毎日英会話レッスンを頑張る

晴れ今朝もマクドナルドには行かず英会話を頑張る。 ネイティブキャンプの先生の特徴がだんだんとわかってきた。 経験の浅い先生は発音をとても指摘してくる。 ある程度経験がある先生は最初の数回は指摘してくれるけど、改善が見込めない感じだとその後はスルーしてくれる。 先生の年齢は全体的に若い。 平均年齢は20代後半くらいだろうか?
時間帯にもよるけれど、フィリピンの先生が一番多くて、次はセルビアとカメルーンの先生が多い、そしてナイジェリアの先生が多い。 そんな感じがする。
フィリピンの先生の一部はネイティブキャンプ社に通勤して、そこで英会話レッスンをしているっぽい。 ネイティブキャンプのポロシャツを着ている人はそうだと思う。 それと24時間のシフト勤務を敷いているようで、カランメソッドはネイティブキャンプ社の先生でしか受講できない感じだ。 で、24時間いつでもカランメソッドが利用できるようになっていると見えた。

夜はジョギングへ。 調整ジョグ3日目。 今日は12.1kmを走って、明日は休みにする。
ペースを定めずにポッドキャストを聞きながら適当に走っていく。 今の所、足の具合は万全で、あとは天気次第だけど、とくしまマラソンでは自己ベストを4分くらい更新して、3時間24分59秒以内を目指したい。
12.1kmを1時間05分47秒で、キロ5分26秒ペースだった。

夜は24時半から、セルビアの「Yovana先生」と3度目のレッスン。 アンネの日記についての教材をした。
この先生はとても丁寧に意見を聞いてくれるし、異国の雰囲気が抜群の部屋でレッスンをしてくれるので素晴らしい。 お高く止まっている雰囲気もあるし。
セルビアではこの1週間の気温がやばいらしい。 日曜と月曜日は24度くらいまで上がっていたのだが、次の日は一気に冷え込んで9度くらいになったと。 雪が舞う時間帯もあったと言っていた。
アンネの日記は小学校か中学校の頃に名前くらいは勉強したkとがあるので、実際の本は読んだことないと思う。 先生は「ぜひ読んでみて」と言っていたので、今度図書館で探してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。