深夜にセルビアの先生と英会話レッスン

晴れ4日連続でのマクドナルドで朝ごはんを食べてから仕事をする。 最近「Leaflet」という、GoogleMapライクなJavaScriptのライブラリを勉強している。 イラストレーターで作成した地図を、GoogleMap風に操作できるように。
ただ、Leafletのサンプルは多数あるので、GoogleMap風の動きを作ること自体は簡単で、一番の難関が、タイル画像を作る部分。
地図画像をズームレベルに合わせて、256pxの正方形に切り分けて、座標を意味するフォルダに入れていく作業。 「/map/ズームレベル/X座標/Y座標.jpg」のような感じで。
これ自体は有料サービスで画像をアップロードしたら切り出してくれるのとかあるみたいだけど、一番よかったのはPhotoshopのスクリプトというのを使ってやる方法。 親切な人が、それを作成していて、GitHubで公開してくれている。 「photoshop-google-maps-tile-cutter」というやつ。 これを使ったら、簡単にタイル画像を切り出すことができて、とても素晴らしいと思った。
Leafletはまだあまり触れてないが、今月中にはきちんとしたものが提供できそうな感じ。

夜はロードバイクのトレーニングへ。 今日はランは休みの日なので、体を動かすためにロードバイクにした。 ただ、一応休養日なので、そんなに激しくはトレーニングしないつもり。 距離も高松空港に行く18.6kmで。 そんなに飛ばして頑張って走ったつもりではなかったのだけど、タイムは思っていたよりも早くて45分29秒だった。

その後は25時から英会話のレッスン。 5回目のレッスン、今夜はセルビアの「Bojana Mi先生」。 評価が5点満点中4.91点と非常に高いので、試しに選んでみた。 DMM英会話の評価制度は結構厳しくて、4.79以下だと、評判の良くない講師扱いになる。 4.80台で普通、4.90台で良質。 たまに4.60台とかの講師がいるが、書かれているコメントは非常に辛辣な内容で溢れている。
最初フィリピン人の先生だと思っていて、日本で25時だと、フィリピンは24時なので、こんな深夜にレッスンやってくれるなんて、やる気があるな、と思っていたが、実はセルビアだったので時差7時間で、まだ18時だった。
今回も会話のテキストを希望してそれに沿って授業をやってもらった。 「Vocabulary」といって、最初に単語をいくつか勉強して、それを使った例文の発音練習をするのだけど、例文は各単語1~4個くらいあり、先生が「全部の例文練習する? それとも1つにする?」と聞いてくれてたのだけど、何言ってるかよくわからず「All sentence」と言ったら、全部の例文を読むことになった。 最終的には時間がなくなってしまって、このカリキュラムを最後までやることができなかった。
セルビアの先生は、素人が聴いてもとても発音が綺麗で聞き取りやすかった。 話すスピードもゆっくり目で話してくれたし、映像も音声も綺麗で評価が高い理由がわかった感じがする。 またこの先生を指名して、今日勉強できなかった続きからやりたいなぁと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。