UDONPy もくもく会

晴れ金曜日はいつもの喫茶店でモーニング。 今日は非常に店が混んでおりテーブル席は自分と直後に入ってきた2組のお客さんで満席に。 こんな光景見たの初めてかもしれない。
モーニング

妻は長男を眼科に連れて行っていたので今日は仕事が休みらしい。 なのでお昼は「DEAR」へ。 ランチタイムに来るのは初めてで、パン食べ放題とサラダバーとドリンクバーがついていて、1,200円~1,600円くらいのメニューだった。 ランチでこの金額はかなり高い……
ランチ

仕事は18時で上がらせてもらい、三越の横のビルで開催される「UDONPy もくもく会」という勉強会に行ってきた。 長男をスイミングスクールに送っていったので車で。 道もとても混んでいて、到着したのは会が始まる19時を少し過ぎた所だった。 もくもく会なので、講師みたいな人はおらず、各人でそれぞれ課題を持ってもくもくと取り組んで、最後に今日の成果を発表して終わるような感じの会。
偶然にもこの会で、元同僚に出会った。 退職してから一切連絡してなかった人なので、近況が聞けて良かったし、こんな偶然あるんだ、と思った。
もくもく会では「PythonによるAI・機械学習・深層学習アプリの作り方」を読みながら、順に手を動かしていく。 Pythonの環境は、今回から「Pycharm」というのを使い始めた。 オールインワンのIDEで、個別にPython入れたりJupyter notebookを使うよりは、簡単に環境が構築できるようだ。 いろいろ試してみないとどれが自分にとって一番使いやすいかはわからないけど、しばらくはこれでいく予定。
CSVをリードする部分までしか終わらなかったのだけど、PHPに比べるとCSVの扱いが非常に楽だった。

勉強会後は「骨付鳥 焼鳥専門店 串どり」というお店で食事をしていく。 今日は車で来てしまったのでお酒を飲むことができないのが残念。 楽しく24時位まで飲み食いして帰宅。
お茶漬け

夜は25時から英会話のレッスン。 そもそもオンライン英会話を始めたのは、先月末の「UDONPy もくもく会」で日本語と英語がペラペラで、ドイツ語も喋れて、母国語のスウェーデン語も当然喋れる、スウェーデン人の人にあって、非常に刺激を受けたのがきっかけ。 それからなんだかんだで1ヶ月オンライン英会話を続けている。 今日の講師は前に指名したセルビアの「Nancie先生」とレッスン。 レベル4の会話教材をやったのだけど、勉強会後で非常に疲れており、なんとなくでレッスンを受ける感じになってしまった。 先生はビデオの調子が悪くずっと音声通話のみだったのも残念。 レッスン後に風呂に入ったので、寝たのが26時過ぎになってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。