旅立ちの日

晴れ今日は仕事を休んで終日三女の陸上に付き合う。 10時からは屋島で練習。 その間、自分は付近の住宅地をウロウロしていた。 屋島競技場はよく来るが、ここと北の屋島の間にある住宅地を通ったことがほとんどないので徒歩で。 そこは車が通れないほど道が狭く入り組んでいた。 綺麗な神社があったり、今は無くなった屋島ケーブルカーの駅があったり。
屋島競技場 大宮八幡神社 屋島ケーブルカー駅

お弁当を買ってきてあるので、それを観客席で食べて、午後からは絵画教室。 監督の知り合いの美術の先生が2人来て、子供たちに絵の指導をしてくれる。 チームの19人の子供が参加して、「私の木」という題名で絵を書いたり、それに色を付けたり飾り付けをしたりしていた。 皆絵が違って面白かった。 15時位にそれは終了。

16時からは四番丁へ。 木曜日はいつも四番丁があるのだけど、平日なので一度も来たことがなかった。 今日は休みなので。 四番丁で遊んだり、途中で中央公園で遊んだりで、満喫していた。
帰宅したのは18時位。 朝からずっと外にいてもうクタクタだ。 風呂と夕飯を食べてからは、家族全員で高松駅へ。

今日は長女が東京に旅立つ日でもある。 東京の大学に進学し、明日から寮生活が始まるのだ。 自分が家を出る時はワクワクしていたが、長女はそうではないらしい。
まぁ寮なので生活の心配はないだろうし、家にいるより自由だろうから、楽しそうだな。
入学式とかは妻も行くので、21時26分発のサンライズ瀬戸で旅立っていった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。