雨の中軽くジョギング

曇りのち雨今日は金曜日なので、いつもの喫茶店でいつものモーニングを食べる。 本は池井戸潤の「MIST」というのを読んでいるのだけど、どんどんと人が死んでいってやばい。 池井戸潤の五作品目の本なのだけど、銀行がほとんど絡まない本格的なミステリー作品となっている。 ただ、ここまで読んだ印象だと、本格的な推理ミステリーよりも、池井戸潤の知識や経験をふんだんに活かした銀行が思いっきり絡む系の話のほうが面白い感じがする。 本格的な推理ミステリーは、猛者がたくさんいるので、そこで競い合うのは大変だろう。 読んでいて、面白いは面白いのだけど、秦建日子の推理ミステリーのように、軽い感じがする。 秦建日子のように軽い感じだけど、軽い方に突き抜けているのは、それはそれで面白いし、雫井脩介や堂場瞬一のように本格派だと読み応えがある。 まぁ自分がどうのこうのいう問題ではなく、その後の池井戸潤の作品は銀行系に思いっきりシフトしているので、初期の作品だし、作風が定まっていなかっただけなのかもしれない。
モーニング

夜は自転車のトレーニングに行きたかったのだけど、雨のため自転車は断念。 軽くジョギングだけすることにした。
ポツポツと雨の降る中、3.8kmを22分49秒で、キロ6分01秒ペースだった。

今日は金曜なので、明日は9時半くらいまでに起きればいいので、楽しく夜更かしをしていた。
パソコンやったり、パソコンでゲームやったりで、26時半くらいに就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。