峰山公園とエピアみかど

晴れ今日はお弁当を作って峰山公園に行くことになった。 お弁当の材料を自分たちで買いに行くというので、買うものを紙にメモさせて、長男と三女は買い物にでかけた。 その間に、今日も図書館へ。 昨日返しそびれた本と、昨日読み終わった本を返却してきたのだけど、図書館で横暴な老人がいた。
10冊予約していたようで、図書館職員から8/24に届いた旨の電話連絡をしており、取り置き期限は9/1までとも伝えれれていた。 なのに9/1までに取りにこず、今日取りに来た。
多分図書館の業務で閉館後に期限切れの本をコンテナに入れて発送する、とかなってるのだろうな。 翌日朝なのに既に本は別の図書館に移送されている。
その事について老人が怒鳴っていた。 「なんで1日過ぎただけなのに無いんだ!!」と。 「9/1までですって電話でも連絡しています」と言っても「月末は忙しくて来られなかった!!」と。 シリーズ物で予約していたようで、届いた日が違うと思うのだけど、1~9巻は移送されて10巻だけまだ移送されてない。 「10巻なら貸し出せますが」と言うと「最後だけ見ても意味ないだろ!!!」みたいな感じ。 「ではこれはキャンセルしておきますね」とキャンセル扱いにされていた。
「もう一度予約するなら紙に書いて下さい」と言われてて、9冊予約するなら紙が9枚必要。 それについても「こんなのいちいち書いてられない!!!」と怒鳴っていた。 で、最後は「もういいですわ!!」と捨て台詞を吐いて出ていった。
まぁ予約の紙を9枚も書くのは面倒なので、カード番号や住所氏名は1枚だけで、あとの8枚はホチキスとかで止めてくれたらいいのだけど、それも一応ルールだし、図書館の職員には落ち度は全く無く、その老人が100%悪いのに怒鳴り散らしていた。 こう言うのを「老害」と呼ぶのだろうな。 静かな図書館でそんなことをしていて、とてもみっともなかった。 あぁいう大人にはなりたくないと思う。

子供たちは無事買い物を終えて帰ってきて、お弁当作りをして完成。 ミートボールとウインナーとレタスとミニトマトとおにぎり、デザートは梨の質素な弁当だけど、自分たちで作ったので美味しいのだろう。
お弁当や水筒を持って峰山公園に遊びに行く。 広場でちょっとだけ遊んでアスレチックへ。 そこで三女に悲劇が起きた。
少し後ろを歩いていてその瞬間を見てなかったのだけど、雲梯をジャンプして掴んだらしいのだけど、きちんと掴みきれずに前への勢いが突いたまま落ちてしまったらしい。 膝~お腹~肘まで地面に打って、特にお腹が痛いらしくて苦しんでいた。 急いでアスレチックからレジャーシートに移動して横になって休んでいたのだけど、全然打ったお腹が痛いのが治らず心配だった。 が、30分ほど休んだら痛みが無くなったようで、その後は元気に遊んでいた。 アスレチックもやり直して最後までクリアした。 お腹を打った直後は息ができなかったらしい、苦しかったらしく「ウー」と喚いていた。 膝とか肘は擦りむいたりしてもいいけど、お腹を打つのは怖いなぁ……

その後は「エピアみかど」へ温泉に入りに行く。 最初から温泉行く予定でお風呂の準備もしてきてあるので。
峰山公園からだと、家を遥かに通り越して、「道の駅 ことなみ」まで行かないといけないのだけど、たまにはいいか。
ここの泉質はアルカリ性で、入ると体がヌルヌルする感覚が楽しめる。 露天風呂はなく内風呂だけなのが残念。 外から丸見えだけど、ベランダ的な場所に出ることはできるので、湯船はないが外の空気は楽しめる。
温泉でゆっくりした後は、併設されているレストランで夕飯を食べる。 子供たちはざるそば、自分はイワシフライ定食を食べてお腹いっぱい。
イワシフライ定食

まだ20時過ぎなのだけど、帰りの車の中で子供たちは寝てしまい、家に帰ってもそのまま起きることなく寝てしまった。
今日はトレーニングしないので、お酒を飲みながらパソコンやマイクラを楽しんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。