三十一番で担々麺を食べる

晴れのち雨今日は三女のスイミング。 朝は会社でキュウリに水やりをしないといけないので、会社経由でスイミングに行った。 会社は普通のアパートの2Fなので、階段を上っていくのだけど、階段の作りがちゃっちく、歩くだけで振動で揺れたりするし、階段の段の部分、水平の板はあるが、垂直の板がないので、幼児からすると、スケスケで怖いらしい。 なので、あまり階段を歩きたがらない、が上らないと部屋に入れないので「怖い~」といいながら上り下りをしている。

スイミングが終わってからは「三十一番」へ。 「ストライダーで行きたい」と言っているので、三女はストライダーで、オレは歩いて行く。 ポツポツと雨が降り始めてしまったなぁ。
ラーメンは「担々麺」を食べた。 三十一番は、ラーメンの種類がメチャメチャ多くて、なるべく重複しないように食べていきたいのだけど、端から順に食べているわけではないので、重複があるかもしれない。 担々麺も食べた記憶がなかったのだけど、提供されて写真に撮った時に、以前食べたような記憶が蘇ってきた。
だが、直近の日記を検索したけれど、特に書かれてなかったので食べてないのだろう……
担々麺

食後はそのままマルナカまで行って、今日明日の夕飯の材料等を買って帰宅。 帰る途中、本降りの雨に降られてしまった。 家からマルナカまで600m。 歩いて10分くらいの距離なのだけど、完全に車社会の高松で、スーパーの大荷物の袋を持って10分も歩くことなんてないので、雨の中、家が遠かった……

夕方、雨の合間に三女と池の周りに散歩に行ってきた。 行けの端には、お地蔵様の祠が作られていて、いつもそこで挨拶をして休んだりしているのだけど、その祠の横に、桜の木が生えている。 普通の桜はもう散っちゃっているのだけど、この桜は満開だった。 植物は全然興味が無くてわからないのだけど、桜の種類が違うから、咲く時期もずれているのかな?
桜の木

夕飯は焼鮭、ワカメの味噌汁、ワカメとキュウリの酢の物、ジャガイモとタマネギとウィンナーのケチャップ炒め、冷奴、黒豆を作った。 ワカメは賞味期限が18日までの生わかめが、なんと30円で売っていたので、4袋も買ってしまった。 通常価格が258円なので、激安すぎたが、思っていたより1袋の量があったので、使いきれるかどうか……
ワカメうどんとか、ワカメそばとかで、大量消費しないと厳しいかもしれない。

今日は雨だし、トレーニングもお休みなので、夜はマインクラフトを楽しんでしまった。 パソコンでマインクラフトが出来るようになったので、妻とTVの競合が起きなくて素晴らしい。 いつでも、やりたい時間に、自由にマインクラフトが出来る。 今までは、妻が寝る23時過ぎまではゲームが出来なかったのに、今では三女を寝かしつけた瞬間から遊ぶことができるし、やる気になれば夕飯の前後でもすることができる。 素晴らしいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。