屋島山上までラン

晴れ朝は屋島競技場へ。 三女の陸上が8時半からある。 競技場は9時からなのだけど、競技場外でストレッチとかをするみたい。
屋島競技場

自分はその間に、屋島山上へ走ってきた。 家から持ってきた靴下は、まさかの右と右の組み合わせだった。 以前素足で靴を履いたら靴ずれしてヒドイことになったので、靴下を履かずに走るのはちょっと怖い。
なので、左足に履く方の右靴下を、表裏ひっくり返して履いた。 見た目は変だけど、機能的には遜色がない。

昨年の夏休み期間も、よく屋島山上まで走って上がっていたけれど、脱水になりそうで何度も苦しんだ。 なので今年は昨年の経験を踏まえ、きちんとペースを落として、水分が抜けないように走らなくてはならない。
距離は4kmちょいなのだけど、たったこの距離でも脱水みたいになれてしまう。
6.20, 7.33, 7.23, 7.33と、4.2kmを30分21秒で、キロ7分16秒ペースだった。 このようにほぼ同じペースで上まで上ることができた。 心拍は平均151、最大169だったので、このペースでもけっこう厳しい。 ただ、口で呼吸しないといけないレベルにはなっていないので。 口で呼吸をし始めると、一気に水分が抜けていってしまう。

山上でポカリスエットのペットボトルを書い、トイレの水道で顔や腕を洗って、水分補給。 10分くらい休んでから競技場に向かって下りていく。
気温は変わらないのに、下りはそれほど暑くなく、非常に快適に走ることができた。
5.43, 5.27, 5.24, 5.29と、4.2kmを23分26秒で、キロ5分31秒ペースだった。
屋島からの景色

夜はジョギングへ。 朝も走っているので二部連となる。 ペースは遅いのだが、朝より暑い気がした。 太陽出てないし、朝より気温高くないだろうから、そんなはずなないと思うのだが……
6.19, 6.05, 5.54, 5.49, 5.58, 5.41と、6.0kmを36分05秒で、キロ5分58秒ペースだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。