アルバニアの国旗

晴れ丸亀ハーフ翌日、全然疲れが抜けてない感じがして、微妙に頭痛もある。 そんな月曜日は、朝一番で三女の歯医者を予約してあったので、それに連れて行った。 下の歯の虫歯を治療して終わりかと思ったのだが、だいぶ前に治療した上の歯の虫歯の再治療が必要で、また来週も来ることになった。

疲れがかなり残っているが、今日は軽く走ることにしてある。 体を動かす程度なのだが、今日走るのは明日以降の疲労回復度に効果があると思うので。
足は思っていたよりは軽かったが、それでも日頃から比べるとものすごい疲れが残っていて重たい。 今週末までには足の疲労を取り除いて、来週水曜くらいまでに、その週末に開催される高知竜馬マラソンへのトレーニングをしなくてはならない。 中2週間だと、疲労回復期間もあるのでなかなか厳しいな。 6kmを38分29秒で、キロ6分23秒ペースだった。

夜は英会話のレッスンを、フィリピンの「Eugenia先生」と、アルバニアの「Ardi B先生」と。
どちらも教材はElementary Reading Seriesで、最初はアート、2回目は人物を学んだ。 アルバニアの先生とは、時間が余ったので雑談で、アルバニアの国旗について教えてもらった。
「色は赤と黒で頭が2つある」と。 「あなたは国旗を書けますか?」と聞いたら「No」と言っていた。 「日本の国旗は簡単だから小学生でもかける」と言ったら「白と赤で太陽のマークね」と言っていた。
アルバニアの国旗は格好良くて、ちょっと中二病感も混ざっていて面白い。 けれど、自国の国旗って書けないものなんだね。 メキシコとかブラジルの国旗みたいに、難しいやつは明らかに無理だとは思うけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。