厳しい25km走

晴れ6時10分くらいに起床。 今日はオリンピックの時期に合わせて長距離走るトレーニングに行くために、こんなに早起きしたのだ。 炊き込みごはんを食べて、トレランザックに500mlのアクエリアス2本と、100円のカステラ2つ、ウィダーインゼリーみたいなものと、絆創膏2枚、2,500円、塩タブレット4つ入れ、キャップをかぶってジョギングに向かう。
上は2018愛南トライアスロンでもらった蛍光グリーンのTシャツ、下は誕生日にもらったニューバランスのハーフパンツ、靴下はいつもの5本指、靴はPUMAのスピードライト2。

目標は42.2kmで、時間は5時間半くらいで行ければいいかなと思っている。
準備をして、6時55分くらいに出発。 トレランザックを背負っているが、出だしで足が重すぎた。 ペースは特に気にしないのでLSDみたいな感じで走れればいいかなと、上り坂がたくさんあるコースなので、走り通さず歩いてもいいかなと、途中に渓谷があるので、暑すぎたら水浴びでもいてもいいな、と思いながら走っていった。
最初の1kmでかなり暑く、足も全然動かず6.49、だけどこんなもんかと思いながら走る。 特にペースを上げる気もなかったので、そのままたんたんと走って、7km地点を超える。 ここに出現する上り坂は歩くことに。 アクエリアスを飲みながら歩いて超える。 そこからまた走り出して、上り坂は歩いて、というような感じで10km通過。 この辺りが、高松空港の西端になる。
11kmくらいで、空港公園の一部となる施設のトイレで用を足して、腕や顔を洗って先を目指す。 11kmから500mくらいは長い下り坂があり、それが終わると国道377号線をまたぐ。 まだ、たった12kmくらいしか走ってないけど、ここまでこのスローペースなのに非常にきつい。 暑いのもあるけど、足が全然動かない。 キロ7分とかでも精一杯な感じ。 まだまだ先は長く、ここまでにアップダウンはあったが、これはこの先迎えるアップダウンに比べたら全然なので…… さらに、ここより先に進んでいくと、戻ることができなくなる。 正確に言うと、Uターンすれば戻ることはできるのだけど、例えば20km地点でギブアップしたとしても、単純に20km戻るか、そのまま先に進んで22km行くかの選択になる。 ショートカットして家に帰ることができない。

コース変更するなら今のうちだなと思って、今日の42kmは諦めることに。 いつもこのコース走る時は、13.5km地点の枌所小学校跡の前にある自動販売機で休憩するのだけど、枌所小学校の手前を左折して、国道377号線に戻る道を走っていく。 この手前で最初の500mlを飲みきってしまった。 ここから377号線に戻るのも上り坂があるので、そこは歩いて…… 補給食のカステラを食べながら歩いて坂を越えて、377号線に戻ってくる。 377号線はしばらくは緩やかな上り坂なので、歩いたり走ったりしながら先を目指す。 下倉峠を越えて国道193号線までの1kmくらいはずっと下り坂。 国道193号線に戻っても、もう足が終わっていて歩いたり走ったりしながら。
高松空港下にある、岡交差点のファミリーマートで休憩。 もう1000ml飲みきってしまって飲み物がないので、500mlのミネラルウォーターとアイスクリームを購入して、歩きながら食べる。 家まであと6kmほど。 普段走るコースなのに、もう全然走れず、家が遠く感じた。 最後も歩いたり走ったりしながら、なんとか帰宅した。 もう死にそうだ……

結果、42km走る所が25kmしか走れず、そのうちの3~4kmくらいは歩いていたと思う。 全身汗だくで、飲み物は1500mlも飲んだ。 足はボロボロだし……
6.49, 6.46, 7.08, 6.55, 7.14, 6.06, 7.05, 9.48, 9.08, 8.04
11,20, 7.10, 8.15, 11.41, 7.35, 9.27, 12.17, 8.10, 10.30,
11.37, 9.14, 9.13, 6.56, 9.56
と25.3kmを3時間44分44秒で、キロ8分53秒ペースだった。 何気に4時間近くもかかっていたのか……

家に帰ってシャワーを浴びて、グロッキーな中マクドナルドに買い物に行かされ、13時過ぎから昼寝をする。 16時過ぎ三女のスイミングがあるのだけど、起きられるか微妙だったので、15時50分くらいに目覚ましをセットして昼寝をする。 予想通り、目覚ましがあったおかげでギリギリ起きることができた。

三女のスイミングを見て、西村ジョイで1時間ほど時間を潰して、同じスイミングスクールに長男を迎えに行って、今日一日が終わった。 非常に疲れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。