花樹海までラン

晴れ午前中は三女のスイミングへ。 前回のテストで合格したので今回は進級してるが、先生は同じ先生で、楽しくスイミングをしていた。 保育園の同じクラスの友達が、体験するクラスは違うけれど体験レッスンに来ていた。 お母さんから離れるのがイヤで泣いていたけれど、通うようになるのかな?
お昼ご飯は「はやし家製麺所」へ。 いつも走るジョギングコース沿いなので、1年くらい前にお店がオープンしたのは知っていたが、来たのは今日が初めて。 前は蕎麦屋だった場所。
中は広々として綺麗だったのだけど、おしゃれうどん屋っぽい感じで、全体的に料金が高かった。 うどんも天ぷらも注文してから茹でたり揚げたりしてくれるので、10分程度は時間がかかる。 器もおしゃれで、うどんの味もまぁまぁだった。
だが、家族で普段利用するには値段が高いな…… 1人の昼ごはんでも多分使わないと思う…… おしゃれ系なので、観光客には良さそう。
醤油うどん

夕方は「トライアスロンショップ Demoto」主催のビアガーデン&ランへ。 ビアガーデンには参加しないが、ビアガーデン会場の「花樹海」までのランに参加する。
お店出発で花樹海まで行って、そこで解散になるのかな? わからないけど、花樹海からは自力で帰ってこないといけないと思うので、妻の実家に車を止めさせてもらって、花樹海からそこまではランで帰ることにする。 お店に止めてもいいのだけど、お店だと距離があるので、なるべく走る距離を短くしたいと思って。 妻の実家からお店までは商店街を歩いていく。
スタート時間は17時15分だけど、メチャメチャ暑いだろうから、ジョギング中に水分を摂れるように、トレラン用のザックを背負い、500ml飲料を2本持って走ることに。 トレランザックは背中の蒸気が逃げにくく暑くなってしまうが、この飲料にメチャメチャ助けられた。
お店からはライオン通り、田町を通って、英名高校の南側の道路を通って栗林トンネルを目指す。 栗林トンネルの坂を上り、トンネル手前で西に折れる。 峰山方面に走っていき、市民病院の前を下りて石清尾八幡宮を抜けて花樹海を目指す。 花樹海直前には1kmほど続く上り坂があって、これが非常に大変だった。 が、ラン中は最後尾に付いていて、最後尾を走っていた50歳くらいの女性が走れなくなって歩いていたので、一緒に歩いていたけれど。 少し話したのだけど、来年のトライアスロン出場を目指してるとのこと。 元々ランをやっていて、100kmのウルトラマラソンにも何度も出たことがあったり、ロードバイクでは余裕で90km以上走ったり、なのでスイムを混ぜてトライアスロンに出てみたいとのことだった。
けれど、そんなにすごい人なのに、坂が少ない地域に引っ越したり、数年のブランクがあったりするだけで、今回のランみたいに途中で走れなくなってしまっていた。 日々のトレーニングは大事だなぁ、と思い知った。 が、その人は経験値が高いし精神力もかなり高いだろうから、すぐに取り戻しそうな気はするけれど。
そんな感じで、ランのトレーニングは10.8kmを1時間25分35秒、キロ7分54秒だった。
花樹海からの景色

来週の月火は仕事を休むので、なにげに今日から4連休となっている。 来週月~水はお盆休みなので5連休。 2週間連続で、そんな生活だと、体がダメになってしまいそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。