ナイタートライアル in 屋島

晴れ今日は三女の陸上の記録会「ナイタートライアル in 屋島」が開催される。 三女の出場する1500mは13時半開始なので、2時間前の11時半くらいに競技場に着けばOK。 だけど、けっこう早めにお昼ごはんを食べないといけないのと、図書館にも行かないといけないので、9時半くらいに家を出発する。 図書館で本を借り換えてから、屋島の方に向かって車を走らせる。

途中、三谷の「根っこ」でお昼ごはん。
冷やしうどん

屋島競技場には11時位に到着。 少しして監督と合流してIDをもらう。 今回の大会も無観客でIDがないと入ることができない。 場内放送で「IDがない人は退出を」と何度もアナウンスされていた。
今日は結構気温が高く暑い、アップの時間は短くて済みそうなので、軽く体を動かしたりしながら、着々と準備を進めていた。
屋島競技場 ID

三女が1500mに出場するのは、昨年11月に続いて2回目。 もう1年前だけど、その時は6分18秒だった。 今回の目標は6分を切って5分台。 ただ、5分台で走るにはキロ3分59秒以下で走らなくてはならない。 1000mの自己ベストが3分54秒なので、正直厳しいかなとは思う、しかも暑いし。
だけど、本人もやる気だし頑張ってもらうしかない。 親は応援することしかできない。

そして三女のレースの時間に。 小学生1500mは男女混合で行われる。 男子4名、女子6名。 3年1人、4年2人、5年5人、6年2人。 申告タイム的にも年齢的にも三女が一番遅いだろうけど、頑張ってほしい。
出だしは皆についていってしまって、最初の400mが89秒の通過だった。 普段400mの全力とかで走るタイムが86秒くらいなので、ほぼ全力で最初の400mに突っ込む。 なので当然そこからあとはペースががくんと落ちてしまった。 2周目が99秒、3周目が103秒。 ラストは100mくらいスパートしていたが、目標には届かず6分04秒だった。 出だしが失敗した割には、キロ4分02秒ペース。 思っていたより力がついてきているのを感じた。 ペースや単独走は、レース経験を積むしかないので、これから何度も潰れて経験値を上げていかなくてはならない。

昨年2月末くらいに陸上クラブに入って、昨年7月の初めてのレースで走った1000mでは、走り終わってからきつすぎて泣いていた。 それが、1年3ヶ月でこんなに成長するとは思わなかったな。 自分はまだまだ抜かれはしないだろうけど、中学生くらいになると抜かれる可能性もあるので、うかうかしてはいられない。

ここで解散になったのだけど、夕方まで競技場に残ってレースを見てきた。 オリンピックで大活躍した田中希実選手も屋島に来ていて、1500m、3000m、5000mと3本も走る。 20時過ぎてしまうので5000mは見られなかったけど、1500mと3000mは圧巻の走りだった。 特に3000m。 序盤から一人飛び出して単独で走っていたのだけど、ラスト400mになって一気にペースが上がって場内がどよめいた。 ラスト1周を61秒で走り、3000mが8分50秒の日本歴代7位くらいの記録。 当然大会記録で副賞をもらったようだ。 その前に走った1500mでも、4分08秒81の大会記録をマークしている。

18時過ぎに屋島を出て帰宅。 1日中競技場に居たけど、自分は特に何もしていないのに疲れたな。 動画編集は三女の出ている1500mを1本と、知り合いの出ている3000mを1本だけなのですぐに終わった。
明日は昼間で予定がないので、のんびりとできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。