再び弟夫婦と会う

晴れ8時過ぎになんとか起床。 まだお酒が残っている感じがするし、お腹の調子も非常に悪い。
父親にユーカリが丘駅まで送ってもらい、電車で八千代台へ。 まだ時間が早かったので、八千代台を散策する。

八千代台は高校3年で部活引退してから、駅前にある「ユアエルム」というデパートの1Fにあるスーパーでアルバイトをしていた。 就職するまでの2年間ほど働いており、高校卒業してからは、駅から徒歩5分くらいの場所で一人暮らししていて、生活の中心は八千代台だった。 八千代台で働いていたり住んでいたのは、合計で2年半だけど、青春時代というには遅いかもしれないが、自分が若くて活発な時代の中心地だったことは間違いない。
香川に引っ越してからも何度か八千代台には来たことがあるが、今日は1時間くらい時間があるので、改めてゆっくりと歩いた。

ユアエルムはイオンを台頭に大型ショッピングモールの勢力に押されているのではないかと思っていたが、意外にも活発だった。
10時開店なので、ユアエルムの中には入れなかったが、東側の商店街を歩いたり、従業員出入口がある裏側を歩いたり。 八千代台東口の中央にある商店街を歩いたのだけど、大型スーパー「ナリタヤ」のビルがなくなっていてマンションが立っていたのは驚いた。
そのマンションの向かい側は元ラオックスが入っていたビルで1Fはパチンコになっていたはず。 そのすぐ裏には「コパボール」というボーリング場があったのだが、ここも解体されて産婦人科になっていた。
八千代台を離れて早16年。 たった16年、されど16年、町は確実に変わっていっている。
ユアエルム ナリタヤの場所 コパボールの場所

10時に八千代台駅の改札前で小~高校の同級生と再会。 3年前に一緒に富士山に登っているはずだが、会うのはそれ以来だな。 その前に会ったのが成人式の後とかだろうから、大人になってから数回しか会っていない。
3年前に会ったときとは全然変わらず、見た目は活発には見えなかったが、一応元気そうだった。

お昼ご飯を食べようと思っていたが、10時じゃまだ店が開いておらず、11時位まで近くのドトールでコーヒーを飲みながら語り合って時間を潰す。
この友達はH君というのだが、高校卒業後は料理人の道を目指していたが、夢を諦め千葉に帰ってきて、今では工場で働いている。
本人も言っていたが、工場の従業員は、イメージ通りの人が多いらしい。 仕事が終わると、すぐにパチンコに行ったり飲みに行ったり。 趣味「パチンコ・競馬」の人の割合が多く、お酒・タバコの割合も高い。 その工場では数百人働いていて、H君が知ってるのなんて数十人くらいなので、一部の人の意見なので真に受けるのは危険だが。
普段関わり合いがなくて、全く未知の世界の工場の中の話が聞けて面白かった。 勤務先は工場だが、親会社をたどっていくと、日本で5本指に入る超大手財閥系企業だった。

11時になり、ユアエルムのレストラン街にある「鍛冶屋 文蔵」というお店でお昼ご飯。 焼き魚定食を食べながら語り合って時間を潰した。
焼き魚定食

自分は13時にユーカリが丘に戻らなくてはいけないので、12時半くらいにH君とはお別れ。 2時間半くらいしか会えなかったが、たまには会って食事をするのもいいな。
今年行くかわからないが、富士山ツアーがあったら、声をかけることも伝えた。

13時にユーカリが丘に戻ってきた。 先週ベトナムで会った弟夫婦が、ハノイ→沖縄→東京と日本に戻ってきていて、今日は首都圏に滞在しているので実家に立ち寄ると聞いていた。
で、昨日の情報では13時にユーカリが丘に到着するので、父親が迎えに来て、みんなでお昼ご飯を食べに行くことになっていた。 なので13時に戻ってきたのだ。
だが、既に実家にいるらしく、付近を散策しているとのことで、迎えは13時半くらいに来た。

弟もフエさんも元気そうだった。
みんなで佐倉IC近くの「一幸」という店に食べに行く。
だが、つい2時間前にお昼ご飯を食べたばかりで、全然お腹が空いていなかったので、この店で一番軽そうなメニュー「天ぷら蕎麦」にした。 天ぷらが別盛りなので、無理だったら誰かに食べてもらおう。
天ぷら蕎麦

食事しながらフエさんと英語で会話をするが、最近全然英会話レッスン出来ていないためか、それとも元々か、いつもより聞き取りづらかった。 自分の意見が文章を作ることができず言えないのはいつも通りなのだが……

食後は一旦実家に帰って、弟達は今夜は亀戸に宿泊して秋葉原に行ったり御茶ノ水で人に会ったりするようなので、早々と出発していった。
結婚式後、偶然実家に行く日が重なったので会えたが、多分次は10年近く会えなくなりそうな感じがするな。

夜ご飯はスシローへ。 そして、夜はやることが全く無くて、21時~23時くらいまでスマホいじったり荷物まとめたりで、寝るだけになってしまった。
千葉に住んでいる友達は多いが、地元の八千代に残っている友達は少ない。 なので、2時間くらい、今すぐに会えないかと思っても、なかなかそうはいかない。
そもそも、実家のあるユーカリが丘は、自分が一人暮らししたあとに、両親が家を購入して引っ越したので、実家ではあるが故郷ではないので……
明日の朝はとても早いので、23時に寝られたのは逆に良かったかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。