遠隔操作2時間

晴れ朝はハローズに行ってからマクドナルドへ。 ハローズで野菜が安かったので、サラダでも作ろうと思う。
仕事では14時から、営業マンが客先対応するので電話出られるよう待機しておいてほしいと言われていた。 なので、昼ご飯はその作業が終わってから食べることにしようと思っている。 だが、客先で営業マンだけじゃ対応できなくなって、遠隔操作でお客さんのパソコンを触って作業することになってしまった。
これがとても手間取り、結局作業が終わったのが16時過ぎ。 じつに2時間くらい電話しっぱなしで作業しっぱなしだった…… いろいろ手こずったが、とりあえず何とかなって終了。
なので、お昼ご飯は16時過ぎから食べることに……

昼ご飯を食べた後は、サラダを作る。 少量のポテトサラダを作って、キャベツ+トマト+キュウリ+リンゴのサラダも作った。
今日はトレーニング休み。 昨日体を動かして、筋肉をほぐしたのだけど、レースの疲れ自体は残っているので。
トレーニングに行かない夜は、いつもより1時間くらい時間が多いので、淡路島の地ビールを飲んだりしていた。
夜はハンガリーの「Arpad先生」と英会話のレッスン。 「Hotel Reservations」という会話教材をやる。 教材では電話でホテルを予約しているのだけど、現実的に電話でホテルを予約することなんてないだろう。 パソコンかスマホで予約するのがほとんどだと思うのだけど、いざ海外でホテルがなくて、電話ではなくても対面で予約する可能性は無きにしもあらず?
ハンガリーの先生の英語はとても聞き取りやすかった。 が、ホテル予約を電話でするのは非常に難しかった。 ロールプレイでは「いつからいつまで、何人で、どんな部屋に泊まりたい」というのを言うだけなのだが…… レッスンとは関係ないのだけど、ハンガリーの位置がわからない。 GoogleMapを見てわかったのだけど、東ヨーロッパは混沌としすぎていて全然覚えることができない。 セルビアは内陸国なので覚えられた。 モンテネグロはつい最近までセルビアと同じ国だったので、セルビアと繋がる位置にある。 そして、海がある国でセルビアの左下と繋がっている。
モンテネグロの前にある海の向こうにはイタリアがある。 イタリアは東ヨーロッパではないと思うけれど。
モンテネグロの上には、サッカーの元日本代表監督のハリルホジッチの故郷「ボスニア・ヘルツェゴヴィナ」がある。
というところまでは、なんとか覚えることができた。 が、周辺国が多いし、ソビエトやユーゴスラビアに属していた国、そうでない国とか、きちんと調べて勉強して覚えないとわからなさすぎる。
まぁそんな感じで、英会話レッスンの副次的な効果で、世界地理にもちょっとだけ興味が出てきている。 せめて白地図で非ガスヨーロッパの国名くらいは言えるようになりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。