腕振りがダメダメ

曇り今日は体がものすごくだるい。 熱とかそういうのではなく、昨日の大会での疲労がすごすぎて。 疲れすぎて頭痛もする。
そんな日だが、次女は吐き気がするらしく学校を休んでおり、三女は朝学校に行ったのだが、実は今日学級閉鎖で休みだったらしく、すぐに帰ってきた。 週末に連絡メールで学級閉鎖の案内が来ていたらしいが、三女は知らずに学校へと行ってしまったらしい。 同じ学年でも三女のクラス以外は普通に学校があるので、別のクラスの友達に「このクラスで勉強していったら?」と言われたようだ。

自分は今日は全く動けず、朝も夜もずっと家にいた。 だが、昨日のレースの動画を、陸上チームのお父さんが撮っていて送ってくれたのだが、3000mの走り方が非常に悪かった。 まず腕が全然振れていない。 自分では振っているつもりだったのだが、全くと言っていいほど振れていない。 右手は肘の位置が前後に10cmくらいしか動いていないように見える。 左手に関しては数センチも振れてないように見える。 しかも左手のひらの位置がおへその前辺りにある。 足も結構上げているつもりだったのに、ほとんど上がっていない。 そんな感じなので、とりあえず直せる部分のフォームは直したい。
子供の陸上でも腕振りのトレーニングとかしてるので、まずは腕振りだな。 1kmのダンベルがあるので、それで5分くらい腕振りの練習したり、Youtubeで腕振りトレーニングの動画を見たりした。
最終的には無意識でできないといけないのだけど、日々のトレーニングと、ジョギングするとき遅いペースでも意識して腕をふることを頑張ろうと思う。