40代男性が襲われて軽傷を負ったらしい。 そして15時過ぎに円座町でイノシシが確保&死亡が確認された。 が、このイノシシが同一個体かは調査中だという。 しかし勅使のあの場所から、円座のこの場所まで距離は3km以上離れているし、途中に国道32号線もある。 途中で目撃されずにたどり着けるのだろうか? そもそも勅使のイノシシはどこから来たのか? 峰山に連なっている山に生息していたのだろうか? それでも、国道11号を横断しないと、あの位置にはこれないと思うし、けっこう不思議だ。

夜はジョギングへ。 2週間前に目の前の県道でひき逃げ事故があったのだが、それの実況見分を行っていた。 翌日に犯人は捕まったみたいだが、事故直後意識不明の重体だった被害者はどうなったのだろうか。 本で読んだのだけど、事故が発生してから24時間以内に死亡した場合のみ「死亡事故」として扱われるらしい。 24時間経過後に死亡した場合は「死亡事故」の扱いではないらしい。 なので警察発表の統計などにも反映されないと書いてあった。
実況見分の道路は警察官が立っていて全面通行止めになっていたのだけど、歩行者は通っても大丈夫らしく、その脇を通り抜けてジョギングに行ってきた。
6kmを28分37秒で、キロ4分49秒ペースだった。 走り終わっても、まだ実況見分は続いていた。 夜の23時過ぎているのに、警察官も大変だなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。