綾川でジョギング

雨のち曇り今日も長男のスイミングの大会があるので、11時25分くらいに家を出て、今日はスイミングスクールまで送っていく。 家を出るまでの時間は、いつも通りパソコン作業。
お昼ごはんは「ここも」で。 回転寿司屋だけど、刺身定食を食べた。 ハマチを厚切りにしたが、分厚すぎた… 寿司で食べると高いが、定食なら1,300円前後で食べられるので、寿司を食べるより満足感が高いかもしれない。
刺身定食

近くのケーズ電機にちらっと寄って、13時半くらいに帰ってきた。 16時過ぎに長男を迎えに行って、17時半くらいに、三女の陸上練習の為に綾川競技場へ。 練習は18時からだと思っていたら、今日は18時半からだった。
ここ2日走れてないので、今日は三女が練習している間、自分も走ることにした。 綾川は競技場の外周が560mくらいで、ジョギングやウォーキングをしている人がたくさんいるのだけど、周回コースは飽きてしまうので自分は苦手。 競技場の外を走りに行くことに。 一昨日もこの辺りをウロウロして道を調べていたけど、今日も通ったこと無い道を走って、道を覚えていこう。
そう思って、近辺の道路を走ってきた。 十瓶山という山を南側から一周するような感じで走り、もうちょっとで競技場に戻るという付近で、来た道を戻るような感じで、ぐるりと走ってきた。 ペースはいい感じに上がったけど、多少アップダウンがあって疲れてしまった。
5.09, 5.03, 5.22, 5.22, 5.16, 5.24, 5.19, 4.59と7.5kmを39分36秒で、キロ5分16秒ペースだった。
アップダウンあったと言っても、後で調べてみたら獲得高低差はたった65mだった……

三女の陸上練習が終わってから、とあるお父さんと話した。 このお父さんはすごい人で、過去のおかやまマラソンで優勝したこともある人。 女子エリート選手くらいのスピードで走ることができるのだけど、今日はそれほど速くないペースで競技場をひたすら延々と走っていたので、今日のペースを聞いたのだ。 そしたら「ジョギングなんで4分半くらいですよ。 午前中にポイント練習で1km2分半で走ったので、夜はゆっくり」と。 ジョギングが4分半のペースっていうのも信じられないけど、1km2分半っていうのもやばい。
2分半は150秒なので、100mが15秒、50mが7.5秒ペースとなる。 自分がこの前、100mの全力を計測したら16.39だったので、それより速いスピードで1km走っていることになる。 50mでさえついていけない、というかついていく以前にそのスピードが一瞬でも出せないかもしれない…… 「今度一緒に練習しましょう」と言われたが恐れ多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。