おかやまマラソン前日

晴れ今日はおかやまマラソンの為に、岡山への移動日&前日受付を済ませなくてはならない。
昼くらいに岡山に着く電車を探して、空港通り駅を9時52分に出発する電車に乗れば、丁度いい感じで岡山に11時半くらいに着くので、それを踏まえて、9時位に起床するようにする。
荷物の準備をしてなかったので、寝坊は出来ないし、起きてすぐに準備をしなくてはならなかったが、10分ほどで準備は完了。
9時30分過ぎに家を出発して、空港通り駅まで徒歩で行く。 いつもは自転車で行っていたのだが、自転車はパンクして乗ることができない。 高松駅まで車で行く手段もあるのだが、明日のレース後はビールを飲んで帰って期待ので、公共交通機関で行かなくてはならない。 なので家から電車で高松駅まで行くことに。
電車はなぜか混んでおり座ることが出来なかった。 瓦町でほとんどの乗客が降りたのでそこから座って高松築港駅まで。

高松~岡山のマリンライナーは、指定席券を買ってしまった。 これからお土産とかを買いたいので、乗る時間がギリギリになりそう。 そうなると席に座ることができないかもしれないので。
指定席は530円なのだけど、ギリギリに乗車しても確実に座れるので、530円で約1時間の移動の快適さが保証されるなら払う価値は十分にある。 さすがに更に値段が倍するグリーン席は高いが……
お土産買ったり、朝ご飯を食べてないので、構内のコンビニでパンを買ったり。 本当は改札外のコンビニで肉まんを買おうと思ったのだけど、加熱中で「あと5分かかる」と言われたので止めたのだが、よく考えたら肉まんは結構匂いが出るので電車内で食べたら迷惑になったかもしれないな。 買ったのは普通の菓子パンなので、これなら安全。

マリンライナーの指定席で電車に揺られること約1時間、あっという間に岡山に到着してしまった。 電車内では、家では全然読む時間が取れない、図書館から借りてきた本を読んでいて、100ページくらいは読みすすめることが出来たと思う。 早く読み終えて香港人に感想をシェアしなくてはならないのだが。
マリンライナー

岡山では元同僚と会う予定になっていたのだけど、家庭の都合で少々遅れるとのことだったので、先に受付を済ませることに。 受付会場のZIPアリーナまで、徒歩15分くらい。 おかやまマラソンの参加者が皆受付に向かっていて、道中は非常に賑わっていた。 受付は一瞬で終わり、参加賞Tシャツを引き換えるために、おかやまマラソンEXPOの方に移動してTシャツをもらう。 出店が70軒くらい出ているのだけど、これからお昼ごはん食べるしな。 特に何も買わずに岡山駅に戻ってきた。
桃太郎

岡山駅で元同僚と合流して、お昼ごはんを食べに行くことに。 お昼ごはんはイオンモール岡山のフードコートで食べることに。 フードコートの「かばくろ」というお店で、名物の豚の蒲焼きを食べる。 普段はそんなに食べないのだが、今日は明日のレースに備えてカーボローディングという炭水化物を大量に摂ってエネルギーを蓄えるという作業をしないといけないんため、ぶたかば重で豚を2枚乗せ&ご飯大盛りにしてしまった。 食べた感じ、かかっているタレは美味しかったのだけど、豚はもう少し柔らかくてもいいんじゃないかなと思った。 2枚乗せ&ご飯大盛りの破壊力は凄まじく、全部食べきれるかどうか微妙なラインだったが、ギリギリ完食することができた、お腹がいっぱいだ。
ぶたかば重

そのままフードコートで19時過ぎまでマラソンについての事や近況について話していた。 元同僚はおかやまマラソンには落選しており、12月に開催される奈良マラソンが直近のレースとなる。 だが、足が故障中で思うように練習できていないまま、レースまで残り1ヶ月となり焦っているようだ。 これから1ヶ月で出来ることは限られているので、奈良の先、これからも走り続けることを目標に、まずは足の故障の原因を探ることを第一に考えなくてはならない。

今夜は「ヒバリハウス」というドミトリーに宿泊する。 7月末に予約しておいたのだ。 ここの前まで元同僚が付き添ってくれてお別れ。 明日は自宅近くとゴール地点で応援してくれるらしい、頑張らなくては。

チェックインは22時までで、チェックインしたのは21時過ぎだったのだけど、気づかなかったので21時前に宿泊先から「22時過ぎると30分につき500円かかります」というメールが来ていた。
チェックイン済ませ、自分のベッドに荷物を置いて、夕飯どうしようかなぁと考えた。 さっき大量に食べたので、お腹は全然空いてないのだけど、夕飯パスすると明日に影響出そうだしな。
とりあえず外に出て何か店があれば入ろうかと思ったが、見渡した限り店が無く……すぐそばにファミリーマートがあったので、お弁当のカレーラースを夕飯にして食べてしまった。 コンビニ弁当が夕飯とはちょっと微妙だが仕方ないか。 ラーメン屋でもあれば、ラーメン+チャーハンとか食べたかった。

宿泊先に戻ってキッチンのテーブルでカレーを食べる。 目の前にはノートパソコンにヘッドフォンをつないで何やら動画を見ている外国人がいたので話しかけてみた。
オランダから来た外国人だった。 最初どこから来たのか聞き取れず「ネザーランド」でも「ネーデルランド」でも無い、「ローなんちゃら」と聞こえた。 オランダ南部の方らしい、Google Mapで地図を見せてくれた。 このオランダ人、英語が流暢すぎて、自分の英語力では言っている言葉の3分の1くらいしか聞き取ることができなかった…… 香港人や中国人の英語は日本人が話す英語と似ているのかわからないが比較的聞き取れる、英会話レッスンの先生たちはもちろん生徒が英語聞き取れないのを把握しているのでゆっくり喋ったり聞き取りやすく喋ったりしてくれてると思うが、これが本場の英語を話す人達の英語なのだと実感した。
聞き取れない原因が何なのかすらわからなかった。 スピード、発音、リンキングとか色々な要因があるのだけど。 数日前に福岡にやってきて、長崎、広島、岡山と旅してきて、明日は神戸、その後は大阪、京都と観光して東京に向かって、東京から帰国するらしい。 神戸へは新幹線で行くのではなく普通の鉄道で行くと言っていた。 1時間程度だけど、苦労しながらおしゃべりを楽しんだ。
オランダでは「コーフボール」というスポーツが人気らしくて、この人も楽しんでいるらしい。 これも何を言ってるのか全然わからなくて、最初「golfball」と聞こえたので「golf?」と聞いたら違うといって、スペルを書いてくれた。 スペル見て検索して出てきた結果を見ても、自分は「コーフボール」なんていうスポーツを知らなかったので、単語が聞き取れなかったのも当然だと思ったが。
オランダ国内で、コーフボールをオリンピック競技の登録を目指している、と言っていた。

楽しいおしゃべりを終えて、23時前には就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。