Amazon Echo

晴れ朝は保育園への送っていった後、勅使のヤマト運輸でメルカリの商品を発送したので、すぐ横にある「たも屋」で朝ごはんを食べた。 朝からうどんはあまり食べることが無いが、ざるうどんは美味しかった。 注文時に店員から言われたのだけど、明日は台風だから休むらしい。
ざるうどん

金曜日にAmazonのタイムセールで「Amazon Echo Plus」と「Philips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ」がセットで9,990円だったので購入してしまった。 それとスマート家電コントローラーの「RS-WFIREX3」も。
最近よくCMで見るのだけど「アレクサ、電気消して」とかは、アレクサに対応している機器でしか動かない。 なので、普通の電気はアレクサに消してもらうことができない。
それを可能にするのがスマート家電コントローラー。 仕組み自体は単純で、別にこれはアレクサの関連商品ではない。 Wi-Fiのついた赤外線リモコンのような機器。 スマホにアプリを入れて、リモコンを登録したり学習させたりして、この機器から赤外線を発してリモコン代わりにするというもの。 機器を中心に20mも赤外線が飛ぶみたいなので、普通の家なら、壁などの障害物が無い限り、同じ部屋にいるならすべての機器に赤外線を飛ばせると思う。
そんなで、TV、エアコン、シーリングライト、扇風機を登録した。 リビングに置いてある赤外線機器はこれくらいしかなかったので。 TVやエアコンは古いので完全操作とはいかないが、スマホアプリ経由でそこそこ操作ができる。
これをAmazon Echoと連動させて、Echo経由で操作させるということで、対応していないシーリングライトなどを消すことができるようになる。
そんなで、Amazon Echoで遊んでみたが、Plusだからだろうか、音質がメチャメチャ良い。 音声認識も思っていたのより遥かに認識力が高くて驚いた。 CMでやってるような「キッチンペーパー注文して」のような使い方はしないだろうから、主に子供がアレクサ相手におしゃベりしたり、ミュージックプレイヤーとしての使い方になりそう。
先進的な機器なのだけど、機器としての欠点があって、それは給電しないといけないこと。 どの機器でもそうなのだけど、コンセントと接続する、というのが物凄いネックになってきている。 この先10年くらいでこれらの問題が解決できるようにならないだろうか……
Echo Plus

夜はジョギングに行きたかったのだけど、今日は朝から寝違えたらしく首の左側が痛いためジョギングは無しになってしまった。 ウイスキー飲んで夜を楽しんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。