体が重い12.1km

晴れ関空に取り残された人たちは、神戸空港と関空を往復するフェリーで救出が始まったみたい。 フェリーは110人乗りで、取り残されている人は5,000人。 メチャメチャ時間がかかりそうだが…… 「希望者は」ってなっていたので、希望しない人は関空に留まることもできるらしい。 午後になって、橋が通れるようになって、食料の輸送やバスでの救助もされるようになった。 ただ、空港自体は全便欠航で再開の目処はたっていない。 破損した橋もどのように修理するのか、鉄道も影響受けているだろうから、そちらもどうやって修理するのだろうか。

夜はジョギングへ。 出だし1km走った時点で体が重く6分もかかったので、今日はダメだと思った。 だが、ダメでも走らなければいけない状況は、大会では多々あるので、頑張って12.1km走ることにした。 ペースは意識せず、なんとか走り切ることを目標にする。 8kmくらいで結構疲れてきて、9kmくらいでお腹が痛くなりだしてきた。
なんとか走りきって、12.1kmを1時間08分37秒で、キロ5分42秒ペースだった。

その後は、下痢になってしまい、夜はトイレで苦しんだ…… パソコンもテレビも見られず、苦痛な夜となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。