英会話時間975分

曇りのち晴れ今日も午前中はとても寒くて、半纏が必須だった…… 今日から11月だし、いつまでも夏気分じゃないだろうな…… つい先日まで夏だったイメージがあるので、季節の遷り変わりがとても早く感じる。

朝は9時半から英会話のレッスン。 11月4日までのレッスンチケットが1枚あるので、今日はチケット使って2回レッスンをする。
フィリピンの「Joy SL先生」と文法の勉強をする。
この先生は58歳のようなのだけど、普通にパソコン&スカイプを使って、英会話レッスンをしているので、すごいなぁと思う。 英語もとても上手と言ったら失礼だけど、素人の自分が聞いてもとても上手だし、教え方も上手だったと思う。 講師歴は3年以上となっているので、素人の生徒を何十人も指導したりしてきているのだろう。
今日は「AND」のレッスンをしたのだけど、「I have like orange, banana, apple And Tomato.」みたいな感じで、物と物を繋ぐには「AND」を使うが、使うのは最後の要素だけで、後はカンマで繋ぐというようなことをやった。
その中で「猫の毛は茶色くて細くて長いです」みたいな文章があったのだけど「thin」という単語がでてきた。 その単語を知らなかったのだけど「細い」という意味らしい。
反対語の「太い」は「thick」というらしい。 それぞれ「シン」「シック」と読むのだけど、どちらも単語も今日初めて聞いたと思う。 単語的には基本的な単語なので、中学生で習ってそうなのだけど、実は習っていたが忘れていたのだろうか……

今日は小学校の下校時間が早かったらしく、長男が13時過ぎには帰ってきて、友達とひたすらゲームをやって遊んでいた。
その為、お昼ご飯はパソコンの前で食べることになってしまった。 朝にマルナカで秋刀魚を購入しておいたので、それを焼いて、インスタントの味噌汁作って、賞味期限が6月までの、カツオの佃煮みたいなものも食べる。
家で仕事をするようになって、ラーメン以外のものを調理できるようになったのが非常にありがたい。 特に魚なんて、グリルに入れてスイッチ押すだけなので、気軽に食べることができる。 値段も安いし。 温かいご飯も食べられるし、電子レンジもあるし、冷蔵庫で腐らないように冷やすこともできる。 仕事の環境がガラリと変わって2ヶ月半経つが、恩恵は非常に大きい。

夜はジョギングへ。 昨日、自己ベストの走りをしたので、今日は非常にダメージが残っている。 なので、月曜に続いて、かなりのスローペースで筋を伸ばしながらジョギングをしてきた。 ラスト1kmで、ウィンドスプリントと50m全力を何本か行い、刺激入れもOK。 6kmを37分44秒で、キロ6分17秒ペースだった。

深夜1時からは、再び英会話レッスン。 セルビアの「Bojana Mi先生」と文法のレッスン。 この先生を指名するのは3度目なのだけど、非常に相性がいい感じがする。 というか、先生がとてもゆっくり喋ってくれるし、ちょっと上手に話せただけで褒めてくれるので、楽しくレッスンができる。 今回は「in」「at」「on」「near」という前置詞をやった。 「私はキッチンにいます」とか「私は病院にいます」とか。 これがかなり難易度が高かった。 「in」は閉じられたピンポイトな場所、「at」は開けた曖昧な場所、「on」は平面の上、「near」はそのままの意味で近い。
「on」「near」はまぁなんとなくわかっていたのだけど、「in」「at」は改めて勉強してもとても難しかった。
「I am in the kitchen」では「in」。 だけど「I am at a hospital」では「at」を使う。
例題では「kitchen」「meeting room」では「in」が使われていて、「hospital」「school」では「at」が使われていた。
キッチンと学校の違いがわからず、なぜキッチンはinで、学校はatなのかというのを、たどたどしい英語で質問したら、「in」は閉じられた場所、「at」は開けた場所と説明を受けた。 なので、学校の中のキッチンにいるのだったら「I am in the kitchen at a school.」となるらしい。 その説明を受けて、なんとなく理解できたような気がした。 なんとなくだけど…… これは例文をたくさん見て、もっと感覚的に覚えていくしかなさそうな感じがした。
そんなで今日のレッスンが終了した。 もうレッスン回数を数えられなくなってきたので、DMM英会話のマイページに表示される「英会話合計時間」というのを見て計算するしかないのだけど、このレッスンが終わった時点で975分だった。 1回25分なので、39回もレッスンを受けていることになる。 NOVAとかの英会話スクールだと、39回もマンツーマンレッスンを受けたら20万円とかいくだろう…… だがオンライン英会話だと、初月は割引もあって2,990円しかかかっていない。 オンラインは、英語がわからない人はわからないことがあっても喋れずになかなか質問すらできない、というデメリットはあるけれど、価格差を考えたらそれはデメリットにすらならないかもしれない。 「塵も積もれば山となる」と言うけれど、今の所塵のままだけど、そのうち山になってくれるだろうか…… 発音がダメダメなので、正しく発音しているつもりだけど、英語的な隠語とか言ってそうな怖さはあるが、それすらわからないので仕方がない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。