シンガポール旅行一日目

晴れ今日はシンガポール旅行出発の日。 夕べ準備をしたので完璧、目覚ましを5:50~10分おきにセットしたあったのだが、起きたのが6:30、友達との待ち合わせが7:00なので、ちょっとやばい。
急いで風呂には行って出発。
近くにタクシーの車庫があるので、そこまで歩いていった。 タクシーに乗る。 1000円かからないで駅に着いた。 友達と合流しいざ空港へ……
空港第2ビルで降りて、はじめて成田空港内に入る。
JAL系のツアーを申し込んだので受付を探し、飛行機のチケットをもらった。 スーツケースを預け席が決まる。
左の窓際の席だった。 搭乗手続きまでかなりの時間がある。 とりあえず両替することにした。 UFJ銀行でシンガポール$に両替、1S$で67.85円だった。 日本円で3万円分両替した。 無事出国審査を通過できた。 それでもまだ時間がある。 ANAのゲートの前のお土産屋で朝ごはんと時計を買った。
そこで時間をつぶし、ようやく飛行機行きのバスに乗る。
飛行機に乗って離陸。 まだ数回しかのったことないけど、この加速がいい!
みるみるうちに地上が遠ざかっていく。 シンガポールまで約7時間、さて何をしようかな……
とりあえず外の景色をみていたが、だんだん眠くなってきた。 寝て起きて寝て起きての繰り返しで、機内食の時間になった。 ビーフシチューか鳥の竜田揚げだ。 ビーフシチューを頼んだ。 なんか容器がすごい熱かった。 話に聞いてると、機内食はマズイという噂だったが、思ったよりもおいしかった。
それから備え付けの機会で音楽を聴いたりゲームをしたり。 日本で買った「キャッチセールスついていったらどうなる」という本を読んでいた。
なかなか勉強させられる内容だった。
何時間か経ち、機内から外国の島が見えた。 すごい黄緑色だった。 機内でアイスをもらったが、とても固くて食べるのに苦労した。
入国カードが回ってきたので、それに必要事項を記入した。 うぅ英語難しい……
なんとか入国カードの記入を終えて、シンガポール到着を待つ。 無事着陸して、入国審査を受ける。 いろいろ質問されるかと思ったが何もなしで入ることができた。
スーツケースを受け取って、I’llの出迎えの人と会う。
ヘーゼルさんという現地の人だ。 英語はもちろん日本語もかなりしゃべれる。 迎えに来てくれる車を待った。
しばらくすると車がきた。 なんとベンツ!!
生まれて初めてベンツに乗った。 だけど、思ったよりエンジン音があって、決して超快適というわけではなかった。 シンガポールでは後部座席もシートベルトをしないといけないらしい。 でないと運転手が捕まってしまう。
ホテルに向かう途中いろいろ説明を聞いた。
そして、すごい立派なホテルに到着した。
「Four Seasons」という一流ホテルだ。
ドア係の人が「Welcome to Four seasons」と笑顔で迎えてくれた。 フロントで小銭を両替してもらい、部屋に案内される。 とても立派だ!
ホテルの部屋 ホテルの部屋 ホテルより ホテルより

スーツケースを持ってきてくれる人にチップを渡し、ジュースをもらった。
そしていよいよ外出。 適当に歩き最初にあった大きなショッピングセンターに入る。 エスカレーターで3階に行き、いろいろ店内を回った。 そして地下の食料品売り場でビックリ! なんと日本の商品多数、しかも日本語で表示してるものもある。 そこでパインジュースを購入。 外に出て次々にショッピングセンターに入った。
「Far East Plaza」という所に入ったが、店舗数がすごい。 一つ一つは小さいが数えられないほど入っている。
そこのセブンイレブンに入ってビックリ! とても小さく物が全然売ってない。 外国のコンビニはなんでも売ってるわけじゃないんだ…
夕飯を食べようと思い、店を探した。 しばらく歩いていると「Orchard Parade Hotel」というのがあったので1階のパスタ屋で食事をした。 メニューを見てもさっぱりわからないので、適当に指差して「This」と言ってパスタとピザとビールを注文した。
量がすごい多くてとても苦しかった。
なんとか食べきったが会計の方法がわからない。
「I want to pay money」と言ったら通じた。
料金は税込み60S$95¢ 思ったよりも高い…
帰りに「Borders」というCD&本屋があったので入る。
本屋ではイスがたくさん用意されており、座って読めるようになっている。
床に座って読んでいる大人もたくさんいた。 CDもみたら値段がアルバム1枚1500円くらいだった。 安くて2つも買ってしまった…
ホテルに帰り、すごい大きな風呂に入り、さっきかったCDを聴く。 ホテルのベッドはふかふか♪
現地時間23:45就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。