トライアスロン練習会

曇り6時くらいに起床。 今日は長男のスイミングの大会が高知県であり、大会自体はスイミングが借りている観光バスで行くのとコーチが引率するので保護者は行かなくてもいいのだが、6時半にスイミングスクールを出発するので、それに合わせて送っていかなくてはならない。 この為に早起きしなくてはならなかったので、今日はトライアスロン練習会もそのまま参加できる流れだ。
昨晩深夜時点で、今朝の天気予報は午前中が降水確率が90%だったので、「行きます」とは言ったものの、雨なのでトライアスロン練習会は中止かなぁと目論んでいた部分もある。
だが、降水確率90%はどこへいったのか? 空の雲は薄いし、雨の気配は全くしなかった…… なので、長男を送っていった後、トライアスロンの準備をして、今日は車で近隣のコインパーキングまで行き、そこに駐車してからお店までバイクで向かう。

今日は島根でトライアスロン大会があり、それに参加している人たちもいるため、練習会の参加者は6名だった。 7月くらいからスイムの練習場所が大的場海岸から鎌野海水浴場に変更になっているようだ。
バイクはいつもと同じく高尻海岸まで20km走り、そこで折り返す。 鎌野海水浴場は、庵治マラソンでいうと4.5km地点くらい、これから1kmの上り坂が始まる手前にあるので、バイクの復路はそこまで。
ちょうどこの付近に別荘を持っているメンバーがいるらしく、そのメンバーのテラスや水道を使わせてもらえるみたいだ。 トライアスロンをやってると普通の人ももちろんいるが、お金持ちの人に出会う機会が圧倒的に多い。 今回のこの別荘も、普通の人は別荘なんて持ってないし、メンバーには獣医や歯科医や科がわからないけど医者もいるし、旧市議会議員や会社経営してて内町にビルを持ってたり、そんな人達ばかりだ。
トライアスロンのバイクは普通のだと30~50万円くらいで、手をかければ上限は無い、普通に店で150万くらいのバイクも売ってたりするし、パーツ一つとっても6桁とかざらなので、もともとお金持ちの人は入りやすい趣味なのだろう。
高尻海岸

鎌野海水浴場でのスイム練習、今日は気温がそれほど高くないので海は冷たいかなと思ったけれど、全然冷たくなくてとても気持ちがよかった。 練習は全部で1,200mくらい泳いだみたい。 砂浜際でも右手から左手へ非常に速い潮の流れがあって、潮の流れに逆らって泳がないといけないこともあって、けっこう練習になった。 あと、横からの潮の流れに乗りながら目的の場所を目指すトレーニングにもなった。

次はラン、片道1kmコースを往復を3セット。 途中に坂があるので、その坂を計6回も上らなくてはならない苦しいコースだった。 バイクで脚をかなり消耗していたのでランは非常にきつかった。
そして、ラン後はお店までバイクで帰るのだけど、もう脚を使い果たしていて、帰りのバイクも非常に大変だったし、途中で何度も待ってもらったので迷惑になってしまった。

練習は13時位には終了、帰宅してシャワーを浴びて、ウェットスーツなどを洗って、遅いお昼ごはんを食べたらもう起きてられない状態に。
寝不足気味なのと疲労困憊で15時位から3時間昼寝してしまった。 パソコン作業や英会話レッスンやろうと思っていたのだけど、起きていることができなかった。

夜は長男を迎えに行って、残った時間でパソコンや英会話レッスンをやって、あっという間に一日が終わってしまった。
しかし、今日のトレーニングは非常にきつかった。 レースの方が楽だと感じるくらいきつかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。