明日返却の本がある

曇り昨日voxyのラジエータが故障したらしく、今日妻の会社にレッカー車が来て、ディーラーまで運ばれていき、即日で交換が終わったらしく戻ってきた。 ラジエーターと部品が41,000円くらい、工賃が19,000円くらい。 こうやって見ると工賃はメチャメチャ高く感じるが、技術をお金で買ってるわけだもんな。 できる限り安くしてほしいが、逆に自分が仕事を頼まれた場合、WEBサイトを作るのなんて、部品代はほぼゼロで、技術料なわけなので、無料奉仕しなくてはいけなくなってしまう。 Twitterで見たが任天堂の修理で部品代が200円、技術料が3,800円という請求書が話題になっていた。
まぁ治せるのなら200円+送料で部品かって自分で直せばいいわけなので、41,000円でラジエータ関連の部品を手に入れても、とても自分で直せない。 と考えると、技術料は仕方がないんだな。

夜は自転車のトレーニングへ。 愛南トライアスロンまであと4日、全然自転車のトレーニングができていないけど、最後の悪あがきでトレーニングを。 大会は40kmなので、短い練習だとあまり意味がないので、今日は32.6kmコースを。 今夜は暑くて、ボトルに入れた水分が無くなりそうだった。 結構頑張って漕いでいたつもりだったのだけど、1時間20分48秒もかかっていた。 せめて17分くらいでは走りたかった。 正直週末のトライアスロンは不安だ。 スイムの練習もほとんどできておらず、完全に準備不足な感じ。 今の実力じゃ自己ベスト更新するのはまず無理だろうけれど、頑張ってレースを走らなくてはならない。 大会までにもう1回くらいバイクのトレーニングしておきたいなぁ。

図書館で借りた本で、明日返却の本が1冊ある。 既に2週間の延長済みで返却が明日なので、今日中に読み終わらなくてはならない。 だが、トレーニングと英会話をやった後は全然時間がなくて、1ページも読むことができなかった…… このまま読まずに返さなくてはならないのか、それとも明日返却するまでに読むことができるだろうか…… 聞いているPodcastのパーソナリティ「安田佳生」の本なのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。