GARMIN Forerunner 955

晴れランニング用のスマートウォッチ「GARMIN Forerunner 955」を購入した。 ずっと使ってなく、ため続けたポイントが30,781ポイントあったので、45%OFFくらいの価格。 昨年7月くらいに、妻の会社の社長が使わなくなった「GARMIN VIVOACTIVE 3」というのをもらって、ずっと使っていた。 普段のジョギングで使うのなら特に不便は感じてなかったのだけど、GPSモードで動作させると4時間超でバッテリーが切れてしまうので、42km走る時や登山では使えなかった。
Forerunner955は、いろいろなトラック機能がついているのだけど、バッテリーがGPSモードでも40時間ももつのが魅力的。 メーカー公表値が40時間なので、実際は半分くらいしかもたないとしても、それでも20時間。 ウルトラマラソンの制限時間ですら14時間なので、20時間計測することなんて、まずないだろう。 同じモデルで10,000円アップで太陽光で充電できるのもあったが、そこまではいらないかなと思って。
GARMIN Forerunner 955

時計自体は前のより少し重くなったが、腕につけるものだし、特に違和感もない。 で、さっそく走ってきた。 今日はハイペースで走ろうと思っていたので出だしから頑張った。 ジョギング中に計測できる数値はあまり変わらない。 ペースは1km毎に読み上げてくれるので、画面は心拍数にしておいた。 150後半~160前半くらいで推移していた。
4.50, 4.40, 4.28, 4.23, 4.30, 4.23と、6.0kmを27分19秒で、キロ4分32秒ペースだった。

今はまだスマホ持って、イヤホンで音楽聴きながら走ってるけれど、スマホ持たずにジョギング行ってもいいかもしれない。 ジョギング始めた頃から、ずっと使ってるアプリがあって、今は「adidas Running」という、昔「Runtastic」という名前だったアプリを使っている。 靴の走行距離はそちらで管理しているので、どうするかなぁ……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。