松山~広島

くもりのち晴れホテルでの朝は家よりは目覚めがすっきり。
バイキング形式の朝食なので、いっぱい食べようと頑張った。

ホテルをチェックアウトして、まずは松山城に行ってみた。 登山道でも20分もあれば登れるらしいが、子供がいるので、しんどいかな。
ロープウェイで往復500円。
8合目からは、歩いて登るらしい。
松山城 松山城

坂道を登って、だんだんお城に近づいていく。
次女も元気 松山城の門

そしてすぐにお城のところに到着。 遠くまで見えていい景色。 ただ青空だったらもっと素晴らしいんだろうな。
松山城より 松山城より 松山城より

一番の目的のお城はというと……
松山城 松山城

立派なたたずまい。 天守閣に入るには別料金で1人500円ほどするので、入るのはやめた。
休憩できる茶屋があったので、そこでのんびりと。
坊ちゃん団子とマドンナ団子というのを食べた。 甘くておいしかった~
団子 坊ちゃん団子 マドンナ団子

ちょびっとしか見ていないけれど、松山城はなかなかのものだった。
松山城にて 松山城にて

それから、行く場所もないので、お土産を買いに道後温泉に。 今度は車で行ってパーキングに止めておいた。

やっぱり愛媛なので、みかん類のお土産がたくさん。 商店街もすごいにぎわっていた。
坊ちゃん電車 道後温泉 商店街 道後温泉駅

さて、どこに行こうかな~?
ガイドマップを見ていたら、「伯方の塩ラーメン」というのが載っていた。 今治市にあるらしいので、そこに行ってみることに。
走ること1時間ほど。 今治に到着して気がついた。
この店のあるところって島じゃん!!
しまなみ海道を渡らなくてはたどり着けない。 しかし、しまなみ海道は、瀬戸内海を越える橋なので、一番短い区間でも1700円もする……
どうしようか……せっかくここまできたし……ラーメン屋に行かなかったら行く場所もないし……行っちゃおう!

ということで、しまなみ海道を通り「伯方島」へ到着。
ガイドブックにのっていた「さんわ」というお店にやってきた。
定番の「伯方の塩ラーメン」と「こく旨」、それと餃子を注文した。
伯方の塩ラーメン 伯方の塩ラーメン(こく旨) さんわ

あっさりしていておいしかった。 こく旨はさくらえびの味が強すぎたような気もする。

さて、ラーメンも食べてしまったし、これからどうしようか。
このまましまなみ海道を戻れば四国に行ける。 しかし尾道まであと50kmのところにいる。
本州行っちゃう?

というわけで、広島に行っちゃうことになった。 携帯じゃらんでホテルを探し、「ひろしま国際ホテル」という場所を予約。 2人で15500円くらい。

途中のパーキングエリアで「はっさくソフト」と「塩ソフト」をミックスしたアイスを食べておいしかった。 ただ外が寒いのに、外で食べていたので体は冷えてしまった。

本州についてからは高速をひたすら走りあっという間に広島へ到着。 観光で広島に来るのは初めてだな。

とりあえずホテルにチェックインし、夕飯を食べに出歩く。 広島といったらやはり、広島焼き。 ガイドブックにもホテルのちらしにも載っていた「若貴」という店に行ってみた。 やはりキャベツが多かったが、美味しかったな。

今日は大晦日ということで、ほとんどの店が19時には閉まってしまう。 なので、せっかく広島まで来たのに、ショピングはほとんどできず……

大晦日の夜はおとなしくホテルで過ごすことに。
ひろしま国際ホテルの部屋

明日こそは高松に帰ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。