西日本で大雨2

雨9時前に起床。 今日はトライアスロンアジアカップが朝7時から開催される予定だったので、早起きして見に行こうと思っていたのだけど、明日に延期になってしまったのでいつも通りの起床時間となってしまった。

木曜日から降り続いている大雨は今も継続中。 西日本では川の堤防が決壊したり、土砂崩れが起きたりで、大災害になっている。
岡山ではアルミ工場が爆発したり、倉敷が大浸水したり、高梁川が決壊しそうになったりと…… 広島でも浸水被害と土砂崩れが甚大。
九州でも降り続く雨で浸水被害や土砂崩れなど。 さらに、昨晩千葉で震度5の地震があったようで、自分の住んでいる地域とは全然関係ない地域なのだけど、スマホに緊急地震速報が発令された、という情報がニュース速報で飛んできたり。 その後、TVで地震情報がきたので、このニュースアプリは緊急地震速報並のスピードで情報を出してくれているみたいだ……

Twitterでは「浸水してます、助けて」とか、「家族が家に取り残されています、2Fまで水が来ました」とか、現在の浸水した町の様子などが、大量に投稿されていた。
高松は雨はメチャメチャ降っているが、被害らしい被害はないので、倉敷は直線距離で30kmくらいしかないが、県も違うし他人事のような感じになってしまう。

そんな大雨の中だけど、三女のスイミングは普段どおり開催される。 スイミングまで時間があるので「トリッチトラッチ」に子供たちを連れてモーニングに行ってきた。
モーニング

スイミング後は、ほとんどの時間を家で過ごす。 夕方になって、一瞬だけ雨が上がった時間帯があったので、三女と散歩でレディ薬局に行ってお菓子とかを買ってきた。
三女は傘と長靴を装着して、楽しそうに水たまりとかを歩いていた。

明日のトライアスロンは、結局中止になってしまった。 アジアカップも中止、一般の部も中止。 スイムコースに流木やゴミが大量に流れていて安全確保ができないのと、四国への橋が全て通行止めで四国外からの参加者が来れないのと、高松市内でも避難勧告が出ていて現在避難中の人もいるので。
去年9月から数えて、これで4つ目のレースが天候不良により中止に…… 今の所何も案内はないけど、参加費の24,000円は返金はないだろう。 基本的にはどの大会もそうなのだけど、運営者の都合による中止以外は返金はない。 昨年中止になった3つの大会のエントリー費も返ってこないし、まぁそれは仕方のないことだけど、大会が中止になってもそれまでに準備していたものに関してはお金がかかっているし、当日中止になった部分だけの費用は大したことはないだろう……
今までに経験した中で、例外が2つあって、2013年の福知山マラソンは手数料を差し引いて返金された。 福知山マラソンは11月23日開催なのだけど、夏に起きた大雨による水害でコースの大部分が浸水被害を受け、3ヶ月後の大会までに復旧の見通しがたたなかったので中止となった。 これも天候による中止なので返金義務はないのだけど、なぜか返金された。
それと昨年開催されるはずだった、すさきオープンウォータースイミング。 これは台風襲来により中止になってしまったのだけど、参加費は返金されなかったけど、クオカード2,000円分が届いたので、参加費の一部が返金された形となる。
まぁ中止になったものをグダグダ言っても仕方がないので、自分的には次のレースに向けて気持ちを切り替えていくしかないな。 次のレースは9月の丹後ウルトラマラソン60km。 これは昨年台風で中止になってしまったので、今年がデビュー戦となる。 これから2ヶ月間、長距離に向けたトレーニングにシフトしていかなくてはならない。

大会は中止になったけど、明日の香川県は雨は降らないみたいなので、久々に山に行くことにした。 ただ、四国は大雨が降っているので、土砂崩れとかの影響を受けなさそうな場所に行かなくてはならない。 山間部を走る道路は危険なので、剣山の方面には行きたくないし、愛媛の山も車道が不安。 それと、久しぶりの登山だし、雨上がりなので、あまり長い時間は歩けないだろう。 さらに、16時半からトライアスロンの残念会という飲み会があるので、それまでに戻ってこなくてはならない。
様々な事情を考慮して、香川県の「竜王山」に行くことにする。 久々に山の道具を準備して、23時には就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。